« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

GW前、ラストナイト

GW前、ラスト1DAY!
GW明けからは、年1の旅日記が永遠と続くと思いますが、
ご了承ください。

そんなこんな、今夜も宜しくお願いします。
■4月29日(金)~5月8日(日)まで、お休み頂きます。
今夜、そしてまたGW明け、ご来店の程、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A案

五輪エンブレムについて。

4案の初見時の直感。
A案は地味、ないな~。
市松模様って日本っぽいけど、そない馴染があるほどピンとは来ない。
B案は、これまでにもあった感じでないな~。
C案は、もっとこれまでにあった感じでもっと無いな~。特にダサい!
・・・説明を読むと、風神雷神とある。お!なるほど!日本ぽいやん♪
そこは結構好きではあるけど、デザイン的にはダサいよな~。
D案は、朝顔ってのがこれまた日本って感じがしない・・・ないな~。

要はどれもこれもいまいち。
で、しばらく眺めていると、結局シンプルイズベストなA案がましかもと、
心の中ではA案に1票を投じていたので、
消去法とは言え、良かったかなと思ってます。

しかし、最終選考に残る予定だった本当の候補とかも見てみたいのはある。
今夜はCL準決勝。

当店、GWは結構休ませていただきます。
■4月29日(金)~5月8日(日)まで、お休み頂きます。
今週残り2日間、そしてまたGW明け、ご来店の程、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・コール 緊急通報指令室

当店、GWは結構休ませていただきます。
■4月29日(金)~5月8日(日)まで、お休み頂きます。
今週残り3日間、そしてまたGW明け、ご来店の程、宜しくお願いします。

4月映画鑑賞8本(3回目)

ダイアナ 6点
ナオミ・ワッツがダイアナを好演!そこに尽きる。
ただ、ダイアナについて詳しくなければ、史実的な所は・・・。
恋愛ドラマとして描いていて、臭い所は蓋してるのが微妙。

スティーラーズ 4点
3話オムニバス。1話目がバカ強盗の話。2話目が変態男の女性監禁事件で、
これが一番面白い。3話目がものまね歌手の苦悩でこれがいまいち。
要は最後がいまいちで、更にオチがもっといまいちなのが残念なパルプ・フィクション。

2ガンズ 6点
デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグが楽しそうにはしゃいでる♪
どちらも潜入捜査官という凝った要素とかは置いといて、楽しいアクション映画。

悪の法則 7点
会話や雰囲気がスタイリッシュ。それでいて結構、残酷。
キャメロン・ディアスのチーター柄のタトゥーがイカし過ぎ!
物語はちょっと悪い事に手を染めたら大変な事になっちゃった男の話で、
いまいち繋がりが分かりにくいような個所もあるけど、なんか良い雰囲気。

ウルヴァリン:SAMURAI 5点
久々にトンデモな日本描写を見た。
新幹線が走っててハイテクながら、街には侍や忍者が刀で戦ってる♪
ただ、これはアメコミで漫画なので、OKなのかな?それにしても酷いけど。

F.R.A.T. 戦慄の武装警察 5点
タイトルはアクション風ではあるけど、
実際は腐敗した警察を暴く社会派なジャーナリストの物語。
豪華キャストを無駄使いしてて、残念な点も多々あるけど、ぼちぼちだったと思う。

ザ・コール 緊急通報指令室 7点
トランクに閉じ込められている女性からの110番を受け、
その電話対応だけで犯人を追い詰めるサスペンスは緊迫感最高!
なのに、凄く勿体なくラストでホラーに変わる・・・やっちゃた~と思うけど、
その本当のラストで、ニヤリできるからセーフかな。

ランド・オブ・ザ・デッド 6点
ジョージ・A・ロメロのゾンビ映画ってだけで、なんかテンション上がる。
アメリカの世相を反映させたりもしてるみたいも、そんな事はよく分からず、
知恵をつけたゾンビとの戦いを見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスタート

一安心。
勝利も宇佐美も一安心。
相変わらず、そない面白い試合内容はしてくれないけど、
粘って、個の力で勝てた。

宇佐美のゴールは鳥肌ではあって、
ああいうのを見せられるから、期待が膨らんでしまうんやけど、
シーズン終了時のゴール数と、またACLに連れて行ってくれる方が大事。

