マイ・フェア・レディ

映画鑑賞5本

マイ・フェア・レディ 7点
連続ミュージカル3本目。
いわゆる名作と言われてる作品で、オードリー・ヘップバーン主演。
かの『ローマの休日』の真逆の展開でうなるも、やや王道シンデレラ過ぎるかも。

ANNIE アニー 6点
こちらもミュージカルの傑作で連続4本目。
時代を現代に置き換えて、・・・なんやけど、
アニーを見るのが初めてなので違いはよく分からず。
でも、主演が黒人なだけで現代である事は確か。
やっぱ、トゥモローが流れるとテンションUP。

アメイジング・スパイダーマン2 6点
そもそも、サム・ライミ版で成功を治めつつ、また1から始めた事がアメイジング!
でも、それはそれで良いし、趣もやや違うし、敵もぼちぼち魅力的やけども、
この展開で打ち切って、また1からってのは着いていけない・・・。
スパイダーマン、逆恨みされすぎ。

ステイ・コネクテッド つながりたい僕らの世界 6点
おかんが娘のネットを監視、出会い系サイト、オンラインゲーム、
フェイスブック、ライン、不用意な投稿、現代にあるネットの問題が凝縮された群像劇。
日本未公開ながら、社会を反映した内容は悪くなかった。

マンハッタン殺人ミステリー 5点
脚本は超面白い。隣人が殺人犯?そこからスリルもサスペンスもあるし、
意外と本道な夫婦関係もねじ込まれてる。
軽めのコメディとしては楽しいけど、もっとミステリー部分に寄ってほしかった。

今夜はCLの混沌のB組2試合を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋肉痛

10~15年ぶりにフットサルをした。
単純に疲れはてた。
まだ筋肉痛が出ていない。

今夜はチェルシーとかライプツィヒとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結果感想

今年は一転、順当な結果。
審査員も昨年のような事はなく、元に戻して大御所達に。
敗者復活枠も、これまた順当に9位の和牛が復活。

なので、個人的な感想もほぼ同じ。
全く知らなかった、カミナリとさらば青春の光が思ったより面白く新鮮だったとか、
男女コンビで新生かと思った相席スタートがぼちぼちだったとか、
スリムクラブが飛び過ぎだとか、
ハライチがどうせいつものパターンかと思ってたら、変えてきてて好感度あったとか、諸々。

そして、決勝ラウンドのネタだけで言えば、和牛が一番面白かったと思うけど、
ま、ここまでの実績も加味して、王道漫才の銀シャリで落ち着いて良かったと思う。
来年は和牛中心かな。

今夜の放送はクラシコ!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャンピオン予想

久々に復活して2年目の今年。
過去の中で、昨年ほど大きく納得がいかなかった年は無いので、
今年はもうちょっと俺のセンスと合って欲しい所。

そんな訳で希望も交えての予想。
とは言え、やはりネタ順が大きなウェートを占めるとは思う。

1番のアキナが基礎点スタート。
2番のカミナリはよくわからないので、2番手。
3番の相席スタートが珍しい男女コンビで、はまって首位浮上。
4番手の本命、銀シャリが流石の強さで首位。ここでカミナリアウト。
5番手のスリムクラブがどう転ぶか?銀シャリの空気感は変えるけど3位。アキナ退出。
6番手のハライチの漫才はテンポ良しもパターン単一で好みじゃないので、最下位。
7番手のスーパーマラドーナもいまいちな気がするも番組的に3位。
8番手のさらば青春の光はおおこけで最下位。
そして敗者復活枠。
ここは学天即が来ての、またかよ勢いの首位。

結果、学天即、銀シャリ、スーパーマラドーナ、相席スタート、
スリムクラブ、アキナ、カミナリ、ハライチ、さらば青春の光

うーむ、やはり本命通りの銀シャリ優勝かな~。
そんで学天即が無名からのメジャーへ。
でも2017年一番売れるのは相席スタートの女性って感じ。

今夜19時30分 CS第2戦 『浦和×鹿島』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2順位予想解答編2016

今年はどうか?

