« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

残留ライン

過去のラインを見てみると、安全圏は勝点40。
現在16なので、宮本監督のミッションは残り試合で24。

残り試合数が15試合。
6勝9敗 24
8勝1分6敗 25
8勝2分5敗 26
7勝3分5敗 24
7勝4分4敗 25
7勝5分3敗 26
6勝6分3敗 24
6勝7分2敗 25
6勝8分1敗 26
5勝9分1敗 24
5勝10分 25

このどれか。
なかなかハードやね~。
ほんまどこかで3連勝ぐらいは欲しいかな。

因みに15連勝すれば、45上乗せできるから最終61。
うーむ、優勝はちと厳しいか?

今夜の放送
17:00 QF スウェーデン×イングランド
19;00 SF フランス×ベルギー
21:00 SF クロアチア×イングランド

8月1日の放送
19:00 J1 磐田×G大阪 LIVE! ご予約承り中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初陣

サッカーの試合観戦で、最も楽しいのは緊張感だと思う。
優勝争いとか、瀬戸際のW杯予選とか、思い入れが深いとか、
この試合(相手)は負けられないとか、そんな時はヤバい。
主審の笛、PK、攻防、終了間際のチャンス又はピンチ、
一瞬一瞬に凝視できない緊張感がある。

結論から言ってこの試合はそれがあったし、楽しかった。
今年のこれまでのG大阪は一体全体何だったんだろうって思うぐらい、
ちゃんとサッカーをしていた事も嬉しかった。
宮本監督の初陣、相手が鹿島、多くの観客の雰囲気、色んな要素もあった。

ただ、それでも勝点1しか積み上げれなかったのも事実ではあるけども、
とは言え、それでもまずは良い船出だったと思えたのは明るい兆し。

今年ラスト、どんな結末が待ってるか分からないけど、
観戦が一気に楽しくなった事が、大収穫!

今夜の放送
18:30 QF ブラジル×ベルギー
20:30 QF ロシア×クロアチア 









| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来の未来

宮本監督初陣!
どうなるか分からないけど、こうなる為には案外、サクセスに残された時間は少ない。

2018年、残留&ルバン杯。
2019年、奪還。写真集第2弾完売。
2020年、森保五輪微妙。G大阪、J&ACLダブル獲得!宮本フィーバー!
2021年、森保W杯予選、苦戦。
シーズン中に日本協会から頼まれ、8時間の会議の末、急遽、宮本(45歳)JAPAN誕生。
それに伴いG大阪、山口&橋本体制。實好人事異動。
2022年、宮本JAPAN、W杯準優勝。決勝戦の解説は遠藤と二川。
2023年、宮本(47歳)G大阪、社長就任。播戸営業部長。
2024年以降、G大阪黄金期。
2026年、宮本(50歳)日本サッカー協会会長。中田英チェアマン。
2030年、宮本(54歳)FIFA会長就任。
2034年、W杯、日本開催!

今夜の放送
19:00 J1 G大阪×鹿島 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刹那

後半の日程が発表になった。
行ける試合、1試合も無かった・・・。
新たに正式発表になった試合で、日曜開催0だった・・・。

これにて今年も5試合の観戦。
これ自体の総数は致し方ないと我慢できるけど、
もうちょっとばらけては欲しいよな~。

残りお盆休みの札幌戦には参加するけど、
そこで俺のシーズン終わりって切ない刹那。

ただ、豚アウェイが14時キックオフだったので、
ランチを早退とかして、どうにかこうにか行けたらいいな。

今夜の放送
17:00 R16 スウェーデン×スイス
19:00 J1 東京×長崎 LIVE!
21:00 R16 コロンビア×イングランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酷暑はこれで乗り切ろう!

HOTMOT2018~夏の串カツ~

1.スパイシーカレーソース 280
2.プチトマト 100
3.ゴーヤ 100
4.アスパラ 180
5.激辛チョリソー 180
6.アイスクリーム 100
7.豚キムチ 180
8.明太子 180
9.ハモ 280
10.うなぎ 380

HOT9
業界初!カレーで食べるHOTな9本
1~5+牛、豚、海老、イカ、チキンカツ 1580円

MOT9
夏満足!旬の食材を楽しむMOTな9本
2~10 1580円

夏は例年通り2コース!

★カンガルーステーキ 特価(数量限定) 380円

今夜の放送
18:00 R16 スペイン×ロシア
20:30 R16 クロアチア×デンマーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファインディング・ドリー

映画鑑賞

ファインディング・ドリー 7点
ここ最近のピクサーは、続編に走ってて嫌なんやけど、
それでも一定以上の作品力があるから、凄いよな~と思う。

ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行 5点
あほ兄弟とあほ女子友がハワイでおりなすお気楽なコメディ。

プライド&グローリー 6点
汚職警官に家族愛を絡めた主人公の葛藤。
エドワード・ノートンと、コリン・ファースの役はイメージ逆かも。

ベイビーママ 4点
代理出産をテーマにしたのって、お初かもなコメディ。

フォー・クリスマス 5点
リース・ウィザースプーンってラブコメの方が向くな~。
そう思いながら見たコメディ。

今夜の放送
17:00 R16 ブラジル×メキシコ
19:00 Jリーグ カード未定
21:00 R16 ベルギー×日本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮本監督就任!

これを負けたら解任って試合でだけ、
悪運強く勝ってきてたクルピだったけど、ここにきて遂に観念。
中断後と言うなんとも言えないバッドタイミングでアディオス。

固定メンバーで連携を追い求め、
競争もターンオーバーも無きスタイルはタイプでは無かったし、
どちらかと言えば戦術家タイプが好きなのもあって
はよ解任せよ!とは思っていたものの、後任がいないので難しいかと思っていた。
(個人的な希望は反町さん第一、未知数戸田さん第二かな♪)

後任がいないとは、つまりは後任は宮本監督と決まっていると言う事。
本来なら、クルピに若手を育てて貰って、
遠藤のチームから、徐々に新しいガンバの土台を積み上げて貰い、
その間に大事な恒様はセカンドチームで監督業、自身と共にトップへ上がる若手育成、
全ては2020年の宮本新監督の為にって動きが見えていた。

となると、恒様までの繋ぎの監督って分かってるのに、誰がそんなん受けるねん!と。
少なくとも名前の上がっていた手倉森とかサネヨシとか無理じゃない?と。
事情の分からない外国人監督とかならあり得るけど、これは未知数で不安あり。
結局、例え落ちたとしても恒様には責任は無いと言う所まで待つ必要があった為に、
要は松波で失敗した経験を糧に、ここまで引っ張ったんだろうと想像。

なんにせよ、この状況での宮本新体制は最終手段過ぎるし、
今までのお膳立ては全て無となるしで、もしかすると宮本監督が使い捨てになってまうしで、
どうにかシーズン頭からやって欲しかったけど、もう仕方ない。

宮本監督は、容姿知性スター性含めレジェンドの中のレジェンドだと思う。
それをクラブも認識してるのか、レールを引いて甘やかし過ぎな面は、
もしかしたらマイナスかもと思ったりもあったけど、ここに来ていきなり最前線へ!

丁度、半分が終わった所って事で、クルピは4勝3分10敗。
これが監督としてのひとつの目安かな。どう考えてもこれ以上はノルマ。
個人的にも、もし落ちたとしても宮本監督に責任は無いとは思うけれど、
その場合、来年J2を1年で戻せなかった場合は、やはり責任はある。
また、残留できたとして、翌年以降J1でいきなり優勝とは言わずも、
シーズン最初からとなると、それなりのチーム力向上は指標だと思う。

宮本ガンバ、今週末から開幕!

今夜の放送
17:00 H セネガル×コロンビア
19:00 R16 ウルグアイ×ポルトガル
21:00 R16 フランス×アルゼンチン




| | コメント (0) | トラックバック (0)

先に解任すべきは・・・

一応、G大阪を優先的に予定は組んでいるし、
多分、GW以外は行ける日は100%行ってるはずだと思う。
だいたい年間4~6試合ぐらい?

結果、昨年は観に行った試合で1試合も勝てず・・・
ま、G大阪の後半の結果もあれだったし、
こんなん見に行き出して初めてやな~とは思って笑ってた。
言うてもガンバって強い歴史のクラブなので、だいたい見に行くと勝ってるイメージ。

ところが今年に入って、浦和戦、神戸戦、後なんやろ?
なんせ行ける日曜ゲーム全て今んとこ勝ちを見れず、
昨年から続くこのパターンはいつ終わるのか?と思いだしてきた最近。(ドローはある)

ここまで来たら、一体、どれぐらい勝っていないんだろうか?と、ちと調べて見た。
すると驚愕の事実が判明してしまった!

2016年、広島戦、勝ってる♪あ、ルバン杯か。
ホームのリーグ戦で勝ってるのは、どれかな?
磐田戦、勝ってるけど、アウェイ。うーむ、福岡戦、東京戦、鹿島戦、あれ?勝って無い。
名古屋戦、勝ってるけど、杮落しの親善試合。
なんと、2015年もホームでのリーグ戦、1度も勝利を見ていなかった!
なんか、セカンドを見に行ったりもしてたので、
この年に関してはそんな気は全然無かったけど、実はそうだった。

遡る事2015年11月22日山形戦で勝ったのを最後に、
ホームでのリーグ戦の勝利を生で見ていない俺がいた!

そして昨夜の清水戦も継続しました。
まず、解任は俺でした・・・。
(でも、俺と同じように日曜しか行けてない人の勝敗は多分、一緒のはず)

前置きが長くなったけど、清水戦感想。
酷いね。こんなチーム状態だと言うのに、PKで先制を許し、
そこからも全然、ゴールを奪える気がせず、つまらない前半を過ごし、
ちょっとこちらもチャンスが出てきたかな?ってな矢先にドウグラスが入ってきたら、
そいつに決められ、もう弱いクラブの典型的な事例。
ウィジョのいつものゴールは見れたけど、ドローでも無く、負け。
昔、松波が襟を上げてて男らしかったけど、
今は倉田と高江がパンツを上げてて、太ももの露出多くギャルみたいだったのも見れたかな。
なんせ、喜びはそんなもん。

クルピを解任しても、後任がおらんってのが問題だと思うけど、はぁ~。

今夜の放送
17:00 H ポーランド×コロンビア
19:00 H 日本×セネガル
21:00 H 日本×ポーランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閉幕

W杯串カツ&おでん、今夜まで。
でもW杯は再開幕中で、もう少し続きます。

今夜の放送
17:00 G イングランド×ベルギー
18:00~
19:00 J2 カード未定(対応可) LIVE!
21:00 H コロンビア×日本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マヨネーズ

この年齢になって、意外に未経験な人が少ないおかま体験。
一度は行ってみたいとは思いつつも、そう幾度も行くもんでもなかろうってんで、
周りからなんとか未経験者を探し出して、お初3人+経験者1人の4人で行ってきました。

まずの迷いはどちらに行くか?
カリスマで、ニューハーフの語源となったベティさんか?
はるな愛が昔働いていたと言う話題性の冗談酒場か?
勝手にここが大阪2大おかまバーだと思っているので、その2択。
苦渋の悩みは、まずは老舗からとベティに決定。

で、率直な感想としては面白かった。
通常がどうか分からないけど、結構シャンパンを開けるお客さんが多く、
ママやチ―ママはそちらにへばりつき、
また普段よりもホステスの数が少なかったみたいで、
思ったよりも代わる代わるホステスは席に来てはくれなかったけれど、
年齢不詳のベティさんは流石の貫録とサービス精神旺盛な接客だったし、
メインであるショーは、爆笑必死&セクシー過剰で満足。

下ネタを武器にしてる店は強いね~。

今夜の放送
17:00 G チュニジア×イングランド
19:00 G ベルギー×チュニジア
21:00 G イングランド×パナマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どん底

中断期間中にメンバー固定で準備して、このあり様。
いつの日か、メンバー固定の結果は出るのでしょうか?

また開幕前、中断期間中と隣の選手にちょっかいを出し、2度振られる始末。
それを筆頭に、表でも裏でもことごとく断られている印象。
ところが、長谷川チルドレンは、長谷川監督の元に集結。
今後、長沢やジェソクなど、大丈夫か?と思うよその動き。

そんな中、言うてもサポなので、少しの期待を胸に観戦すると開始8分で退場者。
この時点で、勝つ見込みほぼ無し。
どこかで8点取られたチームを見て、まだましな気がするぐらいでしか、
心の平穏は保てず・・・。

今がどん底であると思いたい。

今夜の放送
17:00 F メキシコ×スウェーデン
19:00 F 韓国×ドイツ
21:00 G ベルギー×パナマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国

今夜、心配しか無い・・・。

今夜の放送
17:00 F スウェーデン×韓国
19:00 J1 広島×G大阪 LIVE!ご来店お待ちしております。
21:00 F 韓国×メキシコ


映画鑑賞7本

ハイ・ライズ 3点
タワーマンションで高層階では富裕層がパーティ三昧。
下層階ではファミリーが。
この均衡が停電によって崩れる話だと思うものの、最初から最後まで終始意味不明。
なんとか俳優人が有名なので、ひょっとすると深い話なのかも?と思わされた次第。

ダゲレオタイプの女 4点
黒沢清、日本人監督のフランス映画。
日本風のそこそこ怖いホラーテイストではあるけど、だいたい話は読める。

たかが世界の終わり 5点
天才グザヴィエ・ドランとは合わない。
どの作品も超絶賛されているけど、教養の無い俺には良さが分からない。
家族の不協和音を演技と映像だけで表現した作品でした。

ジュラシック・ワールド 炎の王国 8点
賛否両論は仕方ないとして、2作目って言う難しさの中、
テーマ性を持たせたのは、良かったのでは・・・。
単純に炎の王国でアクションしてるだけでも良かったのでは?
そんな意見も聞いたけど、もしそれならそれで不満が出そう。
結局、恐竜って種類が少ないし、ゴジラでは無いので、
ありえない新種を創っちゃうのは前作含めどうかと思うけど、頑張ってると思う。
とにかく、いっぱい恐竜が出てきての夏の大作感は最大級!
ただ、これ3作目どうするよ?それが一番心配。

バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生 6点
長い!導入作だから説明過多で、味方も敵も背景もで渋滞。
なんか渋い映像の割に、話は薄いし、最期の敵もダサい。
だけどワンダーウーマンは良かった。そしてこれからのDCに期待!

マネーモンスター 6点
ジョディ・フォスター監督作としては、至って普通な話。
ただ、ジョディ氏のインタビュー曰く、
このままではアメコミしかなくなる!と危惧していたので、
そういう意味では、ちゃんとした娯楽サスペンス。

ターザン REBORN 5点
ターザンのキャラがそもそも現代社会に無理があるよな~♪
でも、姫を助けるシンプルなアクション映画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス優勝で幕

「ベルギー×イングランド」
店内放送も、殆ど見ず。そもそも3位決定戦って必要?そういう感想が一番。
でもベルギー3位おめでとう。

「フランス×クロアチア」

秘密の観戦会を行い、店内放送。
フランス先制も、クロアチアすぐさま同点。
しかも、試合自体はクロアチアの支配下。
ところがVAR効果で、フランスPKでゴール。
VARはなんかしらける面があるのも確かで、フランス応援とは言え、
こんなんで勝利は世紀の決勝がつまらない。
だから、クロアチアひとまず同点に追いつけ!と思いながら観戦。そうこうして前半終了。

後半に入ってもクロアチアペースだったものの、フランスの個が強かった。
エムバペが速かった。そしてボグバ、カンテ、更に司令塔グリーズマン、
終わってみれば今大会は普通にフランスが最強だった気がする4ゴール。
クロアチアは最後、さすがに疲れた感じも。
なんにせよ、GKのチョンボも、ジルーと言うハンデもものともせず、2度目の優勝。

これがまだ全盛期前では無いかと思える所が、4年後の優勝候補筆頭!
前回優勝国のジンクスは?そんな事が気になるフィナーレでした。

今夜の放送
17:00 E セルビア×ブラジル
19:00 E スイス×コスタリカ
21:00 F ドイツ×メキシコ

明日の放送予定
17:00 F スウェーデン×韓国
19:00 J1 広島×G大阪 LIVE ご予約承り中
21:00 F メキシコ×韓国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のラインナップ

今夜の放送
17:00 E ブラジル×スイス
19:00 E ブラジル×コスタリカ
21:00 E セルビア×スイス
23:00 3決 ベルギー×イングランド LIVE

更に今夜は22時より勝手にアフターゲームショーJ再開SP!
生中継を見に来てくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VSクロアチア

「フランス×ベルギー」
ここまで采配がズバズバ当たっていたベルギーの采配がコケたのと、
フランスの方がやはり総合力で上回っていたと感じる。
後、ルカクがチームプレーに徹し過ぎで、もっと自分で打ってても良かったのかと。
とりあえず、開幕前の優勝予想はフランスだったので、良し。
因みに準優勝予想はベルギーだったけど、こちらの山に来てしまったのでどうしようもない。

「クロアチア×イングランド」
常連さんに熱烈なクロアチアサポさんがいるので、大きな声では言えないけれど、
この大会はVSクロアチアの大会と記憶されました。

GLでは訪れたばっかのアイスランドを応援していたのもあり、
同グループだったクロアチアは目の上のたんこぶ的存在。
デンマーク戦は、単になんとなく親子鷹のシュマイケルを応援。

ロシア戦以降は自分の拘りオンリーのお話。
W杯はEUROとは違って、優勝の敷居が高いイメージ。
なので、勝ち残ってる中では、ちょっと優勝しちまうには国力が弱いのよな~と。
個人的解釈やけど、デンマークやギリシャだとなんとなくNG。
まだW杯を取って無い中ではポルトガル、ベルギー、オランダはありかな?
そこらへんは時代によって変わるだろうし、適当やけど・・・。
なので、ベスト4のラインナップを考えた時に、ロシアは大国なので、ま、ありだなと。
でも開催国の応援では止めれず・・・。

そして今回はイングランドで挑戦!
そりゃ決勝はドーバー海峡を挟んだ大国対決の方がイメージに合う。
サッカー的にはクロアチアの方が強いと思うも、満身創痍なので勝機は充分。
そのイメージ通りに試合は進むも、同点に追い付かれてからは、体力的にも完敗。
まだまだイングランドは若かった。

そしていよいよ決勝ではル・ブルーで一発勝負!
フランス2度目の栄冠か?東欧から初の王者誕生か?
東欧初はできればユーゴスラビアのままだったら、OKだったけど・・・とは思うものの、
その時は、心からおめでとうと言いたいです。
でも、フランス応援♪すみません。

今夜の放送
17:00 D ナイジェリア×アルゼンチン
19:00 D アイスランド×クロアチア
21:00 E コスタリカ×セルビア


| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなる?ガンバ

W杯で意識的に忘れてはいるけど、ガンバの情報が入ってくる度に酷い。
熱狂と歓喜の裏で、何の良いニュースも入って来ない。
柿谷が来る(賛否両論)とか、監督が手倉森に変わる(賛否両論)とか、
話題はあってもどれも無し。
合宿してないとか、大学生に苦戦とか、そんなんはある。
また他クラブには派手なのや地味なのも含め、なんか補強話を聞く。
一体、どうなってんだ?

そこらへんを含め、今週末に徹底討論予定。

今夜の放送
17:00 D アイスランド×ナイジェリア
19:00 SF フランス×ベルギー
21:00 SF クロアチア×イングランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パトリオット・デイ

映画鑑賞6本

アメリカン・バーニング 5点
ユアン・マクレガー初監督作。とにかく物語の骨格が暗い。
最後やや救いはあるものの、基本は暗く救いも無い。

パトリオット・デイ 7点
まだ記憶に新しいボストンマラソンのテロ。
あの犯人逮捕までの一部始終。
教科書みたいな説教臭さはあるものの、正義な物語。

おとなの事情 7点
会話だけの脚本で、面白い。
3組の夫婦とシングルの男性7人が、スマホをオープンにするゲームを
始めた事から起こる色々。ただ、これは舞台劇かな?

僕のワンダフル・ライフ 5点
犬目線で、犬生(犬の人生)から、飼い主の人生を見たハートフルストーリー。
良い映画だと思うけど、ありがちでもある。

パーソナル・ショッパー 5点
観客に解釈を委ねる系なので、説明は少なくよく分からない面も・・・。
このタイトルの仕事とかにも意味はありそう。
それより、クリステン・スチュワートのメール打つのが早い♪

オン・ザ・ミルキー・ロード 6点
監督の個性が前面に出た変なおとぎ話。
戦争をしている架空の国での、男女の逃避行。
なんせ独特。それと動物が本物だって言うのは凄い。特にハヤブサと熊。

今夜の放送
17:00 D アルゼンチン×アイスランド
19:00 D クロアチア×ナイジェリア
21:00 D アルゼンチン×クロアチア
※準決勝は明日2本立てです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜未明から準決勝!

「スウェーデン×イングランド」
イングランドってスウェーデンに超相性悪いとのイメージがあったけど、
確かに1979年から、2006年まで27年間において勝ってなかったのは事実。
だけど、通産成績では五分だし、一度その2006年に勝ってからは、
そんな呪いも解けたようで余裕。この試合も危なげなく勝利。
GKも当たっているし、視界良好な気もするけど、
まだ真の強豪とは当たっていないW杯な面が心配。

「ロシア×クロアチア」
ロシアが戦前の評価を覆してよく頑張った印象。
ここまで来れば、言うても大国だし、新王者はロシアでもいいんでは?とか思ったりしたけど、
やはりそこまでの実力は無かった。
ただ、体力を削られまくってるクロアチアは、今後どうなるだろうか?
もしトーナメントを全てPKで制して優勝したりしたら、議論は起きるのだろうか?
そんなんも気になる今日この頃。

今夜の放送
17:00 C フランス×ペルー
19:00 C デンマーク×フランス
21:00 C オーストラリア×ペルー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優勝国確定

4強が出そろった。
もしロシアが勝ってると、また話は違ったけど、
クロアチアが勝った事により、優勝国が確定されてしまった。

4強はフランス×ベルギー、クロアチア×イングランド
これで決勝カードは以下のどれか。

1、フランス×クロアチア
初優勝する為には、相手が優勝経験国の場合は無理なので、フランスの優勝。
2、フランス×イングランド
この場合は五分五分。どちらかの2度目の優勝。
3、ベルギー×クロアチア
これはどちらも初優勝の条件が揃ってるように見えるけど、
優勝国は自国の監督でないと優勝できないので、ベルギーは無理。クロアチアの優勝。
4、ベルギー×イングランド
これは1の条件と同じ。イングランドの優勝。

ここまでで、とりあえずベルギーの優勝は無い事が確定。
次に、5大会ずつの法則ってのがあるらしい。
第1回でウルグアイ、第6回でブラジル、第11回でアルゼンチン、第16回でフランス、
こんな感じで5大会ずつの時には初優勝国が誕生しているらしい。
となると、フランスとイングランドはダメなので、3番のクロアチア優勝。

「ブラジル×ベルギー」
友達の新規オープンの店に仕事後、お邪魔したので帰宅すると
既にベルギーの2-0。
ブラジルが1点返すとこまでは見てて、この調子だと追い付けるかもね、
と思ったりしてたけど、次に目覚めた時はそのまま終わってた。
ブラジル強いんだけど、最近は何故かここらで負けてしまうよな~。

今夜の放送
17:00 C デンマーク×オーストラリア
19:00 QF スウェーデン×イングランド
21:00 QF ロシア×クロアチア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・未来のW杯

「ウルグアイ×フランス」
店内で生放送してたけど、よく見てません。
なんせフランスの攻撃が迫力あったような気がして、強い印象。

噂では、2030年のW杯に日本も共催で立候補してるとからしいけど、
W杯100周年の記念大会になるので、ここは譲って、
第1回を開催したウルグアイを軸に、アルゼンチンとの共催案を押したい!
本当は立候補しているコロンビアも3ヶ国共催で一緒にできたら良いとは思うけど、
場所が離れすぎかな~?

