« 青空の下で | トップページ | ブーリン家の姉妹 »

走れ!

5月2日(水)9時~17時(ケニア時間)

少しずつ、歩を前に進めるチーター。
向こう(インパラ)は、狙われているのを気づいているのか?
詰め寄っているはずなのに、見た目、距離が全然、縮まっていない!
つまりは一定の距離を目安に逃げてるって事?
ここらへんの間合いや駆け引きは、判断できない。
素人目には、この距離、チーターって走ったら追いつく?・・・無理じゃないか?と思う。
だけど、ハンティングのシーンを猛烈に見たい!頼む!走れ!行ってまえ!

30~40分、チーターの側にいたけど、諦めちゃったのか、また寝そべってしまった。
鋭かった眼光の光がそっと消えた・・・。
と、同時にアレックスも諦めたらしく、こちらに残念って表情をして、エンジンをかけた。
肉食の捕獲シーン、見れず・・・本当に残念。

食事にありつけなかったチーターを見た後の人間様は、ランチタイム♪
昼飯スポットを探しだしたアレックスは、
マサイの布を草原に敷き詰め、ロッジから用意された弁当を配膳。
中身はパン3種類、ローストビーフ、ポテチ、リンゴ。
味は普通も、草原でのピクニックは気持ち良し。
俺は、持参した珈琲を飲む。地球規模のオープンカフェ♪

そして、時計職人の家族とお別れの時。
空港に、彼らを乗せる飛行機がやってきた。
え!あれ?マジで!めさんこ小さい♪
なんと、運転手含めて4人乗り。
助手席に乗った長男君は、乗用車と全く同じシートベルトをさせられていて、びっくり♪
彼らを地上からバイバイして見送り、俺達はゆったりシートのサファリカーに戻る。
またもや貸し切り車。
これって気楽なのはいいけど、賑やかさのある方も楽しいかも。
考え方によるけど、どちらも一長一短だと思う。

残りのゲームドライブ、これといって収穫なし。
アレックスが道中、このエリアはチーターとサイの生息する場所と教えてくれていたので、
多分、サイを探しているんだろうと想像するも、気配ゼロ。
だんだん、終わりが近づいてきてロッジへの帰路へ。

行きしなに見た、ライオンがいたエリアに寄ってみると、
まだ朝のライオンが同じ体制で寝ていた。なんて、怠惰な奴らなんだ!
すると、アレックスが「スタンディング!」と叫ぶ!
俺、立ちあがって見ていたから、俺の事かと思い、WHAT?って顔をすると、
1匹の雄ライオンが立ちあがっていた!ラッキー!
やっぱり、立ちあがると迫力ある。たてがみが貫録を表現している。渋い!

後は、見飽きた象などを見つつ、
最後にキリンの子供に感動し、本日のロングサファリ終了~。

因みに道中では、ダチョウと近場での初遭遇。
こちらも、頼む!走れ!とは願ってみるも、走りよらず・・・。(続く)

ロングサファリで見た動物
マングース、インパラ、キリン、チーター、雄ライオン、チーター、
象、バッファロー、ダチョウ、ハイエナ、アフリカハゲコウ、キリンの子供、
ウォーターバック、ディクディク(よく出会うけど、意外にレアかもな小型アンテロープ)

今夜の放送
①19:00 ACL 『アデレード・ユナイテッド×名古屋グランパス』 LIVE!
②21:00 ガンバTV~青と黒
③21:15 コパ・デル・レイ 『アスレティック・ビルバオ×バルセロナ』 FINAL!

|

« 青空の下で | トップページ | ブーリン家の姉妹 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走れ!:

« 青空の下で | トップページ | ブーリン家の姉妹 »