« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

新スタ元年ラスト

今夜の放送
①19:00 U19 決勝 『日本×サウジアラビア』
②21:00 U19 準決勝 『日本×ベトナム』
※順不同。要望に添います。

無事に、ホーム最終戦は勝利。
他にもPKも決まったし、新居ラストを笑顔で終われた事は、
開幕戦で負けた事や、PK外しまくりの厄払い的な意味合いもあって、良かったかなと。

ただ懸念は観客動員。
成績に関係なく、満員になる事が目標とするならば、
ホーム最終戦って言う付加価値がある中、26000人は・・・。
強いサッカーなのか、面白いサッカーなのか、グルメやサービスなのか、宣伝力なのか、
来季は更に増えていけばいいけど、
今年は新スタ1年目って言う大きな後押しがあったんで、どうなるんだか。

それから店の方は、10月いっぱいで、秋串やハイカラを終えて、
冬串や鍋に変えていく予定も、準備が間に合わないかもなので、
そこは11月上旬を目処に変更していきたいと思ってます。
後、これも未定も、本日より店内大改革があるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう1つのCURVAパーティー

本日、ホーム最終戦。
今年もいろんな事がありました。
それぞれの思いを胸に、
試合後、ご来店ください。

約22時ごろから、「勝手にアフターゲームショー」の生中継も!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年陣容

来年の補強話なんかもちらほら。
そこで、噂と希望で、2017年版ガンバを考えてみた。

GK:東口(藤ヶ谷)
SB:オ・ジェソク(米倉)、藤春(初瀬)
CB:丹羽(岩下)、昌子(ファビオ)
DMF:井手口(今野)、遠藤(市丸)
OMF:倉田(阿部)、堂安(大森)
FW:アデミウソン(長沢)、家長(呉屋)+夏以降(宇佐美)

要は、個人的には噂とかも含め、
元ガンバな昌子と家長がいいな♪、
それだけです。

今夜は19時より、U19準決勝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一

冬季限定、新発売!

カキフライ 680円
カキとほうれん草のバター炒め 780円

結局、この平日2日間、日本シリーズを放送してる。
見始めた時には、広島が既に2勝していたので、判官贔屓で日ハムを応援。
すると、スターの大谷がサヨナラ打を放つは、4番の中田がホームランを打つはで、
一気にタイまで追い付いた。

子供の頃は、夢中で日本シリーズを見ていたので、なんか懐かしい。
てか、名称がいいね。
米国だけでやってるのに、ワールドシリーズってのはどうかと思うけど、
サッカーも、チャンピオンシップなんて横文字を止めて、
日本一決定戦とかでも良かったかも。

そんな訳で、今夜は日本シリーズの予定。
だけど、週末はきっとサッカーに戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ONCE ダブリンの街角で

10月映画鑑賞6本(毎週水曜)

ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男 7点
ゲロッパ!
これはこれで面白かったけど、ジャージー・ボーイズの方が上。

猿の惑星:新世紀(ライジング) 7点
これからどれだけ続くかは定かではない。
だけど、結末を知っている真ん中の作品は、中だるみの位置だけに辛い面があるんよな~。
とは言え、猿軍団と人間、どちらにも悪い奴は一人も一匹もおらず、
なのに、戦争に突入していくという展開は脅威。
結末は分かっていたって、続きが気になる良いシリーズ。

スター・トレック BEYOND 8点
前作までよりは、劣る気はする。
ただ、それを上回るスター・トレック感がある。
つまり、前作まではSF大作だったけど、今作はST大作。
一気に旧作を見た後だけに、スター・トレック愛に満ちた作りが好感。
レナード・ニモイとアントン・イェルチェンの遺作としても愛が溢れる。

薄氷の殺人 6点
そこらで言われてるみたいも、暴力の描写など北野武映画に似てる。
そういう乾いた映画。
ミステリーよりも、男と女、昼間の花火、中国が抱える格差社会、それらを魅せる。

ヘラクレス 5点
結構、攻めてる内容で、それには満足。
ヘラクレスって言っても、実はただの傭兵。
更に助けた側が悪者(ネタバレ)ってのも意表を突く。
だけど、まぁ、いわゆるドウェイン・ジョンソンのアクション映画。

