堂安ラスト

なかなか勝てないな~。
今年、まだ生観戦で勝てていない。
負けてもないけど・・・4試合見て全ドロー。
そこが、まずは課題。

後、地味に新スタになって、初のゴール裏での観戦。
はしっこで見てたので応援関連は語るほどの事は無いけど、、
ゴール裏でも見やすい良い箱だとは、改めての感想。

とりあえず、堂安のラストゲームって事で、
良い入りだったとは思うけど、10分を過ぎた辺りから互角の展開に。
そんな中、堂安も違いは生み出していたし、彼の雄姿は焼きつけれた前半。

そして勝負の後半。
なんかピンボールみたく相手にゴールが生まれてしまった・・・。

きっと、イエローを1枚貰ってるジェソクに変えて、
初瀬って交代からじわっと動くかと思ったら、新旧スターを一気に2枚代え。
その入った藤本とアデが躍動♪
交代直後、一気に、こちらのペースな時間帯になった。
PK判定はともかく、なんか相手の気が一瞬緩んだ隙に、
スローイン、クロス、長沢の一連の流れは超気持ちよし♪

ただ、そっからは藤本もパス疎通が合わないとか、
倉田やアデもちょっとドリブル突破までは行かないとか、余りグッと来るまでは無い展開。
最後の1枚、赤崎も・・・。ファン・ウィジョ待ちで試合終了。

スタジアムに行けるのが限られるので楽しんだけど、勝利の楽しみも見たい!
そんなこんなの久々観戦でした。

この週末、仙台戦予約開始します。
宜しくお願いします。
○7月1日(土)19:00 J1 『仙台×G大阪』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フローニンゲンへ

もう昨日は、堂安で持ちきり。
井手口と堂安は、いつの日か、とは思うけど、せちがらいよな~。

海外に行くからには、頑張って貰うとして、
問題は堂安の抜けたガンバ。
アデミウソンにかかる期待はでかい!
それと今季の隠し玉要因としては、米倉。

それからフローニンゲンって場所は、地図で見るとオランダの北部。
なんか行きにくそうな感じ。わからんけど・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑貨屋さん

そこそこの値段したのに、まぁまぁすぐ壊れて、
ガムテで修復しながら、騙し騙し使ってたたけど、遂に立て看板が崩壊。
そこで、今度はネットで購入。

特に図ったりせずに注文したのもあるけど、思ったより小さい看板が配送されてきた。
なので、今、当店の玄関部分は、
小さな女子が営んでる雑貨屋みたいな看板が立ってます。

今夜もコンフェデ2巡目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元旦への一歩

天皇杯2回戦が終わった。
今年も各地で、それなりのジャイキリが行われたし、
NHKは、またしてもそれを引き当てる予知に長けていた。

ガンバも、なかなか苦労しつつも、順調な結果。
丹羽、井出、市丸、呉屋となかなか思うようにいかなかったサブ組もいたようやけど、
結果だけ見れば3-0で上々。

さて、こっから先、下位クラブのホームでやる事に決まったらしいけど、
これは兼ねてより賛成。
後、ずっと希望してるのはオープンドロー。
この改革もサッカー界の大御所さん、良い決断を。

今夜はまたコンフェデに戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォックスキャッチャー

今夜は、天皇杯を何かしら放送しますが、
残念ながらガンバ戦は放送が無いので、できません。
物凄く、無念!

映画鑑賞9本

300 帝国の進撃 6点
1作目のインパクトには遠く及ばないものの、出来る事はやったんでは。
ただ、既に300人ですら無いけど・・・。

モール・コップ 6点
『ダイ・ハード』のコメディ版であり、ショッピングモール版で、当たりの1本!
ただ、主演が無名なのが辛い。

荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて 5点
『テッド』で成功後のこの作品で、ラズベリー賞にノミネートされてたから、
大失敗したのかと思いきや、まぁそこそこ大丈夫な西部劇コメディ。
ただ相変わらず下ネタのオンパレードで下品ではある。
それと途中、あの映画が出てきたのは、最高でした♪

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター 5点
今や、マーベルも、スター・ウォーズも、怪獣も彼がいなけりゃ始まらない超売れっ子、
サミュエル・L・ジャクソンが遂に米国大統領役。
短い尺で、子供も楽しめるお気楽なアクション映画。

フォックスキャッチャー 8点
「何故、大富豪は金メダリストを殺したのか?」
このコピーが日本人には効いてるけど、米国人にしてみれば知ってる話なので、
きっと見方は違うんでしょう。
そんな事を思いつつ、静かに静かに結末に向かっていく緊迫感。
それと、評価された主演はもとより、チャニング・テイタムがイメージ一新。

ザ・トライブ 6点
台詞無し、字幕無し、音楽無し。だけどサイレントでは無くて音はある。
全編、本物の聾唖者を使っての手話。
なので、正直眠たかった・・・。
映画自体は、言ってしまえばセックス&バイオレンス。
ただ、この試みに対して、評価。

白い沈黙 5点
どうなるんだろう?と途中はめさ楽しい、だけど結末を知るとうーむ、凡作。

タラデガ・ナイト オーバルの狼 6点
日本ではコメディは上映されないのよね~。
実写版『カーズ』で、そこそこ笑えて、OKラインのコメディ映画。

ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男 5点

ディカプリオが『アビエイター』で演じてたハワード・ヒューズって大富豪の自伝を、
勝手に書いちゃった詐欺師の実話。
面識も無く、しかもまだ生きているのに、これがいいとこまで騙せちゃうから凄い。
でも、映画はぼちぼちかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクレ

だんだん暑くなってきました。
そこで、食べたくなるのがアイス系食品。
自分はシャーベット派やけど、
この前、緊急アンケートを取った所、
どうやら世の中の主流はシャーベット派よりも、アイス派が多数の様子。

中でも、一番のお勧めはサクレ。
上にレモンが乗った可愛いヤツ。
食べにくさはあるけど、どうにかこうにか、
あのレモンを最後まで残して、ラストに食べるのが最高♪

と、どうでもいい話でしたが、今夜はコンフェデの『ポルトガル×メキシコ』の後半から。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤とは違う道へ

連敗しないって事は素晴らしい。

そんな中、気になるのはアデミウソン。
放出決定のパトがスタメンで、アデは出番無し。
これは何か、歪みが出ているような気もして、心配。

後、米倉ってどないなってんの?
そこらへんは気になるけど、天皇杯の放送は無い模様。

なんか、超簡単な感想になってしまったけど、
とにかく今夜はJ3と、コンフェデ開幕を、お楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱいせん

今夜は神戸戦。

見所は3点。
まず、堂安×大森。
ある意味では、大森を追い出したのは堂安な訳で、ここできっちり引導を渡せるか?

次に長谷川監督の修正力。
一応、大敗後の修正には定評があるものの、結構あれから日が経っているのが心配。

最後に阪神ダービー。
ま、そこはどっちゃでもいいけど、とりあえず。

スタジアムに行かず、一緒に見てくれる方、募集です。
○19:00 J1 『神戸×G大阪』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめました。

冷やし中華はじめました。880円

一応、言ってくださると、昨年までやっていた和風サラダ麺、
要するに、冷やし中華の台がうどんの商品も隠れメニューとして提供できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現実味

韓国は残り1枠を、ウズベキスタンと争う構図。
現在、韓国13、ウズベキ12。

次の試合がまた微妙。
韓国はホームで、イランと激突。
最強の敵ではあるものの、W杯を決めた後の消化試合なイランでもある。
どちらにせよ、この試合、勝つ以外は道が厳しいものに変わる。

何故ならウズベキは、この時、アウェイとは言え、最下位の中国戦。

そして、最終節はウズベキ×韓国。ヤバすぎる!
監督更迭に踏み切った韓国、どうなる?

一方、日本。残り2枠を三つ巴で争う状態。
日本としてみれば、残り2試合で1勝すればOK。
ただ、残すがオーストラリアとサウジで、両方共に直接対決。
簡単ではない。
それでも、より簡単な方は、ホームで戦えるオージー戦。
もしこれを引き分けたりしてしまえば、アウェイのサウジに勝つというミッションに変わる。

ややこしいのは2引き分けだった場合、
サウジがUAEに、オージーがタイに勝つと抜かれちゃう所。
なんせ、どちらかで勝つしかない。

つまり、結構な確率でW杯の切符を賭けたプレーオフで、日韓戦がありえる。
想像するだけで、楽しすぎる♪

でも、そこを仮に超えても、米国か、パナマか、ホンジュラスが多分、待ってる。
ここで米国だったら、またまた楽しすぎる~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«チョコレート・ドーナツ