« 大きな大根と小さなみかん | トップページ | ちばぎん見れない。スカパー死ね! »

セッション

映画鑑賞5本

サタデー・ナイト・フィーバー 7点
トラボルタが若い!
ただのダンス映画かと思ったら、きちんと青春を描いてる秀作でした。

余命90分の男 3点
もう幾度目かのロビン・ウィリアムズの遺作の1つ。
タイトル通り、面白そうな展開から、そない面白く発展してはいかないんやけど、
物語的にこれが最後の作品なら素敵だな。

妻への家路 8点
チャン・イーモウらしく初恋な心を持った純愛物。
記憶障害で20年ぶりに帰ってきた旦那の顔だけ抜け落ちてる妻。
思い出して貰おうと愛を与える旦那。そして、単純では無い終わり方に余韻。

セッション 9点
余りにも話題だったので、満を持して見た映画。
期待値が高すぎて、なるほど、こういう話だったんだ的な・・・
音楽映画では無く、スポ根映画だった事や、
いわゆる衝撃の結末の部類に入るような展開に、力強さは感じた。

アナーキー 4点
シェークスピアの「シンベリン」を、設定を現代に変えた映画。
正直、よく分からんけど、役者がむやみに豪華で、これはこれで、ま、えっかな感想。

|

« 大きな大根と小さなみかん | トップページ | ちばぎん見れない。スカパー死ね! »

映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012294/69595938

この記事へのトラックバック一覧です: セッション:

« 大きな大根と小さなみかん | トップページ | ちばぎん見れない。スカパー死ね! »