« チリ33人 希望の軌跡 | トップページ | 太陽の塔前日 »

針の穴

甲府の策略にまんまとはまった嫌な流れの中、
調子の上向いてきている感じのある広島戦。
ここでの下位クラブ連戦で連敗となると、それはもう致命傷。
そんな中、悪い流れの継続、先に失点。

ところが、後半になるとガンバペースへ。
逆転まで行ったし、内容も悪くない気がしたのに、結果はドロー。
これで2017年、甲府と広島から奪った勝点は2と言う重いハンデを背負う事に・・・。

皆さまにお集まり頂きましたので、
ざっくりと見た感想としては、勝ちゲームだったよなと。
遠藤も良かった気がしたし、PKもあって、10本のCKあって、
同点に追い付かれた後のロスタイムにだって、何本か惜しいのもあった。
しかも、相手の同点弾は4~5人の隙間を通る針の穴弾。
残念としか表現できない。

この悪い流れを変えるには、もう何かユニフォームを一新してみるとか、
そういうのが必要かも。と思ったら、次は太陽の塔ユニ。
これで大丈夫でしょう。

後、店内的には清水の結果に大いに沸くと言う喜びもありました♪

今夜は祝日前の夜。
ご来店お待ちしております。

|

« チリ33人 希望の軌跡 | トップページ | 太陽の塔前日 »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012294/71381688

この記事へのトラックバック一覧です: 針の穴:

« チリ33人 希望の軌跡 | トップページ | 太陽の塔前日 »