ONCE ダブリンの街角で 8点
音楽は卑怯。映像と音楽で攻めてこられると泣けちゃう。
言ってしまえばPVみたいなもののような気もする。それはどうかな?とも思う。
でも、10セントで出会って、移民を扱って、あのエンディングはやっぱ泣けちゃう。
『はじまりのうた』が良かったので、ひとつ前のこれを見て、
よく似てはいるけど、こちらの方がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新・黄金世代

今夜の放送
①18:00 セリエA 『ミラン×ユベントス』
②20:00 プレミア 『チェルシー×マンチェスター・ユナイテッド』
※場合により、日本シリーズ。

昨夜はU19ライブのラスト放送、ご来店おおきにでした。
残す2試合は、録画となります。

オージーでも、中国でもなく、お相手はまさかのタジキスタン。
ただ、どこが相手であろうと、現状まではGSの3試合、
ひとつ引き分けはあったものの、内容では圧倒。
引いてる相手を崩せるかどうか?カウンターを食らわないかどうか?
全て、そういう試合。
そして結果、ここまで無失点。

そして大事なW杯を決めるこのQFでも、同じように4-0の圧勝。
堂安の凄い初ゴールに、ガンバ3人衆揃い踏みまであって、無事に韓国切符をGET!

やはり自国開催に向けて強化する世代は強いんだなとの印象。
自国W杯の世代以来、東京五輪な黄金世代が来てるかも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

井手口

少しモチベが無くなったガンバの試合の中で、
井手口と言う若い才能が開花。
呉屋もスタメンで出るなど、消化試合なんてものは無いんだと改めて。
ただ、5位に落ちちゃったので、ACL出場の可能性を高めるために、
また4位には上がっておきましょう。

そして更に若いガンバ戦士の事実上の決勝を今夜LIVE!
来年の韓国W杯に行けるのか?
そして当店では、U19のライブ放送は、今夜が最後。
相手はオーストラリアでも中国でもなく、まさかな相手。

○22:15 U19 『日本×タジキスタン』 LIVE! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2終盤戦大予想

ガンバも残すとこ、実際問題タイトルとなると、天皇杯1本に絞られてしまった訳で、
J2はどうなってるんだろう?と調べてみた。

札幌78、松本71、C大阪67、清水66、岡山63、京都59、町田52
残すとこ6試合との事。

ま、札幌は優勝はまだ分からないかもも、昇格はもう大丈夫でしょう。

そんな訳で、他の6クラブの残り対戦カードは?
予想も兼ねて。

松本:愛媛△72/山形○75/熊本○78/東京V○81/町田●81/横浜F○84
順調に勝星を重ねつつ、終盤難敵イメージの愛媛とドロー、町田に不覚も無事、自動昇格。

C大阪:山形●67/水戸●67/千葉●67/愛媛●67/東京V●67/熊本●67
少しヤバい感じになってきた所での二川、そして復興・・・まさかの6連敗。

清水:北九州○69/群馬○72/京都●72/讃岐○75/岡山△76/徳島○79
今、最も勢いのある上位クラブだけあって、まま順調に勝ち進み3位フィニッシュ。
岡山:金沢○66/京都●66/町田△67/水戸○70/清水△71/群馬○74
上位対決は苦戦するも、下位からはきっちり勝点ゲットで4位フィニッシュ。

京都:水戸△60/岡山○63/清水○66/熊本●66/愛媛△67/長崎△68
下位には手を抜き苦戦、でも上位には気合いで勝利、5位フィニッシュ。

町田:岐阜○55/讃岐○58/岡山△59/北九州○62/松本○65/愛媛○68
松本に土をつけたのが大きかった。奇跡の6位フィニッシュ。

昇格プレーオフは、清水か、岡山か、どちらかかな~?
とにかく、その決勝カードを予想。

そんなこんな、本日は臨時営業のG大阪戦ライブは行いません。
○18:00 J1 『横浜M×G大阪』 LIVE!
○20:00 J土曜速報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーレーンから韓国へ

今夜の放送
①17:00 EL 『カード未定』
②19:00 U19 『日本×カタール』 リクエスト
③21:00 CL速報

バーレーン帰りも来て頂いてのU19、スポンサー付きナイト第3夜。
皆様、おおきにでした。

U19は、いよいよ次が事実上の決勝戦!
放送決定!

10月24日(月)
○22:15 QF 『日本×未定』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほぼ

今夜の放送
①18:00 CL 『アーセナル×ルドゴレンツ』
②20:00 CL 『バルセロナ×マンチェスター・シティ』
③22:30 U19 『カタール×日本』 LIVE!