今夜の放送
17:00 C フランス×オーストラリア
19:00 C ペルー×デンマーク
21:00 QF ブラジル×ベルギー
23:00 QF スウェーデン×イングランド LIVE!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来のW杯

北中米3ヶ国共催から出場国が48になる。
今回の予選で考えて見る。

欧州16とあるけど、未だ不明なPO2とあるので、欧州は18と過程。
それでも今回にあてはめてみるとオランダは落ちる。

フランス、スウェーデン、ポルトガル、スイス、ドイツ、北アイルランド、
セルビア、アイルランド、ポーランド、デンマーク、イングランド、スロバキア
スペイン、イタリア、ベルギー、ギリシャ、アイスランド、クロアチア。

南米は6。それでもパラグアイは落ちる。
ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン、コロンビア、ペルー、チリ。

アフリカは9。結構、初出場国が出てくる。
チュニジア、コンゴ民主主義共和国、ナイジェリア、モロッコ、
コートジボワール、セネガル、ブルキナファソ、エジプト、ウガンダ
アジア8。最大の目的の中国、果てはカタールもそれでも落ちる。
イラン、韓国、シリア、ウズベキスタン
日本、サウジアラビア、オーストラリア、アラブ首長国連邦。

北中米・カリブ海6。開催国枠は?ってのはあるけど、それも踏まえて6としてみる。
アメリカ、カナダ、メキシコに、コスタリカ、パナマ、ホンジュラス。

オセアニア1。なんかここは生涯ニュージーな気が・・・。
ニュージーランド。

当初、48に増やすのはあかんやろ!と思ってたけど、
実際にあてはめてみると、ありかなと言う気もしてきた。
まだ先の事過ぎて、よく分からないけど・・・
とにかく、アジア予選はつまらないものになるのは確かっぽい。

今夜の放送
17:00 B イラン×スペイン
19:00 B イラン×ポルトガル
21:00 B スペイン×モロッコ
23:00 QF ウルグアイ×フランス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VARについての自論

「ブラジル×メキシコ」
深夜営業に備えて仮眠取りました。見てません。
でも噂によると、ネイマールが痛がり過ぎとの話。

「スウェーデン×スイス」
ラウンド16で最も地味なカード。
兼ねてからスウェーデン人はオランダ、イタリア、ドイツを蹴落としてきて、
喜びがもう満タンだと思うので、ここらで負けても充分では?と考えてたけど、
ここも地味に勝ち残った。

「コロンビア×イングランド」
先のスウェーデンもやけど、正直イングランド代表のサッカーも退屈。
ただ最後の最後でコロンビアが追い付いたから、少し盛り上がった。
でも、結局はPKで初勝利のイングランド勝ち残り。
ま、こちらの山は優勝経験国がイングランドしか残って無いし、
決勝はフランス×イングランドだったらいいなと思ってるので、良かった。

後、今大会で話題のVARの持論を少し。
まず、ゴール後のオフサイドの判定はぐうの音も出ないので賛成。
次に、PK取り消しもシミュレーションかどうか、エリアの外かどうか分かるので賛成。
でも、VARで実はPKでしたってなるのはいらないんじゃない?
もう主審がPKじゃないと判断したやつは、これまで通り運不運って事でいい気がする。

今夜の放送
17:00 A サウジアラビア×エジプト
19:00 B モロッコ×イラン
21:00 B ポルトガル×スペイン



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

映画鑑賞5本

あなただけ今晩は 6点
半分ぐらいまでは、ビリー・ワイルダーなコメディなんやけど、
後半は力業と言うか、コントのような設定でどうなんだろう?

ハスラー 8点
ビリヤードの勝負を描きながら、主人公の人生や愛がテーマの深い白黒映画。
ポール・ニューマンがかっこいい。

ドント・プリーズ 7点
ターゲットの家は盲目のおじいさんが住んでる家。
泥棒して帰るのは簡単なはずだったのに、そのじいちゃんがえげつなかった!
その盲目のじいちゃんがブレーカーを落として、迫ってくるシーンとか斬新!
こちらは不利しかないけど、向こうはいつも通り。
そこも含めアイデアが斬新でした。

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー 8点
SWのスピンオフとしては全米での興行的にもそこそこ、前評判もぼちぼち。
けど、充分によーできてたと思う。
勿論、ハン・ソロの若かりし時代はハリソン・フォードが演じてはいないので、
そこは多少の違和感はあれど、だからといってCGでやってまうのもちゃうと思う。
また、新たなキャラ、団体がでてきてややこしい面もあるけど、なんとか大丈夫。
チューバッカやミレニアム・ファルコンなど、ファンサービスもある。
なのに、垢ぬけない感じもする。
とにかく、先は気になるので2作目は作って欲しいけど、
スピンオフは単作でいいような気もする。

ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影 シャドウズ 4点
雑!亀の悩みも、敵キャラも、新敵キャラも、話の流れも、映像も全て雑。
子供向けアクション大作と思えば、いいか。

今夜の放送
17:00 A ウルグアイ×ロシア
19:00 R16 スウェーデン×スイス
21:00 R16 コロンビア×イングランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本敗退

「ウルグアイ×ポルトガル」
メッシに続き、クリロナも消えたW杯。
なんか、この試合、カバーニのゴールとか、ペペのゴールとか、
クリロナが肩を貸す美しい光景とか憶えてるけど、試合内容が余り記憶にない。

「スペイン×ロシア」
PKの部分など、多少は開催国有利な笛だったとは思うけど、
120分間でこじ開けれなかったスペインの負けかな。
しかし、これでこちらの山はますます中堅国だらけに・・・。

「クロアチア×デンマーク」
クロアチアの中盤を飛ばして、高さ勝負に徹したデンマークが、
シュマイケルの奇跡のPKストップとかもあり、流れを持っていったかに思えたけど、
相手のGKも上手かったのが誤算♪
これで、クロアチアは楽な山の方ではあるけど、決勝までの道筋は見えてきた。

「ベルギー×日本」
月曜深夜にも関わらず、ご来店頂きおおきにでした。
2点先制までは、盛りに盛り上がりました。

比較的楽なトルコ相手だったのに、スタメン変更で敗退し悔いが残った自国開催のW杯。
比較的楽なパラグアイ相手だったのに、PKで散った南アフリカW杯。
そして、完璧な準備でここまで来たけど、そんな時に限って、
相手は3位の強国ベルギーと言う壁、それでも2点先制で夢を見ながら散ったロシアW杯。
どれもこれも、ちょっとずつ違うけど、トーナメントまで勝ち進んでの敗退は悔いがでかい。

個人的には敗因の最大の原因は層の薄さかなと思う。
主力とサブに力の差が大きすぎた。
2点先制後もカウンターで3点目を取りにいくにしろ、守るにしろ、適当な控えがいない。
一方では、GKが東口か中村だったらどうだったんだろう?って空想もある。

親善試合の連敗後のパラグアイ戦で、乾や昌子がスタメンを勝ち取ったような流れが、
ポーランド戦で起きていれば、また違った化学反応が生まれてた気がする。
なんにせよ残念。

後、結果では無くて、大会直前にハリルを切ったのは、やはり無価値だとも思う。
ここから先は、強国のW杯を楽しんでいきましょう。

今夜の放送
17:00 A ウルグアイ×サウジアラビア
19:00 R16 ブラジル×メキシコ
21:00 R16 ベルギー×日本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閉店後、再オープン

「フランス×アルゼンチン」
メッシ(クリロナ)が退場して、新スターのエムバペが正式に誕生した試合。
フランスの方がどう見ても強いと思えた試合を、1度はひっくり返したアルゼンチンは
凄くはあったけど、そんなんを軽く凌駕するミドルで同点。
そして、そこからはもうシャンパン飲み放題。
これは、準決勝のフランス×ブラジルが事実上の決勝戦になりそうだなと。

今夜の放送
17:00 R16 ウルグアイ×ポルトガル
19:00 R16 スペイン×ロシア
21:00 R16 クロアチア×デンマーク
23:30 閉店
翌2:30 開店
3:00 R16 ベルギー×日本 LIVE!
※日本戦は1500円2ドリンク(食事無し・持ち込み可)
※試合終了までの営業になります。
※まだ残席あります。宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »