« あえて、ダービーの不満 | トップページ | 次 »

風と共に去りぬ

映画鑑賞7本

見知らぬ乗客 6点
ヒッチコック名作選。交換殺人と言うミステリーかと思ってたら、
交換殺人を強要するサスペンスでした。
テニスのシーンや、小道具の使い方なんかは巨匠度MAXも、
クライマックスや、ちょっとした展開に無理があるかな~とも。

幸せのルールはママが教えてくれた 7点
これは掘り出し物の日本未公開映画。
リンジー・ローハンが私生活ばりに、破天荒な女の子役で、
それでも愛くるしいと言う難しそうな役柄をこなしてて、
厳密には幸せを教えてくれるおばあちゃんがいて、女3世代の感動作でした。

風と共に去りぬ 8点
4時間。でも一度は見ておくべき作品。
想像より悲劇やったけど、この時代に女性が一人立ちする爽やかな結末、
これに尽きる!

ミニオンズ 6点
今や、ミッキーを超えそうな一流キャラ。ユニバはええのを手に入れた。
何者か不明で、殆ど喋らないのに、なんか良い味の黄色い奴ら。

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 5点
これから10年以上に渡り、繰り広げられる予定のダーク・ユニバース1作目!
しかも主演はトム・クルーズ!これは見ておこう!
だけど、トムの立ち位置が微妙なのが感情移入しずらい。
とりあえずスタートした訳で、尻切れトンボにならない事を祈るばかし。

戦慄の誘惑 2点
ジェニファー・ロペスのサービスカットもある、そこらへんに転がってそうなサスペンス。

ひつじ村の兄弟 6点
カンヌ「ある視点」グランプリとの事。
命よりも羊。たんたんと進みつつ、なんか余韻のあるまさにある視点なアイスランド映画。

|

« あえて、ダービーの不満 | トップページ | 次 »

映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012294/71305433

この記事へのトラックバック一覧です: 風と共に去りぬ:

« あえて、ダービーの不満 | トップページ | 次 »