今夜もU19、堂安、初瀬、市丸を試合終了まで放送!
なんとか勝って1位突破して欲しい。
今後の放送予定に影響が。

そういえば、新商品情報。

ほぼエビフライ 180円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーン・インフェルノ

10月映画鑑賞5本(水曜更新)

グリーン・インフェルノ 6点
当時、劇場に行こうかと迷い、結局ビビって尻込みしてしまった作品。
でも、やっぱりイーライ・ロス監督なので、ホラーと言えどポップで平気でした。
『ソウ』シリーズとかだと、ガチ痛いのが、こちらは麻酔あり。
そんな人食い族はガチオススメ!
因みに、人間が食べてる肉って草食ばっかなので、きっと人肉はまずいらしい。

ロスト・リバー 2点
ライアン・ゴズリングはこういうのをやりたかったんだろうとは思う。
それは理解できるけど、自分で完成作を見て面白いと思ったんだろうか?
結局、街を出るなら最初から出とけよ!とか、色々。

帰ってきたMr.ダマー バカMAX! 4点
ジム・キャリーが世に出てきた全盛期、彼の顔芸は日本人にとってはそない面白くなかった。
そんな若かりし頃に流行った映画の20年ぶりぐらいの続編。
ぼちぼちやったけど、年取ったな~って思う。

エージェント・ライアン 5点
過去に何度も映画化されてるヒーローの新作で、ありがちな1から出直し作。
それを『スター・トレック』でも出直してるクリス・パインで。
だけど原作者トム・クランシーが死んだからか、ただのアクション映画。
これだと数あるスパイ映画に埋もれるけど、シリーズ化していくんだろうか?

ザ・ギャンブラー 熱い賭け 3点
博打中毒で落ちた男が、再生するまでやけど、・・・運だけな気がする。

今夜はCLとACL。
①17:00 ACL 『エルジャイシュ×アル・アイン』
②19:00 CL 『リヨン×ユベントス』
③21:00 CL 『レバークーゼン×トッテナム』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューエイジ

堂安のU19、残念ながら2戦目でGL突破は決めれず。
でも、最後の試合で、カタールにドロー以上でほぼ大丈夫でしょう。
問題は1位突破してほしいこと。

放送できるかどうかに関わる。

ひとまず、今夜は欧州サッカー他。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死闘

死闘。
それだけに、勝ってほしかった。
優勝と準優勝は全く違う。

でも、それは相手も同じな訳で、
やりきった感もあるので、悔しさもMAXながら、お疲れ様って思いも。
それでも、悔しいけど。
夜の営業でもう一度、流す気にはならなかったけど。

後、しいて言うなら、やりきった感の中、
まだ俺の信頼を得ていない藤本。
決定的なパスも出してはいたけど、ボールロストの方が目に付く。

そんな訳で、まだ今季無冠。
こうなれば、最高のドラマはホームで決勝を戦える天皇杯優勝。
そう上手く進むかは分からないけど、残す最大の目標はそこ。
そして、その前に4位死守。

残りも短くなってきたけど、ACL連続出場に向けて、期待しましょう。

後、濃密な週末おおきにでした。
・・・長かった。久々に疲れるほど働いた♪

そして、今夜も長い夜です。
J日曜速報とこちら。

○22:25 U19 『イラン×日本』 LIVE!

20日(木)
○22:25 U19 『カタール×日本』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱狂

堂安、市丸、初瀬のU19、熱狂が凄い。
バーレーンまで足を運ぶ者がいるは、
放映権料を払ってくれる方がいるは、
そんな訳で昨日より、急遽、U19のライブ放送が行われる事となりました。
当店初のスポンサー付き放送!

17日(月)
○22:25 U19 『イラン×日本』 LIVE!

20日(木)
○22:25 U19 『カタール×日本』 LIVE!

