« グリーンルーム | トップページ | ねぇ、ムーミン »

傷だらけの突破

主力組で連携を取り続けて、チームが良くなっていくのを待つ、
そういうスタイルでクルピはチームを作っていってるんだと思うんやけど、
ここまで来て、その手法は功を奏していない。
むしろ連戦による疲労などで、負の側面すらある。

そして、そこに割って入ろうかと言う期待の若手(中村と食野)も、
かなり重宝して使われているにも関わらず、なかなか結果が出ず、
希望の光としては、まだ薄暗い。

ところが、U23だけで挑むと、それなりに躍動。
じゃあ、宮本監督に引き継がしたらいいかと言うと、これはこれで大問題。
そういうスクランブルな就任は、ガンバとしても、サポとしても希望していない面がある。

つまらない長谷川監督から、攻撃のガンバを取り戻そうとクルピ招集だった訳で、
ここで、残留を目標とした守備的な監督を持ってくるのは、いかがなものか?
そんな側面もある。

要するにベストは、W杯中断前にクルピを切り、
更に攻撃的ガンバを復活させつつ、残留も果たす監督で、宮本以外。
誰か該当者はいるのだろうか?

今夜はEL決勝

|

« グリーンルーム | トップページ | ねぇ、ムーミン »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012294/73502312

この記事へのトラックバック一覧です: 傷だらけの突破:

« グリーンルーム | トップページ | ねぇ、ムーミン »