« 策士だったのか? | トップページ | グリーンルーム »

モンベル、マムートと検討

出発10日前程になり、旅行会社から連絡が入る。
・・・嫌な予感。

案の定、今年もトラブル発生。
当初、関空からヘルシンキ、そしてアイスランドってフライト予定だったのが、
このヘルシンキ→アイスランド便が直前欠航。
なので、ヘルシンキ→コペンハーゲン→ケフラビークに変更との連絡。

いわゆる、ヘルシンキまで約10時間、そこからアイスランドまで約3時間との予定が、
コペンハーゲンまで1時間半、そこからアイスランドまでは約3時間と、
乗り継ぎ時間も含めると、ほんと単なる遠回り。
夕方17時着予定が、(時差計算は無視して)夜21時着に変更。
初日、レイキャビクで何かしら晩飯を食べようと思っていたのは、これにて消滅。
とは言え、小さなトラブルで良かった。最近これぐらいは慣れっこ。

その他、スニーカーではあかんみたいなツアーも予約していたので、
米国製メレル社の本格的トレッキングシューズ購入。
(その新靴はスーツケースに入れて、往復は結局、カメックス)
約20年ぶりぐらいに靴を買いました♪

また目星を付けた数件のレストランの英語メニューを日本語訳してプリントアウト。
食事のネーミングって、直訳だと全然違ったりはあるものの、これが結構使える書類。
そんなこんなで今度こそ、準備万端!

しかし、あれやね・・・。
年1回の海外旅行も今年で10年目ぐらい。
良くない事とは思いつつも、出発前のワクワク感は年々、減ってる気がする。
きっと、こういう恒例行事化な油断が、事故の元。気を引き締める。

今時の関空。
インバウンドで中国、韓国だらけの混雑風景。
時代は変わったものだ。(続く)

|

« 策士だったのか? | トップページ | グリーンルーム »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012294/73465754

この記事へのトラックバック一覧です: モンベル、マムートと検討:

« 策士だったのか? | トップページ | グリーンルーム »