そして、本日は大熱狂のこちら。
○13:05 L杯 決勝 『G大阪×浦和』 LIVE!1500円保証です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉スイム

そういえば、だいぶ前になるけど鳥羽にも行ってきた。
記し忘れてたので、備忘録として。

元LINDBERGの渡瀬真紀が生まれ育った町。
ここも基本、温泉に浸かりに行ったのがメインで特に観光は何も無し。
こっち方面て、過去にも訪れた事があり、鳥羽水族館とか経験ありなので、
今回は消去法で伊勢シーパラダイスにお邪魔した。
残念ながら、あっかんべーをするトドはお亡くなりになっていた。
そして、汚い水族館だった。
だけど、海獣は多く案外楽しかった♪
特にセイウチは渋かった。

ふと、夫婦岩が近かった。
大阪の小学校の修学旅行1位の行き先のはず。
早朝に叩き起こされ、夫婦岩の間から出てくる日の出を見た記憶。
小学生には興味の無い夫婦岩と日の出の記憶。
とにかく、それ以来の夫婦岩。
なんか、懐かしかった。

そういえば、自分にとって、かなり意外なアンケート結果が。(店内で集計)
「もし温泉に自分一人だけだった場合、泳ぐ?」
これが、実は結構な数の人が泳いでる事が判明!男女年齢問わず。
ま、こんな質問をするって事は、俺は泳いでみるからなんやけど、
大の大人が、結構泳いでみてる事を知り、なんか妙な感じ。
共犯がおる事は安心感あるけど、そんなんでいいのかニッポンの温泉マナー。

そういえば、鳥羽も行ったなって話でした。
今夜も特に放送カードが無いので、クライマックスシリーズかも。

15日(土)
○13:05 L杯 決勝 『G大阪×浦和』 LIVE!1500円保証です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山と川に囲まれて

日帰りで大歩危・小歩危に行ってきた。
遠かった。
祖谷温泉は激ぬるやったけど、良い泉質ぽかった。
観光ってのは特に何も無い場所で、自然が観光だった。
その中で「ひの字峡谷」は美しく、まるで「ホースシュベント」そのものだった。
だけど、「ホースシュベント」には行った事はない。

そうそう、忘れてはならない一番の名所が、かずら橋。
ホテル目の前で、ずっとバスを待っていたら、なんとバス停に立っていたのにスルーされた。
ホテルの人に聞くと、「手を挙げないと止まってくれない場合がある」との事・・・。
「どうすれば、かずら橋へ?」
「タクシーしか無いですね」
2500円かかった。ちょっと腹立たしかった。

偶然、四国一周をしているGサポと、かずら橋で落ち合った。
凄い奇跡。点と点。
スリル満点の吊り橋、皆、手すりに掴まってたけど、何故か俺、平気だった。
すいすいと歩いてたら、周囲から「あの人、サンダルや」との歓声が聞こえ、ご満悦に。
だけど、彼はへっぴり腰で面白かった♪

そんなこんな、1DAYトリップを楽しんできました。

まだまだ生誕祭中。てか、10月は毎日、生誕祭です。
昨日、当日おおきにでした。
今夜も宜しくお願いします。
放送は場合により、クライマックスシリーズをかけたりしてます。

15日(土)
○13:05 L杯 決勝 『G大阪×浦和』 LIVE!1500円保証です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレンチアルプスで起きたこと

映画感想5本(毎週水曜更新)

ネメシス S.T.X 5点
スタートレック10作目、新キャスト4作目にして終了の今作。
いまいち新キャスト版は盛り上がらないまま終わったけど、それはそれ。
タイムスリップしたり、サイボーグが出てきたりしてたので、
今回、クローンってのは自然な流れだと思える、ただ、使い古されてる感も・・・。
なんにせよ、これで終わって今の作品に繋がっていく。
要は、カーク&スポックのコンビがスタートレックなんかな~。

マジック・イン・ムーンライト 6点
脚本上手く練れてるなとは思う。好みではある。
ただマジック部分も恋愛部分も軽すぎるかな。良く言えば洒落過ぎてるかな。

シークレット・ロード 3点
結局、どれがロビン・ウィリアウムズ最後の主演作かはっきりしないけど、
とりあえず遺作の1本。そういう作品。

フレンチアルプスで起きたこと 7点
ちょっと最後が分かりにくいのが難点ではあるけど、
ホラーでもあり、コメディでもある優れたドラマ。
事件は小さいのに、鑑賞後の話題は大きい。

グローリー 明日への行進 7点
黒人差別に戦った人々の伝記映画。

今週末はちょっとだけ営業時間を延期して、ルヴァン杯やります。

15日(土)
○13:05 L杯 決勝 『G大阪×浦和』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決勝が似合う