後、阿部の所をアデミウソンに変えると、
守備が破綻しちゃうんだろうか?
それも見てみたいと感じた、2016年度版の4-4-2でした。

ところで、てっきり今週1週間まるまるあって、GW突入と勘違いしてましたが、
今週は金曜からGWでした。
当店、GWは結構休ませていただきます。

4月29日(金)~5月8日(日)まで、お休み頂きます。

今週残り4日間、そしてまたGW明け、ご来店の程、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕方のブログ

途中まで勝ってたみたいなのに、引き分けてた・・・セカンド。
てか、ブログ書くの忘れてた♪

皆様、お待ちしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝てる布陣

開幕前はパト20、宇佐美30、アデ20の70本トリオ、
略してPTAトリオの期待でいっぱいだった。
ところがゴール数はおろか、この3人が並び立つ事が皆無。

また走れる3人、倉田、大森、阿部。
ここも新加入選手の影響で、出番を失い気味。

狩れるボランチとして井手口が出てきたのは明るい点も、
そこには今野がいて、操れるボランチとして遠藤が君臨。

これらを踏まえて福岡戦のスタメン希望。

東口
オ・ジェソク 丹羽 金 藤春
今野 遠藤 井手口
阿部 倉田 大森
アデ パト 宇佐美

4-3-3-3
これなら勝てる気がする♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

her 世界でひとつの彼女

4月映画鑑賞8本(2回目)

her 世界でひとつの彼女 7点
声だけでなんかの賞を取ったスカーレット・ヨハンソンがセクシーボイス。
AIの彼女に恋しちゃう話なんやけど、なんか今の時代の進歩を見てると、
全然ありえそうなのがリアリティ。
ただ、終盤のまとめはやや予定調和と言うか、そうなるのねって感じで終わった。

17歳 7点
普通の家庭の17歳が、普通に援交しちゃって、
17歳の女性は美しく理解不能って物語。とにかくフランス映画。

ラブ・パンチ 4点
軽くて面白い。脇役のおっさんもいい味。暇つぶしの娯楽作。

わたしは生きていける 5点
第3次世界大戦の終末世界で、少女が愛する男の元へ向かう物語。
それにしても終末世界では、レイプ魔が増える。
余韻を残す終り方ではあったけど、ぼちぼちやったかな~。

ウィークエンドはパリで 5点
結婚40周年の老夫婦が新婚旅行で訪れたパリに再訪する話。
喧嘩しても結局は夫婦、なんとなく素敵な感じは醸し出してるんやけど、
やっちゃいけない事(食い逃げ)とかやりすぎで、そこがお洒落ではない。
ただ、パリの街は超お洒落。

エリジウム 6点
「第9地区」で一躍スターになったニール・ブロムカンプ監督のハリウッド出世作!
設定がコロニーとかあってガンダムっぽい。ただ富裕層はコロニー側。
ジョディ・フォスター出演も嬉しかったけど、あれれ?
SFな未来のシステムとかも出てくるけど、やはり前作のエビには敵わなかった印象。

ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金 6点
そこそこの掘り出し物かな?と思える日本未公開作品。
筋肉バカが起こした実際のえげつない殺人事件なんやけど、
これが実話とは思えないほど、筋肉バカ度MAX。
そこが良くも悪くもであり、びっくりできる。

ミラクル・ニール! 5点
モンティパイソンと旬のサイモン・ペッグ、更に故ロビン・ウィリアムズが
タッグを組んだコメディ映画。
笑えたんやけど、旬である事での安心感もあると思うし、
もしレンタルで見たなら、これぐらいな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メルボルン・ショック

当店に来て頂いているGサポ関連のお客様、
内12名がメルボルンへ行く。
この人数は凄いと思う。ある意味、誇りでもある。
なので、昨夜の敗戦による消化試合の決定は、
それぞれの熱い思いにどよーんと影を落とした・・・。
メルボルン・ショック。

そもそも、募金の5万円から始まり、ホームの各席の値段UP、メルボルン渡航費、
結構な額をそれぞれの方が落としていて、現状大宮に勝っただけ。
コストパフォーマンスが悪すぎる。

しかし、ガンバはこれで当面の目標を失った。
今年はACLで昨年超えれなかった壁を超える為に補強をした訳で、
こうなると余剰戦力になる。
今年は年間順位が優位とは言え、セカンドシリーズまでは、
最適の布陣を探すのが目的となりそう。
(それはそれで見応えはありそう。
昨日来て頂いたお客さんの話だと世界の流行りは、4-1-4-1らしく、
そんなんを試すのもありかも)
夏で抜ける予定にしてる宇佐美だって、今の調子じゃ・・・。

さて、個人的に水原戦は宇佐美の2度のPK失敗で敗戦が見えた。
試合内容ではなく、神様はガンバに勝たすつもりだったと思ってたので、
あれで流れを変えてしまった気がした。
単なる思い込みのレベルやけど、そういう風に思った。
それにしても、マリノス戦で遠藤がPKを外したからの、宇佐美だったと思うし、
流れが悪循環しとるな~。

今夜はレスター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シックスセンス

今回の方が切羽詰まってるのに、
なんとなく天王山力は、前回の上海戦の方があった気がするのは俺だけ?

とにかく、この感覚が当たっているのかどうかはわからないけど、
ACLの天王山は次のメルボルン戦の気がしている。
要は今夜は勝つ気がしている。

今夜
19:00 ACL 『ガンバ大阪×水原三星』 LIVE!

万博に間に合わない方、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復興

熊本の大震災、暴風でJが8試合中止。
ついこないだ、東北大震災があった気もするし、
早く平常運転できる事を願って。
ここからは日本のJの復興力を見たい!

今夜はJ関連。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACL前なのに・・・

ターンオーバーに挑戦した今季、
ACLが敗退寸前まで追い込まれているので、
まだ道半ばとは言え、ひとまず失敗。

そういう中、今は連携成熟を目指しての戦い。
前線の面子を固定して、チームを上向かせる趣旨だと思う。
これまた、思うようにいかずもどかしい。

先の仙台戦でも、75分は相手の試合だった事を思えば、
この結果はあったのかも知れないけど、しょーもな!って試合をしやがった!

前半は五分だったと思うけど、後半はいつ見ても押されてた。
(後半ははっきりとは見れてません)
ただ、その中でも押されてる感じがあり、案の定失点。

この柏戦は別にいい。
セカンドがあるし。
ただ、次はラストチャンス。

この成熟を目指してる面子で行くのか?
ちょっと変えてみるのか?

なにがなんでもACL!今年はそこが目標!
そんな志なのに、グループリーグ敗退はありえない。
どうする?ガンバ大阪!
次こそホームで勝利を見ましょう!

ところで、本日、Jリーグ6試合の中止が発表されましたね。
そういうのを見ると、ガンバの勝敗なんて、ちっぽけ。
まずは、全試合が行われるように復興を願って!

そんな中、今夜はJ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き継ぎ

野呂社長から、山内新社長に交代後、最初の試合が今夜の柏戦。
新社長の腕と運の見せ所。
もしかしたら今日は引き継ぎ業務とかで、新旧2人の社長がスタジアムにいたりするかも。

で、そんな新社長に期待するのは、ビッグクラブへの歩み。
既に新スタがある訳で、この稼働率と満足度を上げて欲しい。
当店が独自に集計した結果、女子トイレの鏡はもっといるみたい♪
鏡が付けばスタジアムに来る女子が1000人は増える、多分。
更に温便座、ウオッシュレットがつけば女子が5000人は増える、多分。
そうすれば男子は1万人は増えるはず、多分。

それから新社長の経歴を見れば、マレーシアにいてはった事がある様子。
なので、その経験と人脈をいかして、
再度マレーシアを中心にしたガンバのアジア戦略に期待、大!
今、セカンドもある訳で、東南アジアの若手もがっつり取ってきて、
アジアでもガンバの名を広めて欲しい。
在任中はナシゴレンとミーゴレンの食生活をして欲しい。

最後に大阪ホイールに乗ってほしい。
日本一の観覧車で、日本一を誓って欲しい。
そして、ガンバ戦チケットと共通チケットを出して頂けると、1回は買うと思う。
しかし、床が鏡張りの観覧車って、画期的やけどスカート履いてたらどうするねん?

今夜
19:00 J1 『ガンバ大阪×柏レイソル』 LIVE!

新商品
あさりとほうれん草のバター炒め 480円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

組み合わせ

また今回も!
これで、1998年大会の予選を最後にぶつかってない!
策略としか思えない!
今回はお互いポット2だったので、しゃーないんやけど・・・。

また韓国とガチンコの予選を見たいって願望は4年待つ事が決定。
逆にオーストラリアとは、毎回やってる気がする。
あ~、残念。

今夜もCL。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高におバカなゲーム

同じタイプの問題が幾つかあったけど、
全60問の謎解き。
アイフォン用のアプリ、お勧めです。

今夜はCL。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続々

新商品が続々と!

★野菜を取ろう!健康キャンペーン!

ベジタブル炒め 480円
野菜炒め 680円

★新・おてごろ串カツ

厚揚げ 100円
メンマ 100円

続々とと言いながら、今のところは以上です。

今夜はプレミア他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の週末感

連敗で迎えたアウェイ仙台戦。
丹羽が戻ってきたりと朗報もありつつも、不安もある中で迎えた一戦。

持ってる長沢、待望の宇佐美、とどめのアデミウソン!電光石火の3ゴール。
「ちょー気持ちいい~」
その頃、新スタでは岩下の「何も言えねぇ」一発レッドがあったりも・・・。

そんな完璧な展開、お祭りムードのゲームは、そこから防戦一方。
遠藤のPK失点は仕方ないとしても、水際で止めてばっかの残り75分。
「レベルたけぇ~マジで」
いなすでも無く、カウンターで仕留めるでも無く、なんとなくもやもやも残る試合後。
スコアの割には、ちょっとな~って印象。
でも、久々に勝った事他、とにかく良かった。

そして一方でも、「敬輔さんを手ぶらで帰す訳にはいかない」と、
他選手が思ったかどうかは別として、決定力の差でダービー制覇。

今夜はそんな2試合を中心に、J放送!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレアモントホテル

4月映画鑑賞8本(1回目)

クレアモントホテル 8点
孫が会いに来ない未亡人になったお婆さんと、
偶然出会って孫変わりをしてくれる心の優しい青年、
その2人を通じて、笑えて泣けて素敵な人生の物語。

ローン・レンジャー 7点
最後の30分の列車アクションだけの点数。
そこまでは長い。とにかくローン・レンジャーになったみたいなので、
続編があれば、ジョニー・デップのコスプレも相変わらず冴えわたってるしで、期待。
「インディアン、嘘つかない」って台詞は残念ながら無しで、これも続編に期待。
と思ったら、日米大コケで続編は無しっぽい。

リボルバー 3点
ジェイソン・ステイサムと、ガイ・リッチー監督がコンビを組んだものの、
途中途中で自問自答しすぎて意味不明。
多分、実は主役があの3人で1人で、更には大ボスなのかな?

サン・ジャックへの道 7点
サンティアゴ・デ・コンポステーラに巡礼したくなる物語。
実際には、あんなハードな巡礼はしたくはないけれど、
登場人物9人がそれぞれ何かを教えて貰えてる訳で、素晴らしい聖地コメディ。

カースド 4点
呪いってタイトルからして、悪霊系かと思いきや、単なる狼男でした。
現代版狼男に、犯人捜しを入れて、軽めのホラー。

ザ・レイド GOKUDO 8点
インドネシア発のアクションは、前作に続いて凄すぎる。
物語は壮大になり過ぎてはいるけど、敵は手話のハンマー使い、野球男など、
魅力的だし、喧嘩に継ぐ喧嘩は壮絶!
ただ副題の日本の極道は、それほどは絡んでは来ない。

セインツ 約束の果て 5点
刑務所から脱走して、愛する女の元に戻ろうとする主人公がぼそぼそ喋る映画。
決して悪くはないんやけど、物語が途切れ途切れで要点掴めず。

誰よりも狙われた男 8点
ミッションやボーンと違って、リアルスパイ物。
あの9.11後、小物から大物を捕まえようとする主人公と、
小物が爆破テロでも起こしたら大変って思う上層部と、どこにでも顔を出す米国CIA。
そんな思惑とか入り乱れまくっての緊張感。
そして、最後の台詞があって、フィリップ・シーモア・ホフマンの遺作でもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラシコのマル秘エピソード

おかんが習い事をしている若い男性の先生との話。
先生は昔、サッカーをやってて結構な腕前だったとの事。

先生「バルセロナに行くんなら、サッカー見てみたいな~」
おかん「ツアーやから、そんな時間ないし、決められてるんで無理です」
先生「そうなんですか」
おかん「先週の土曜日、クラシコでしたね」
先生「え~~~~~~~!!!」
先生「クラシコって単語を知ってるおばちゃん、初めて見た!!!!!」

先生にしてみれば、よっぽど衝撃的だったらしい。
ま、確かにそうかもね。

今夜はEL2試合予定と、北島康介も少し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完敗、今

今年の中で、最も大事な試合、勝利必須と思っていた試合で、
今年の中で一番の完敗。
正直、なす術が無かった。
守備陣は耐えていたし、ゴールを奪うチャンスも幾度かはあったけど、
試合の支配は上海だったし、
ガンバが1点を奪う可能性があったとするなら、上海は4、5点は奪う可能性があった。

ただ、何故そんなに力関係に差があるんだろう?

向こうは前線に強力な外国籍選手を置いて、中国代表が5名。
これって、まるでガンバと同じ。
なのに、この差になるって事は、組織の完成度の違いなのかな?

正直、ガンバのスタメン構成は、今の最強メンバーだと思われる。
形なのか、選手のポジション適正なのか、まだまだ試行錯誤しそうな気配。

とは言え、試合後に連れてきて頂いた広州恒大サポよりは超まし♪
向こうは2連勝しても、ほぼノーチャンス。
こちらは2連勝さえできれば、99%は行ける感じ。

昨年のACL、事実上の決勝と呼ばれ、準決勝で相まみれた両クラブ、
こぞってここで姿を消すわけにはいかない!
広州の分まで頑張ろうではないかと言う訳で、当店ACL展示コーナー(クシストリア)に
広州恒大のユニも追加。

「完敗!今君は人生の大きな大きな舞台に立ち、
遥か長い道のりを歩き始めた君に幸せあれ!」
要は、長淵風に言えば、こんな感じかな。
まだまだファイティング・ポーズ継続中のACL。
諦めず応援しましょう。

今夜はCLです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広州敗退

欧州で言えば、バルサがGLで敗退するような衝撃、
そこまででは無いかもも、広州恒大の事実上の敗退は、びっくり仰天!

一方、日本勢を見てみた。
FC東京は、現状3位ではあるけど、ビン・ズオン戦を残しているので実質突破ライン。
広島は厳しい事に変わりはないけど、可能性は見えてきた。
浦和はその広州の山場をクリアしたので、突破の可能性は大!

こうして見てみると、ガンバヤバいやん!

今夜、万博に行けない方、一緒に応援しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怯えるリネカー

レスターが本当に優勝しそう。
残り6節で7差。

リネカーもストリップにおびえてるのは予想外だったからで、
きっと岡崎だって、まずはレスターでプレミアのキャリアアップを、と目論んでたはず。

ただ、どうなんだろう?
過去、失速ってのも何度も見てきてるので、まだ分からないのかな。

ところで、今夜はリーガ・エスパニョーラのクラシコを完全放送!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海戦に向けて上り調子

戦っていたとは思った。
神戸戦は見れていないので、比較できないけど、勝ちたい気持ちは伝わってきた。
井手口なんて、「お前、何中やねん!」てな感じでメンチ切ってた。
で、同じ試合を見ているので、当たり前と言えば当たり前なんやけど、
試合後の監督コメントを読むと、そう喋ってた。

そういう意味では、気持ちは上向いていると思う。
そうなると問題は連携などの面。

ただ、これも宇佐美、パトリック、アデミウソンの流れゴールは奇麗だったし、
それ以外のシーンでも、可能性は見えてきた気はする。

多分、今回の敗戦で前期優勝は無くなったかなとは思うけど、
一応、JよりACLってのは、最初からブレずにいってるので、
上海戦、水原戦の結果がどうなるか?
これによって、今季の目標の方向性が見えると思う。

そんな訳でまずは上海戦に集中!

今夜は日曜速報。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤモンドは砕けない

今夜はマリノス戦!
当店で勝利の余韻に浸った後は・・・

ジョジョの奇妙な冒険 PART4 ダイヤモンドは砕けない!

今夜から放送開始♪
楽しみ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お礼参り

今夜から久々にJ再開。

たった1週間空いただけも、代表では物足りない。

浦和か、広島か、どちらか放送します。

で、肝心のガンバは、明日ですが、特に期待するのは2人。
アデミウソンと藤本。
ここがお礼参りしてくれると、この試合も助かるし、これからの構成力的にも大。
なんせ、色んな人にゴールが欲しい時期。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »