« VARについての自論 | トップページ | 続・未来のW杯 »

未来のW杯

北中米3ヶ国共催から出場国が48になる。
今回の予選で考えて見る。

欧州16とあるけど、未だ不明なPO2とあるので、欧州は18と過程。
それでも今回にあてはめてみるとオランダは落ちる。

フランス、スウェーデン、ポルトガル、スイス、ドイツ、北アイルランド、
セルビア、アイルランド、ポーランド、デンマーク、イングランド、スロバキア
スペイン、イタリア、ベルギー、ギリシャ、アイスランド、クロアチア。

南米は6。それでもパラグアイは落ちる。
ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン、コロンビア、ペルー、チリ。

アフリカは9。結構、初出場国が出てくる。
チュニジア、コンゴ民主主義共和国、ナイジェリア、モロッコ、
コートジボワール、セネガル、ブルキナファソ、エジプト、ウガンダ
アジア8。最大の目的の中国、果てはカタールもそれでも落ちる。
イラン、韓国、シリア、ウズベキスタン
日本、サウジアラビア、オーストラリア、アラブ首長国連邦。

北中米・カリブ海6。開催国枠は?ってのはあるけど、それも踏まえて6としてみる。
アメリカ、カナダ、メキシコに、コスタリカ、パナマ、ホンジュラス。

オセアニア1。なんかここは生涯ニュージーな気が・・・。
ニュージーランド。

当初、48に増やすのはあかんやろ!と思ってたけど、
実際にあてはめてみると、ありかなと言う気もしてきた。
まだ先の事過ぎて、よく分からないけど・・・
とにかく、アジア予選はつまらないものになるのは確かっぽい。

今夜の放送
17:00 B イラン×スペイン
19:00 B イラン×ポルトガル
21:00 B スペイン×モロッコ
23:00 QF ウルグアイ×フランス

|

« VARについての自論 | トップページ | 続・未来のW杯 »

国際サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012294/73809500

この記事へのトラックバック一覧です: 未来のW杯:

« VARについての自論 | トップページ | 続・未来のW杯 »