今夜の放送
○18:00 W杯予選 『オーストラリア×日本』 LIVE!要予約
ご来店の皆様、お待ちしております。


3年連続ファイナルってのは、自慢。
今年の準決勝も、アウェイゴールという甘美を武器に予定通り突破したけれど、
ただ決勝ってのは、やっぱ1位と2位では月とすっぽん。

だからこそ、決勝が大事。
これまで浦和相手、特に埼玉では負ける気がしなかった。
その自信を砕かれた後の同じシチュエーション。

こうして負けてみると、実は勝っていた時も、
攻められまくりで、なんとか耐えしのいでる内に勝ってただけのような気がしてくる弱気。
丹羽オウンからの逆襲弾なんて、神が味方しただけでは?
実は毎回、4-0でもおかしくなかったんでは?
そんな弱気。

でも、冒頭に戻って3年連続ファイナル。
相手は広島、鹿島、浦和と毎年違う訳で、そういう意味では継続的な強さはあるはず。
今年の相手は、調子も良さそうで、中でも継続して強いクラブの1つではあるけど、
トーナメントで毎年決勝まで進むような勝負強さはガンバに分がある。

さて、どっちが勝つかな?
優勝しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

融合

連休明けは、いきなりこちら。
11日(火)
○18:00 W杯予選 『オーストラリア×日本』 LIVE!要予約

そして今夜はJ2ライブからの、J速報。
○18:30 J2 『金沢×山口』 LIVE!

後、1週間前ほどにできた新製品の告知をブログではしてなかったかも。

重さんのチャーハンオムライス 780円

それでは、今夜もよろしゅうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドーハのリベンジ

ハリルの首が更に涼しくなるかと思ったら、山口が助けよった。
できれば彼には、この調子で大熊の首も守って貰いたい。(きっとその方が昇格できない♪)

しかし、今の代表は主力のほとんどが自チームで試合に出れない状況。
もう本田だって、岡崎だって、だんだん若くなくなってる。
ここはサブからスタメンに抜擢されるチャンスでもあるのに、
あいつは皆にお付き合いして、もっと試合に出れてない。
呼ばれなかったアギーレから、特に好かれてるようなハリルになったと言うのに・・・。

なにはともあれ、代表戦ありがとうございました。

今夜の放送はイタリアのW杯予選。

そして、次はこちらも。
11日(火)
○18:00 W杯予選 『オーストラリア×日本』 LIVE!要予約

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SGGK

相手のキーパーのスーパーセーブに止められたけど、
こちらのキーパーは威圧感で、相手のシュートを枠外に飛ばした。

なんか藤ヶ谷の日は、彼に対して、やいのやいの言いつつ楽しむのが酒のつまみ。
東口だと、「あれぐらい取ってくれよ~」とかになるけど、
藤ヶ谷だと転がってきたゴロを両手で抱きかかえただけで拍手。

そして重要なのは、そんな赤子を見るような眼で見ておきながら、
負けないと言う信頼も同時にしている事。
第2キーパーの壁は想像より遥かに厚いかも知れない。

今夜は代表戦!
ご来店の皆様、お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャージー・ボーイズ

天皇杯の抽選も決まったし、まずはこちらに集中!

5日(水)
19:00 ルヴァン杯 『G大阪×横浜M』 LIVE!

6日(木)
19:35 W杯予選 『日本×イラク』 LIVE!要予約!

10月映画鑑賞8本(水曜更新)

落下の王国 7点
子供にお伽噺を聞かせて、自殺しようとする男のファンタジー。
何より世界24ヶ国ロケで、世界遺産が沢山でてくるのがTBS。
独特の世界観と、とにかくロケ命的な映像には感動するけど、後一歩な後味。

スター・トレック8 ファースト・コンタクト 6点

新キャストで始まったものの、いまいち盛り上がらなかった前作から反省し、
人気のタイムスリップ物で来た8作目。更にターミーネーターな敵と大盤振る舞い!
なので、それなりの30周年記念作品ではあった。
しかし、こうして連続で見ていると映像の進歩が分かる。

ぜんぶ、フィデルのせい 8点

9歳の女の子の目線で、共産主義を考える素晴らしい作品。

ネイバーズ 4点
『テッド』のセス・ローゲン製作なので、それとさほど変わらないんやけど、
米国過ぎる下ネタは、面白いんやけども完全には乗れず。
せめて、緩和させるぬいぐるみの熊が欲しい。

スター・トレック9 叛乱 5点

不老不死の惑星があったら、いいな。そんな9作目。

フルスロットル 5点
ポール・ウォーカーの主演としての遺作なのが、
ドライブシーンや最後のシーンなど、とにかく感慨深い。
ただ、『アルティメット』の焼き直しなので、いわゆる同じ。

ジャージー・ボーイズ 8点
正直、こんな白人の高音ボイスのアカペラなグループの歌手は好みでは無い。
どうせ、成り上がって成功し、揉めるんしょ。
同じ音楽伝記なら黒人の『ストレイト・アウタ・コンプトン』の方が音楽的にも好み。
ところがどっこい、見てる内に引き込まれるし、リベラーチェやジョー・ペシ、
更にはタモリ倶楽部まで。しかも知ってる曲もあるがな!
イーストウッド監督は天才やね。全然、興味の無い題材でも面白い。
きっと、ハドソン川も興味ゼロやけど、いい映画なんだと思われる。

インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン 5点
普遍的なテーマのディズニーらしいスポーツ伝記物。可もなく不可もなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背番号の系譜

結局、パソコンはアウト。
修理費4万と、修理日数約2週間が痛い。

さておき、忘れてたけれど、今週はこちら!

5日(水)
19:00 ルヴァン杯 『G大阪×横浜M』 LIVE!

6日(木)
19:35 W杯予選 『日本×イラク』 LIVE!要予約!

因みに今夜の放送はローマ×インテル他
宜しくお願いします。

ところで、次の10番論を店で行ったので、ガンバの背番号の将来希望を考えてみた。

1番は、次のエースGK。田尻や林、谷でも良いし、部外者でも良い。とにかくエースGK。
2番は、普通に右SBでええと思うけど、ジェソクは何故チェンジ?空き番は勿体ない。
3番は、西野から野田かな。
4番は、5番の関係で左SBで、藤春から初瀬へ。
5番は、できればユースの中心CBが良いので、後継者の一番手は西野君。
6番は、本来ならボランチが良いけど、最近はぶれ気味。井手口が希望。
7番は、遠藤のイメージが強烈で、市丸にスムーズに渡せたら。
8番は、本当なら倉田とかベストも、今、岩下でややこい。
9番は、歴代外国籍選手なので、とにかく外国人。
10番は、迷い所も、海外移籍を考えると今の内に堂安。
11番は、ここは倉田は違和感。現該当者無しも将来は食野。来季は家長。

以下の番号は、時間の関係で割愛。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4位死守へ

メインPC故障と、このブログのココログのメンテナンスが重なり、土曜UPできず・・・。
それは良いとして、PC故障が痛い。はよ直るかな~。

さておき、痛いと言えば、勿論、ガンバの終戦。

いつぞやの終盤の失点では無く、序盤の失点が多い今年。
1点ビハインドで、打たれまくりの中、なんとかその失点のまま終えた前半。
まだ1点差。引き分けでもダメな試合とは言え、まだ1点差。

藤本投入。
今季、ガンバに加入するも、噛み合わずに来てる元代表クラス。
周りのサポ仲間も辛らつだし、この交代策に対して批判意見多し。
個人的にも期待値が超低いのは同意。
だけど、ガンバ戦士である限り、戦力ではあるし、
1点差ならハイリスクは、まだもっと先、まずは中盤を変えて、
もうちょい展開を打開したいって考えには反対でも無かった。
そもそも言えば、本当は二川の方が、ガンバ的には合うし、わくわくできるので、
結果はどうあれ、こういう場面で彼が選択肢としてベンチに入れば・・・
と思っちゃうけど、それは色々あるのでしょう。

そうこうしてると2失点目。万事休す。
西野の頭に当たってコースずれて、入っちゃった。
こういうのを見ると、西野は持ってないのよね~。
ジョンヤや、中澤、宮本なんかは持ってた部類だと思うと、とりあえず墓参りにでも。

更に、なんでこっちのファールやねん!と思ったら、アデはパンチしてて赤紙妥当。
ここで、自分的には終戦。

それでも2点差は1点を返せば、一気に流れが変わる場合があるので、
仄かな期待を持って、呉屋が抜けだし倒されたら、こっちのファールで、
またもやなんでやねん!と思ったら、呉屋が引っ張ってた。
審判、よー見てた。

もう後の細部はどっちでも良し。
天王山の浦和戦、ため息でしたが、臨時営業にご来店頂いた方々、おおきにでした。

今夜の放送はJ日曜速報


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »