« 今年は☆付き | トップページ | ニ・ワールド »

アマデウス

今夜はスル銀プレーオフ、ライブ放送!

映画鑑賞6本

アメリカン・ピーチパイ 4点
『アメリカン・パイ』シリーズを見ようと思って、間違えてレンタルした作品。
女子が男装してサッカー部に入って、
同室の男子に恋し、マドンナに恋される三角関係なティーンなアイドルラブコメ。

ギャングスターズ 明日へのタッチダウン 7点
少年院の子達をアメフトで更生させた実話が元だけに、熱い感動が待っている。

フラッシュダンス 6点
物語自体はただの夢追い青春物ながら、音楽とダンスで、それを補っていて、
想像よりは面白かった。

男たちの挽歌 8点
「香港ノワール」ってジャンルを作り出し、現代に二丁拳銃を蘇らせた価値ある1本。
安っぽいギャグも入っているけれど、それを超える男の友情。

未来世紀ブラジル 6点
80年代に管理社会の風刺を描いたナイスセンス。
またテリー・ギリアムな世界観も唯一無二。落ちも斬新。
ただ、その独特の世界観と、訳わからん展開についていけるかどうか?
こちらも安っぽいギャグ入りでした。

アマデウス 9点
モーツァルトの伝記でありながら、凡人から見た天才って仕掛けでミステリー要素あり。
だから180分の割には体感時間は短め。
何より、モーツァルトってこんな人生だったんだって言う、偉人らしくなさにびっくり!

|

« 今年は☆付き | トップページ | ニ・ワールド »

映画感想」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマデウス:

« 今年は☆付き | トップページ | ニ・ワールド »