« クローサー | トップページ | 大阪発祥 »

Jリーグ秋春制と前後期制PART2

Jサポを賑わせている大きな2つの問題。

次に前後期制について。

こういう議論が出てくるって事の最大の要因は人気面の問題。
多分、Jリーグ幹部だって、できればリーグ戦は1年間でやりたいはず。
だけど、それでは現状、客が来ない、視聴率取れない、
スポンサーもつかないって話だと思う。

プロ野球だって、予告先発も、交流戦も、地域密着も、
プレーオフも全ての案はパ・リーグ発信。
つまり、なんとか話題性を作って、集客をしたい!って危機感からの苦肉の策。
そのパ・リーグよりも集客できていないであろうJリーグが、
何かしらの手を打たないとあかんのは、とても理解できる。

きっと今すでにいるJサポーター達は、前後期制は反対多数だと思う。
だけど、今Jを見ていない人を引き込むには、
優勝の山場が2つ、チャンピオンシップって大きな大会が1つ出来るこの案は、
多少の起爆剤となるかも知れない。

ここまでは一応、理解できてるんやけど、前後期制は無いわ~って結論。

当店、識者のお二人からは、
「J2が3位~6位のプレーオフを採用していて、年間順位を無視しているのだったら、
J1も別に前後期制でも同じじゃない?」との意見もあるんやけど、
店でも議論をして平行線ではあるものの、やはり個人的に、それは同じではないと思う。
「年間順位を無視」ここだけを見れば同じではあるけど・・・
J1とJ2の価値、目的、などなどで違うと思う。

前にも書いたけど、
J2は22クラブとJ1よりクラブ数が多い点が1つ。
降格制度がまだ整っていない点が1つ。
また、なるたけ多くのクラブをJ1に昇格させようって意図が1つ。
それに比べて、J1の場合は、
現状の昇格降格制度で、充分に消化試合は少ないし、
そもそもJ1の優勝クラブはスペシャリティを作るべきであって、
なるたけ多くのクラブを優勝させるべきポイントでは無いと思われる。

ただ冒頭に戻って、今のJリーグの人気は酷いとも思うので、
テコ入れは必要かもしれない。

なんとか前後期制以外の代案があればと思う。
そこで、ずっと言っている持論を改めて。

①豪州がアジアで、カザフ、トルコ、イスラエルが欧州なんだから、
JもUEFAに移籍する案。
利点はCLやELで、本田や長友と戦える。
移籍が自由になり、もしかするとJに各国代表が来るかも。
ただ最大の欠点はW杯に出にくくなる。
とは言え代表強化って面ではマイナスばかりでは無い。
問題は実現性に乏しい事。

②Jリーグが番組スポンサーになり、サッカー番組を作る案。
本来なら、ゴールデンタイムに1試合放送できれば良いけど、
地域密着のサッカーと言う媒体では、他県の試合なんて見ない。
だから、速報番組か情報番組がいいのかな。
利点はJリーグがスポンサーなので、視聴率は無視できる。
雨上がり決死隊をMCに添えて、
「アメトーク・Jリーーーーグ!」なんて番組があれば、人気回復しそう♪

③J1、3位~6位のACLプレーオフの導入案。
ACLに出るクラブは、様々なクラブが出ても良いと思う。
しかし、ACLにそこまでの価値が現状薄い。

④プレミア構想案
J1の上にプレミアを作る案も、少し前に出た。
これも反対ではあるけど、前後期制に戻すよりはマシなのと
起爆剤としてはインパクトはある。
ただ数年立てば、結局プレミア、J1、J2とあるだけになるけど。

⑤川渕三郎復帰案
J再建の為、チェアマンに復帰!カワブチミクスになるかも?

その他、様々な案があるとは思うけど、とりあえず前後期制は反対!って意見。

今夜の放送
①17:00 U21欧州選手権 『スペイン×ノルウェー』
②19:00 U21欧州選手権 『イタリア×オランダ』
③21:00 U21欧州選手権 『決勝』

|

« クローサー | トップページ | 大阪発祥 »

国内サッカー」カテゴリの記事

コメント

今年のJ2におけるガンバのようにJ1にビッグクラブを
4つくらい作るのもありかもね。
他のクラブはそこを倒そうと必死になるし、集客力アップに
つながると思うんやけどなあ。

投稿: ヤット | 2013年6月19日 (水) 10時42分

それはそうなると思うけど、
ビッグクラブを故意に作るってのは、難しいような。
東京、浦和、横浜M、名古屋、G大阪、神戸ってとこかな~候補は。
どちらにしろ、今Jなんて!って思ってる
野球ファン、更には海外サッカー派を取り込むには、
結局、地域密着を地道にしていくしか無いかもやけど、後押しはいるかもやね~。
ハマれば面白いんやけどね。

投稿: 串カツ屋 | 2013年6月19日 (水) 11時37分

 「ある程度理屈はつきそうなシステムならどーでもいいんじゃない派」は、「J1優勝とJ2の3位の価値の差」ではなく、「プレーオフにより、J1が、前年度のリーグでベストな18クラブがいるリーグではなくなっている(3位が昇格以外)から、年間勝ち点トップが本当にベストなチームとも言い切れないし・・・ Jリーグはビッグクラブ中心のリーグにはなりきってないし・・・」という視点から言っているような気はするんですけどね。


 なお、ぼくは、「どっちも反対」です。

投稿: susumu | 2013年6月21日 (金) 21時57分

基本、俺も「どっちも反対」やけど、
それ(リーグ戦の本来の在り方という正論)と
これ(Jの楽しさ面白さをもっと多くの人々に知ってほしい現実)とは別。
そう思えば、テコ入れ自体は賛成、もしくは致し方ない。
(本文でも書いたように、パ・リーグと同じ状況。)

その中で、J2のプレーオフは許容範囲やけど、
J1の前後期制は嫌なので、できれば他案があるなら、そっちを出して来て!でお願いします派。

ガンサポの目線だけで言えば、目標は正式なリーグ戦でのガンバの連覇とかやけど、
Jリーグサポの一番の目標は、Jリーグが日本で一番の人気スポーツになる事。
その為には、多少の矛盾は受け入れるけど、他案が欲しいって意味合いが、しっくり。

ま、そこらへんは最寄りの串カツ屋で♪
徳島戦、頑張って来てね。

投稿: 串カツ屋 | 2013年6月22日 (土) 02時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ秋春制と前後期制PART2:

« クローサー | トップページ | 大阪発祥 »