●1:札幌(6位、+5)
△2:清水(4位、+2)
△3:松本(5位、+2)
●4:C大阪(22位、+18)
●5:京都(1位、-4)
△6:岡山(7位、+1)
●7:町田(18位、+11)
●8:横浜F(19位、+11)
△9:徳島(8位、-1)
△10:愛媛(9位、-1)
●11:千葉(2位、-9)
△12:山口(14位、+2)
●13:水戸(16位、+3)
●14:山形(11位、-3)
●15:長崎(10位、-5)
●16:熊本(12位、-4)
●17:群馬(21位、+4)
●18:東京V(13位、-5)
●19:讃岐(15位、-4)
◎20:岐阜(大当たり)
●21:金沢(17位、-4)
●22:北九州(3位、-19)

誤差2以内を△にした結果、1勝6分15敗。ぼちぼちな気がする。

感想
大きな間違いは北九州。新スタ効果で、力以上が出るかと思ったら、まさかの最下位。
後は町田、横浜Fにも悪い事しました。
その他、千葉は逆に期待外れ。
ま、大きく外したのはそれぐらいちゃうかな。
とりあえず、最下位だけは当てたかったけど、これは来年に持ち越し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新内閣

毎週、見てるTV番組のひとつに、『ビーバップ・ハイヒール』がある。
多岐に渡って、大阪の雑学を中心に教えてくれて楽しんで見てるものの、
MCの趣味なのか、スポーツに関する雑学の回はまず無い。

で、ここ最近始まった新番組に『戦え!スポーツ内閣』ってのがある。
これはタイトル通り、スポーツの番組。
毎回、各スポーツの専門家をゲストとして呼んで、あーだこーだ。

当初、番組が始まると知った時、メインMCが武井壮、アシスタントにブラマヨの小杉。
なんじゃ、この人選!と思ったけど、
武井壮は運動神経良くて、普通な人、
一方、小杉はお笑い担当で、そない違和感無し。
また脇に各スポーツ界のスターが取り囲んでて、
野球の金村、サッカーの前園、柔道の篠原、シンクロの青木などがいて、
ここは大阪っぽい良い人選。

おススメです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

サッカー界に衝撃。ご冥福をお祈りします。
またCSは、地上波放送のある唯一のコンテンツ、知恵を絞って良い形で残せたらなと。

映画鑑賞6本

荒野の七人 7点
やや期待値が高すぎたキライも。
未見のオリジナル『七人の侍』の評価が驚異的に高くて、
その西部劇版のこちらも歴史に残る名作との評。
確かに面白いけど、極みとまでは・・・。
こうなると、侍がすげー気になるけど、邦画は見ない事にしてるのでNG。
ただ、年始上映のリメイク版は見に行っても良いかなと迷い中。

激突! 7点
あのスピルバーグ、デビュー作。
運転手の見えないトラックが追いかけてくるだけの90分で、
起伏あり、緊張感もハンパ無し。
スピルバーグは若くして天才だったんだなと改めて思える秀作。

40歳の童貞男 4点
いわゆるアメリカの笑いに満ちた映画。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 8点
新ハリポタがファンタビと名を変えて、始まった5部作の1本目。
余りにも魔法が万能過ぎるとこは、首を傾げたけど、それも含めファンタジー。
魔法動物も奇想天外で、オリジナル脚本だけに新鮮で、
それでも完全にハリポタな世界観で、そんな幕開けに、敬意を表して。
しかし脇役がほぼ主役だったけど、これからどうするんだろう?

シェルブールの雨傘 6点
悲恋の名作と言われているも、実はそない悲恋に感じなかった♪
ただ、全編を通して歌で紡ぐ方式は当時、斬新だった?
なんにせよ、カトリーヌ・ドヌーブが綺麗過ぎる映画。

ウエスト・サイド物語 7点
歴史に残る冒頭から、名曲の数々、社会風刺もほんのり、
当時のアメリカのエンタメなパワーに圧倒される。
だけど、ストーリーが『ロミオ&ジュリエット』なのが、もう飽きちゃった感覚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どちらがましか

天皇杯で、川崎が浦和を倒してくれたので、3冠が消えた。
なので、今年頑張ったご褒美と年間優勝のご褒美で、順位通り浦和でも良いし、
前期だけで、後は適当に過ごし、一発勝負であわよくばを目論む鹿島な下剋上でも良い。
要はどっちゃでも良い。

ただ、どっちゃにしても浦和か鹿島に国内3タイトルの星の数が増える。
浦和が勝って、今年2つ増やしてもまだうちが多かったかな、確か。
でも迫ってくるのは嫌だな。
それなら唯一遠い存在の鹿島が星を増やし、
いつかは!的な追いかける立場の方が夢があっていいかも。

ただ、その場合、もしも天皇杯準決勝で鹿島に敗れ、
決勝が鹿島×川崎以外だった場合、ACLに出る為には鹿島を応援せざるを得ない。
これは凄く癪。ま、自力で天皇杯を取ればいいだけやけど。

そんなこんな、今夜はCSの1戦。
19:25 鹿島×浦和

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きびだんご

ルールの中とは言え、確かに松本は辛い。
そして、こうなったからと言って、来年の昇格保証がある訳でも無い。
と言うか、想像するに、来年はもっと厳しいんでは?とか思ってしまう。
悔しさはバネにするんだろうけど、

試合後の監督コメントを読むと、これ以上強いチームは作れないとかどうとか、
これも真実な気もする。
(スーパーな外国籍選手とか加入すれば、別だろうけど)

一方、京都はふがいない!
3位の松本が息切れ気味で、岡山は奇跡に賭けてる中、
この準決勝を突破すれば、久々のJ1が見えてくる状態の中、ゴールを奪えないとは!
ただ、最後に1発だけパンチを繰り出した。
なんと言うか、次の仲間に託した1発だったような気がする。

つまり、岡山は岡山県民、岡山サポの為に戦う訳ではない!
散っていった松本、京都の思い、
全J2クラブの思い、
昨年の福岡からたすきを受けとった思い、
はてはJ1の18クラブ、J3の15クラブの思い、
そのJ全クラブの思いを込めて、戦わなければ!
俺たちは、きびだんごを受け取った!

今夜の放送
②19:00 J2・J3入替戦 『栃木×金沢』
③21:00 J1昇格PO 『松本×岡山』
他1試合

明日の放送
○19:25 Jチャンピオンシップ 『鹿島×浦和』





| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユナイテッドはもういらない

地域リーグ決勝大会って方が良かった。
シンプルやった。
地域サッカーチャンピオンズリーグって、
欧州CL、ACLみたいで、大袈裟すぎるような・・・。

ともかく、いつの間にやら既に決勝ラウンド突入中!
とりあえず、現状通り、
昇格はほぼ豚と同等の力を持つヴィアティン三重と、
岡ちゃんのFC今治で良いかな。

しかし、ちょっと見ぬ内にクラブ名を悪変してるとこが多くて、いまいち。
江戸川乱歩なランポーレは、アンリミテッドって陣内の旧コンビ名みたいになってるし、
アイゴッソって高知密着感あったのに、これまた統合してユナイテッドに。
鹿児島もせっかく、火山なヴォルカで渋かったのにユナイテッド。
福島にもユナイテッド。
Jの中では、ユナイテッドは千葉の商標登録にして他は禁止したらええのに。
安易すぎる。
ま、その千葉だって、JRイーストと古河の統合やから、
名付けとしては理念に反してる気はするけど、それでも早いもん勝ちな面はある。

今夜は何かしらのサッカー放送を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今日はなんだか鍋気分