« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

キリンチャレンジ

今夜はマリノス戦。
なんか見る側として、キリンチャレンジぐらいのテンション。
これではあかんけど、そんな感じ。

当店、ライブしてますんで、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

離党ドミノ

東口が取られる。そこは藤ヶ谷。
ジェソクが取れれた。そこは初瀬。
三浦が取られる。そこは今野を落とす。
今野が取られる。じゃあ、センターバックはジョンヤと西野もしくは野田。
藤春が取られる。じゃあ、左が初瀬で右が米倉。
井手口が取られる。ボランチは遠藤と市丸、もしくは倉田を落とす。
倉田が取られる。じゃあやっぱりボランチは遠藤と市丸。
そうなると2列目は井出と泉澤。
ウィジョが取られた。そこは長沢。
長沢が取られる。じゃあ赤崎。

代表発表前はそんな事を想定したりもあったけど、
今野と三浦は残った。
キラーの倉田は痛いけど、男になるチャンスとして呉屋が間に合うかも。

代表に選ばれた3人さんは頑張ってきてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さしすせそのせ

旅2日目は、サルエビがメインイベント。
一緒に旅した仲間の会社の同僚が銚子出身との事で、
地元民お勧めの店を紹介して貰っていた。

犬若食堂。
どうやら珍しいサルエビを食べれるとの話。
でも、どれぐらい珍しいのかはよく知らない。

なんにせよ、アクセスの悪い鹿島から向かうので、長旅。
電車を乗り継ぎ、果ては銚子電鉄なるローカル列車で終点へ。
そこからも徒歩でだいぶ歩いて、到着。

この店、ぼろい。ほったて小屋。
でも、その見過ごす感、そこがいい。だからこそ漁港の雰囲気がある。
そして、噂のサルエビかき揚げ定食は高校生部活帰りの男子サイズで食べ応えあり、
腹いっぱい胸いっぱい。

その後、醤油の街・銚子との事なので、ヤマサ醤油工場を見学。
銀シャリの漫才曰く、料理のさしすせそ、
さ「刺身醤油」 し「醤油」 す「酢醤油」 せ「せうゆ」 そ「ソイソース」
と、全醤油なぐらい醤油な場所。

ただ日曜日は社員さんは休みで、映像で醤油作りの工程を見るだけ・・・、
けど、高級醤油をおみやで貰えたし、醤油ソフトなるものを食べて、いい経験。

なんせ今回の度は全体的に遠くて、家に着いたらもう22時半。
疲れた。試合の事は忘れるようにしてるけど、思い出したら疲れ倍。
ま、でも念願の鹿島遠征、今年は連休にはまってくれて、いえ~めっちゃホリデイ!

来年は清水、札幌、長崎辺りがハマってくれるといいな。(END)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日に向って撃て!

映画鑑賞4本

幸せをつかむ歌 6点
メリル・ストリープはおばさんのロック歌手を演じても、そう見える。
過大評価されていない女優やな~。
だけど、コネ採用なのか実の娘はあかん。

君のためなら千回でも 7点
アフガニスタンを舞台にした泣かせる1本。
やはり、タイトルのシーンが清々しい。
しかし、今も続く紛争地帯な訳で、映画のようには行かない気もする。

30デイズ・ナイト 3点
1日中夜。極夜ってものがあるらしい。白夜の反対の現象との事。
ここにヴァンパイアが襲ってくると言う設定はナイス!
でも、映画自体はそないにナイスでは無かった。

明日に向って撃て! 8点
時代に取り残された男2人、未来のメタファーの自転車は捨て、カウボーイを貫く渋さ。
アメリカン・ニューシネマなスタイルの傑作。


今夜はACL。
もしかしたら対応するかも。現在、前向きに考え中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪セス

今年、日程発表と同時に心躍った鹿島戦の連休。
そして5月には飛行機予約。
ルンルンなまま迎えた旅前日は、当初の予定だと頂上決戦のはずが、
残念ながらガンバの試合結果はどうでも良くなっていた・・・。

それでも久々の遠出遠征。
サッカーの醍醐味の一つは、見知らぬ土地、グルメなどの旅にあるので、
そちらは存分に!と思い、楽しんできた。

まずは鹿島の前に、つくば市のJAXAへ。
宇宙、こういった未知系の物は興味ありなんで、こんな機会にと訪れた。
アクセスは悪い!
そうしてやって来たJAXAそのものの展示は、ぼちぼち感もあったけど、
JAXAに来た!これだけでも満足感はあった。
宇宙食も食べてみた。
スカスカのスポンジが、ちゃんとプリンの味がした。

そして鹿島へ移動。
スタジアムは立派。星が多いだけの貫禄がある。ジーコ像もある。
でもアクセスは悪い!
もつ煮込みやハム、またジーコ、セレーゾが愛したと言うブラジル料理ベリンバウなど
前情報として調べてはいたものの、結局は混雑を避けるため、
スタジアム周辺の焼鳥屋台にて勝利前の宴会。

スタジアムイン。
一番の楽しみ、もつ煮込みは売り切れ完売。
同点に追い付かれて迎えたハーフタイム、なんともつ煮の汁だけを無料で配っていた。
前のガンバサポの兄ちゃん達、
すげーと喜び「鹿島サポになっちゃいそう」なんて和気あいあい。

その光景を見て、ふと思い出した。
鹿島はフロント、選手は勿論、掃除のおばちゃんまでもが勝利の為に戦っている。
この売店員の優しさで、なんかこちらに油断や戦意喪失が芽生えるかも・・・。
結果、ご存知の通り、応援空しく、いや空しく応援、そんな試合で完全敗戦。

帰り道、試合の事は記憶から消し、JAXAの想い出だけを胸にホテルへ。
三度、アクセスが悪い!
至るところから鹿島のアクセスの悪さは聞き及んでいたけれど、
鹿島の強さ、鹿島のアクセスの悪さ、今回の旅ではどちらも想像以上。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩ごはん

今年は中華も韓国料理もオージービーフも食卓に並ばずも、
週末はそこそこの食を楽しんでいたけど、
なんか夏頃から突如、父親が左遷されたのか、
豚丼を最後に、甲府ワインも、広島焼きも、うなぎも鶏肉(かしわ)も、
何も予定されていた献立は出ず、
とりあえず、来年は父の転職が発表されたので、
ある程度、質素な食事なのは我慢するとしても、それが不味いから悲惨・・・。
「あの豚丼は美味しかったな~」「あれはご馳走やった」
「しかし、あの豚丼の余韻だけでいつまでこんな食事が続くんだろう」
「もう来年、中華は無いの決定してるしな~」
「おせちも無いらしいで」
「もうすぐ、また豚丼出す言うてたけど、ほんまか?」

そんなこんなで、糞ゲームを初めての鹿島遠征で見てきた。
鹿島×井手口。

試合には流れがある。
後半は鹿島のペースで始まった。
そしてそのまま決められて終わった。
何か交代策で手は打てないものなんだろうか?と、
ずっと思って見てたけど、どうなんでしょう。

一口目のキムチ以外は激マズでした。
楽しい鹿島遠征(試合の記憶は消去)日記は明日から。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

永遠と言う言葉なんて

安室の引退報道は驚きました。
俺世代のアーティストなので、それなりの衝撃。
当時はアムラーが大流行。
美容室でアムロにして下さい!って頼んで、
聞き間違えられてアフロになった女性もぎょーさんいました・・・。

ところで、今週は今夜でおしまい。
明日は祝日で、日程発表の時から楽しみにしていた初の鹿島遠征に行ってきます!
試合結果はさほど楽しみではなくなったけど、
辺境の地だとか、パスポートがいるとか、色々言われている場所を、
自分の目で確かめて来たいと思います。

そんな訳で、今夜はよろしゅうお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早期敗退

東が当たってなかった。
柏との試合だとある意味ではGK対決の側面もあるので、不覚。
お見合いに、味方に当たってコースチェンジに、キックミス。
3失点とも不運を加味したとしても、つまらない失点。

これでは勝てるわきゃない。
だけど、こんなとこで負ける非現実に向かって、抵抗は見せてくれた。
そして、井手口も相変わらず別次元で奮闘。

減っている客数の中、そういう見所はあったものの、次は無し。
常連のACLも絶望的。

あえて良かった点は、シーズンが早く終わることで、
気になる次期監督の発表が早くはなったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃えよドラゴン

昨日、予定より早く、テレビ設置金具が届き、
2万5千円を浮かせる為に断った工事費、
若干の心配はありつつも、どうにかこうにか自力で設置できました。
よって、今夜からサブテレビも32型の大型化。
これまで予約順で、席種に差がありましたが、これで殆ど差は無くなりました。
まさに万博から吹田Sに変わった感覚。

今夜 19:00 天皇杯 『G大阪×柏』 LIVE!
ご来店宜しくお願いします。


映画鑑賞11本

マイ・ベスト・フレンド 5点
誰でも感動できる良い映画だとは思うけど、
この映画ならでは!ってのが特になかった気がする。
女性同士の友情物で、苦手ってのもある。

ファンタスティック・フォー 3点
近年、稀に見る大失敗作との前評判。
そんな総すかんや知人の意見などを知って見たからか、
案外そこまで?とも思ったけれど、
110分の尺で、敵が出てくるのがラスト20分ってのは、あり得ない。
・・・もうちょっと、監督はちゃんと撮りたかったと思われる節があり、残念。

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー 4点
クリスマスで、ハングオーバーでってそのままのサブ邦題。ぼちぼち。

ザ・ウォーク 7点
伝記映画として、また今は無きワールド・トレード・センターの思い出として、
良い映画だったけど、これは『ゼロ・グラビティ』よろしく、
劇場で3Dで見てなんぼって作品でもあった。

エイリアン・コヴェナント 6点
『プロメテウス』からの流れで、そこの部分はいいと思う。
だけど、エイリアン映画って結局のとこ、エイリアンの恐怖や、バトル、
そこが見たいってのもあるので、壮大なストーリーは必要なのだろうか?

ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム 6点
あ、これは『ウォレスとグルミット』と同じ製作チームなんだと思ったら、
その中のキャラを主役にした作品との事。
ほぼ全編、台詞無しが微妙でもあり、味でもある。

アウェイク 5点
神業過ぎる真相暴きはどうかと思うけど、なかなかの展開は見せた。

ドラゴン危機一発 5点
話の辻褄がゆるゆる。だけど、ブルース・リー初見で格好良かった。

ドラゴン怒りの鉄拳 6点
初ヌンチャク披露もあり、相変わらず恰好良い。
だけど、ジャッキー・チェンを見慣れてると、コメディ部分が弱い。
そんなジャッキーがスタントマンとして出ているシーンも。
因みに日本人が悪役。

ドラゴンへの道 5点
ブルース・リーが欧米人を倒す痛快感。
更に、筋肉がドえらい事になってる!
ただ、基本的には怒りの鉄拳の敵が変わっただけって面も。

燃えよドラゴン 7点
ブルース・リーを見るに辺り、やはり順番通り見るべきと勉強し、
これがハリウッド製作の最高傑作!と、期待値を上げ過ぎて見てしまった。
だからカンフー映画にスパイの味付けをしてる物語は、平凡。
しかし、ブルース・リーと言う男のカリスマ性は、この映画が最高点ではあった。
また、冒頭の怪鳥音(アチョー)を聞くだけでテンションMAX!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

32型

副テレビが壊れ、急遽32型を購入しました。
ただ、設置は今週中にできればって所で、まだ未定なので、
暫くはメインテレビだけの日々になります。
でも、これで席による差が大きく軽減されるはずなので、
今後とも、ガンバ戦、代表戦など宜しくお願いします。

さておき大宮戦。
久々に勝てるような試合ではありました。
ここ最近は、柏戦、神戸戦と酷いあり様しか見てなかったので、
ちょっとだけ状態は上向いたかな?と。
とは言え、相手の力量を考えると、苛立ちの方が大きいまま。

とにかくガンバ戦士は分からないけど、
2連休で一休みできたし、また本日からご来店のほど、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23型

副テレビが壊れた。
珍しい23型。
VEGAとBRAVIAの間に少しだけ存在したHAPPY VEGAシリーズ。

今夜 18:00 J1 『大宮×G大阪』 LIVE!席余裕ありです。

でも、こちらの放送には支障はありません。
そもそも副テレビはDAZN映らなかった。
で、この週末、新しい副テレビを購入予定。
やっぱりこちらもDAZN対応にする予定。
ただ、暴風雨が心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風

なんか俺ほど天気予報に疎い人、おらんな~と時々思う。
台風が来てる事とか、全然知らんかった。

そんな訳で今週末は台風らしい。
これは、屋外に出かけるのはいまいちかもな~。

そんな人も安心!
16日(土)18:00 J1 『大宮×G大阪』 LIVE!ご予約承り中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアスクリーン

★告知1★
毎年、秋のメニューとして恒例なハイカラ、始めました。

ハイボール
+若鶏の唐揚げ
+チキン南蛮
+油淋鶏

各1000円

★感想★
昨夜も一昨日もACLが凄い試合をしてますね。
もう今年、これしかない浦和がなんとか面目を保った感じでしょうか?

★告知2★
16日(土)18:00 J1 『大宮×G大阪』 LIVE!
※当店はエアスクリーンではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーム

映画鑑賞7本

ピッチ・パーフェクト 6点
ドラマ『グリー』は知らないけど、その高校生を大学生にしたような映画との事。
とにかく、米国で大ヒットしたアカペラ青春物語。
THE王道って展開が良し。

追憶の森 5点
青木ヶ原樹海で迷ってる時は、こちらも迷ってる感じはあるし、
日本人の女性の名前がキイロとフユってありえねぇ!とかもあったけど、
鑑賞後、その意味が分かった後は、じわじわとした感動はあった。

エル・クラン 5点
珍しいアルゼンチン映画。で、本国では誰でも知ってる事件らしく、大ヒットしたらしい。
ごく普通の家庭が身代金目的で誘拐して、しかも人質を返さず殺すという外道っぷり。
ただ、凄く明るいタッチでそれを描いていて、変な感覚。
アルゼンチン、あんま理解できなかったかな~。

アスファルト 6点
フランスの郊外の団地での3つの物語。
中でもエレベーターの話は良い味で笑えた。
嘘、年の差、言語、そんな壁のある会話なシュールな雰囲気。
なんか落ちも単純で良かった。

ルーム 7点
え!そっち?これは衝撃でした。
7年監禁されたサイコな事件の方では無く、
助け出されてからの方に比重を置いたドラマで、結構意外でした。

胸騒ぎのシチリア 4点
肝心のドラマ部分が盛り上がらない。また、ラストの事件もとってつけた感。
ただ、レイフ・ファインズのハジケは見れる。

疑惑のチャンピオン 7点
ツール・ド・フランスで7連覇したランス・アームストロングの伝記映画。
癌、そして復活、英雄、ドーピング発覚と、凄い人生。
自転車のシーンも迫力あるし、色々とへぇ~と思いながら見れた作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公式アプリ

一応、落としてみた。
Jリーグ公式アプリ。
いつのまにか、こんなんができてた。

まだ使い方がさっぱりやけど、
スタジアム観戦を日常的にする人なら、
どうやらメダルが貯まってお得らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガス抜き

今年はあかんね。
神戸との3連戦で、1勝1敗1分なんて結果は期待値以下も良い所。

しかも、最も気になってるのは、新スタになってからのホームでの弱さ。
と同時に、大勢のお客や、子供招待試合での弱さ。

西野政権下なら敗戦したとして、大味なスコア、魅了する攻撃と付加価値があったけど、
長谷川監督に求めるのは強さのみなので、これは頂けない。
面白くない、負ける、最悪。

ま、久々に宇佐美が活躍したみたいなので、
今夜はガス抜きにそちらを放送します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集大成

今夜の放送
○19:00 J1 『G大阪×神戸』 LIVE!

ちょっと涼しくなってきましたね。
ここから先は長谷川監督の集大成!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後任予想

衝撃の報道でした。
長谷川監督、今季限りでの退任。

さて、後任は誰がなるのか?

①宮本監督
時期尚早?
しかし、万全を期して登板させたとて、G大阪の監督である以上、成績不振ならアウト。
それならいっその事、パナソニック100周年の花のある年に監督就任でも良いのでは?

②外国人監督
遠藤の最終年、シーズン途中でいなくなる井手口、
将来の監督、宮本をヘッドコーチに置いて、勉強もさせる。
この難しいタスクを任せられるのは、日本の事情を知らない外国人監督のみ。
(でも、知らな過ぎるのはこれまたリスクが高い)
候補は現徳島のロドリゲス監督の強奪。
アギーレ、ザック、トルシエなど元日本代表監督。(アギーレは見てみたい)
そんな事情を分かった上で受けてくれそうなネルシーニョ。
そこから持ってきましたか?クルピ。
ま、ここらへんが候補かな。

③片野坂、もしくは實好。
順番通りに行けば、こちらが先でしょう。
特に片野坂さんの場合は継続性もある。

④石井、チョウ・キジェ、反町、森保など
他チームで実績のある人々。
柏の西野さん、清水の長谷川さんと言う路線。
石井監督は手堅く大崩れしなさそうやし、個人的にACLリベンジもしたいでしょう。
チョウ監督は走りまくるので、ガンバに合わない?
個人的には反町さんの相手の良い所を消す戦術はタイプやけど、
ガンバサポは好きじゃないかも。
森保は広島の終わり方が微妙。

⑤釜本監督
パナソニック100周年、つまりは記念の年に相応しいのは、原点回帰。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

三代目

毎年の定番ですが、昨晩より始めました。

月見ソーセージステーキ 280円
チーズ月見ソーセージステーキ 330円



| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の大捜査線

韓国おめでとう。
家に帰るとBS見れないので、閉店後店で1人で鑑賞。
シリアが先制したり、最後の最後にウズベキスタンにフリーキックのチャンスがあったり、
もしや韓国が!?なんてシーンもあったけど、
基本は韓国強くて安定突破の天王山でした。
そんな訳で、日本戦は見てません。
今夜はそんな2試合。
そして本日よりあれ開始。

映画鑑賞7本

夜の大捜査線 7点
ミステリーとしてはいまいち。
ただ、今の時代に当時の物語として南部を描くのでは無く、
当時に当時の南部を描いてるリアル感がある。
シドニー・ポワチエを初めて見たけど、黒人俳優の先駆者として、凄い人だと思えた。

恋は突然に。 3点
ラブコメ?いっこも笑えなかったし、かといって感動もせず。

ピクセル 5点
テンポ良く進むし、ドンキーコングにギャラガ、パックマンまで懐かしさも無限大。
だけど、軽すぎる。

パパが遺した物語 6点
話自体はいまいち納得がいかない。
なのに、ラッセル・クロウとアマンダ・セイフライドの演技でか、
なんとなく感動できちゃうような作り。

インシディアス 序章 5点
ホラー映画のシリーズとしては成功の部類だと思う。前日譚でした。

メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮 4点
既に迷路は出て来ない。変わりにゾンビが出てくる。
つまり、ゾンビ映画。最悪なのに、続きは気になる。

ロスト・エモーション 4点
日本で撮影らしく、しかも大阪と淡路島。安藤忠雄の美術館。
ただ、全く日本て事は分からなかった。
それよりも、独特の気だるさで進んでいき、最後どうなるのか?と興奮してきた所で、
え~舞台を未来に変えたロミジュリなの?な~んだ。
結局、ちょっと違ったけど、『ガタカ』風のちょっと惜しいようなSF。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オータム

秋が始まりました。

秋の串カツ2017
①さつま芋
②栗
③バウムクーヘン
④銀杏
⑤秋なす田楽
⑥はたはた
⑦鶏ささみきのこ
⑧秋鮭タルタル
⑨まったけ

○秋串9本フルコース 1580円

読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋、
これらを全部まかなえるのは旅行ですが、
串カツの秋を叶えるのは、当店だけ!

今夜は世界のワールドカップ予選

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経験則

また準決勝で隣ってのが、だるい。
ほんま今年の浦和は、辛いシーズンを送ってる感じで痛々しい。
あんまり、うちもよその事は言えんけど・・・。

とりあえず、これで4強の内、優勝経験者はうちだけ。
飢餓度から考えても、川崎がややこしそうやけど、
うちがナビスコ初優勝した相手とは言え、お返しする必要はないから、
そこはきっちり頂きたい所。
もしも仙台なら、勢いに飲まれず戦えば、結果は付いてきそうかな。

それから、次は三度の神戸戦。
ここは絶対に勝たないと、このルバン杯の勝ちぬけの嬉しさも半減。
井手口パワー復活の勝利に期待。

そんなこんな今夜は、その神戸戦の録画放送もやりますが、
こちらをライブ放送。

19:00 J3 『G大23×琉球』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋も家系

★新商品★
麒麟 秋味(数量限定) 500円

家系パスタ 680円

とりあえず、9月になり、この2つがスタートしました。
今夜は何かしらのJ2をライブ放送!(希望に添います)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

井手口JAPAN

まずは満員御礼ありがとうございました。
一時はどうなるかと思ったけど、
常連さんの力添えで、W杯出場を皆で盛り上がる事ができました。
また、「おめでとう」メールも頂きました。

サウジが前日に負けてしまって、胃が痛くなるような試合にはならなかったし、
プレーオフに回って、もっとストレスのかかる試合も見たかった気はあるけど、
出る出ないでは全然違うので、ここは素直にほっとしたし、良かったと思う。

それからなんといっても井手口が凄い。
ゴールは勿論の事、駆け上がり方がハンパ無い。
ガンバでも遠藤、今野からポジションを奪い、
今のガンバは井手口のチームと言っても過言じゃないけど、
それを代表でもあれよあれよとやっちゃってる。
タイプは違うけれど、遠藤の後継者として、スターダム路線まっしぐら。

ロシアに何人、ガンバ戦士を送り込めるか?
また、その事によるスタジアムへのリターンにも期待。

さて、日本は消化試合になったけど、韓国はもう1試合、大変。
アウェーでの直接対決。負けると3位に落ちる所か、下手したらプレーオフにも回れない。
こちらの方が見たいけど、日本で見れるのだろうか?









| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »