« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

揺れる想い

日本と韓国が戦う。
これはいわゆる母国×(ウィジョ)G大阪。
これほど、日韓戦でどっちが勝ってもまぁいいかと思うような試合は無い。
しかも決勝で。

とは言え、そう思うのは、所詮アジア大会だと言う思いがあるから。
難しい判断やけど、一応やっぱ日本を応援で、かな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のゴール

今年度の記憶に残るゴールをふと思い出して気付いたんやけど、
強烈なのは、アデのサヨナラゴール。
あれは歓喜した。
ただ、その裏であんなシュートが打てるなら、もうちょい打ってよ、とも思った。

他だと藤本のスーパーロングシュート。いや~素晴らしかった。
そして、米倉のクロスが入っちゃった弾。得した。

しかし、そう考えると、全部奇蹟。

最初のアデのは多少崩したかもも、他は崩してさえいない。
それ以外でも、ウィジョゾーンが沢山思い出す。

こんなんでいいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マダム・フローレンス!夢見るふたり

映画鑑賞6本

ミッドナイト・スペシャル 6点
ジェフ・ニコルズ監督らしい斜めな作品。
SFながら、描いてるのは家族愛で、なんとも評価の難しい不思議系。

マダム・フローレンス!夢見るふたり 7点
メリルクラスになると、わざと音痴に歌う演技も当然との感想しかないけど、
それでも芯が面白い夫婦愛の物語。なのに愛人がいるのもいい。
と同時に、絶対音痴でステージに上がった俺からすれば、違う意味での感動も♪

キューティ・バニー 4点
軽い女子映画。地味な娘役でエマ・ストーンが出ていた。

トゥー・ラバーズ 6点
暗めの大人恋愛映画。結末はあれで良いのか?

キルショット 5点
ミッキー・ローク復活作2本目になる予定が、ゴタゴタがあったらしく、
ダイアン・レインやジョセフ・ゴードン・レビットも出てるのに、話題性に乏しい作品。
エルモア・レナードな犯罪劇が見れて、嬉しい気持ちも少し。

トレイター 大国の敵 5点
イスラムVS米国を単純な形式では無いパターンで描いてるけど、
ドン・チードル主演でなんとなく分かってまうのと、何よりも地味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混在

まだまだ暑いですが、秋です。

★麒麟 秋味(瓶) 520円 ※数量限定

秋なので、秋味を飲んで頂きたいんですが・・・
こちらはハイボールで無いと割引はありません。
そして、今年は嬉しい事に1種類増えました。

★ハイカラ 各1000円
ハイボール+
①若鶏の唐揚げ
②チキン南蛮
③ユーリンチー
④チキンカツ

と、秋を感じれますが、メインの串カツはまだもう暫く夏真っ盛り!
HOTMOT2018 絶賛発売中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムシューダ

「大阪桐蔭の方が阪神より強い」とか、よく聞くジョーク。

そういう意味では、
クルピトップより、宮本セカンドの方が強いような気がしていたし、
今は宮本トップより、實好セカンドの方が強いような結果が続いてる。

それから、コメントを読んでの違和感として、
前半は良かったとあったけど、そない良かったように感じなかったし、ゴールの匂いも無臭。
なので、後半に1失点した段階で、結構難しいと思ったし、2失点目で画面を消した。

こうなってくると、ちょっと手の施しようが無い。
宮本監督を二部に落ちてもサポートするってのは、約束事。
それは守ろうと思うので、もう早い段階で全体的に若手に切り替えるのもあり?
とにかく、攻守共にボロボロやけど、
やはり完封できる守備体系をまずは整える方が先かな~。

結構、町田の結果を含めて奇蹟待ちやけど、そもそも16位まで上がれるのか?
僅かな期待は、セカンド時代の宮本監督は、勝ちだせば連勝していた記憶がある事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宿題の追い込み時期

夏フェスは今日で終了~!
来週から徐々に秋へ移行していきます。(予定)

今夜は何かしらのJ放送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒディ

今回の2泊は民宿とペンションって事で、これも新鮮味の一つ。
どちらも食事評価で選んだので、初日は郷土料理、2日目はフレンチと夕食は美味。

だけど福島県の全体的なご当地グルメに関しての感想は、微妙。
喜多方ラーメンと、例のクリームボックスは独自性があるけど、他はインパク値弱し。
例えば、馬刺し。やはり、熊本、長野を思い出すので、良くて3番目。
円盤餃子。これも、宇都宮、浜松が有名で、良くて3番目。
え?グリーンカレー?これなんてもう国すら間違っている気がする上に、
理由を知ると、歌手のグリーンが福島県出身だからと言う最近感。

それでも旅の楽しみはご当地グルメ!
つまりは器が違うだけの丼ぶりとは言え、わっぱ飯を昼飯に頂こうと、猪苗代駅に移動。
(余談やけど、この猪苗代湖も日本で4番目の大きさと言う微妙な湖です。)
歩くと10分かかると言うので、駅前の観光案内所でレンタサイクルをして、
お目当ての店に行ってみると、お盆休みだと言うのに店内真っ暗。
確かに不定休とはあったけど、それが今日ってのは何故?

でも、この自転車のお陰で移動範囲が広がっていたので、
ここの出身だと言う野口英世記念館へ行ってみる事に。
勉強が大事だと言う事、153cmの小男だったと言う事、妻からはヒディと呼ばれていた事、
そういう大切な事を知れました。

最後に散々言ってきてるクリームボックスを郡山駅で買い食いして、
ウルトラマンだらけの福島空港から帰宅。
なんやかんやと、総括すれば楽しい旅でした。(終)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダッシュ村

旅2日目は、茅葺き屋根の民家が並ぶ大内宿へ。
ここはねぎそばなるものが有名。
そばを白ネギ1本で食べると言う無意味なアトラクションフード。
折角なので、観光客はこれをオーダーをするものの、
1~2回口へ運んだら、後は皆、普通に箸で食べてました。
俺もそうしました。

次は会津若松の中の七日町ってとこで、田楽を食べに満屋って有名店へ。
溢れかえらんばかりの人で1時間待ちとの事。
諦めて歩いてると、そこらへんの茶店に同じものがあったから、それを頂きました。
こればっかは仕方ないんやろうけど、有名店ってのにどうしても惹かれるからな~。
だるまより、うちに来てくださいませ。

相変わらず周遊バスの遅れもあり、乗りたい電車に乗れず・・・。
猪苗代駅に着いた時には、もう乗りたかった14時のバスは出た後で、
次のバスは何時かな?と調べると、18時55分との表示。
・・・唖然。
でもよくよく見ると、今は夏休み期間との事で、臨時便が出てました。
15時40分発があった。助かった。

この日のメインは五色沼自然探勝路って散歩道のハイキング。
だいたい1時間半から2時間の初心者コースとの事。
ここへの到着が予定よりも遅れているのもあって、
案内所の方に、「もう今からだと森はすぐ暗くなっていきますよ」とか
土産物屋のおばちゃんに「今から歩くの?」と言われたけど、
ここまで来たからには歩こう!
16時半に出発して、17時20分に到着。約50分で景色も見ず駆け抜けました。
疲れただけではあったけど、ここを歩いた事に意味がある!はず。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シビル・ウォー キャプテン・アメリカ

映画鑑賞10本

はじまりへの旅 7点
独自の教育方針で子供達を学校に行かさず育ててる父親を通して、
学校教育ってものに一石を投じる深い映画で、
パッケージから想像するようなコメディではない。

バッド・バディ!私とカレの暗殺デート 3点
これはタイトル通りの暗殺デートのコメディ。

ダイバージェントFINAL 2点
もし自分がまだティーンだったら、面白いんだろうか?
「トワイライト」にしろ、「ハンガーゲーム」にしろ。
どのみち、4部作予定が3本目でファイナルって邦題にされた辻褄の合わないコレはあかん。

ボンジュール、アン 3点
ほんとに単なるダイアン・レインの熟年恋愛を見るだけの映画。

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム 4点
これもSNSとか付いていってなくて、世界観が嘘くさく思えてしまう時点で厳しい。

ピートと秘密の友達 4点
「ジャングルブック」と「アーロと少年」を足して割っただけの二番煎じで、
今これを大幅改編してリメイクした意味が不明。

パシフィック・ウォー 4点
日本に落とした原爆を船で運んだ秘密作戦の実話。
最後の10分とか、実話らしい重みがあるのに、
だいたいは漂流者達を襲う鮫映画で、仕方ないのかもやけどCGが安っぽさ丸出し。

シビル・ウォー キャプテン・アメリカ 7点
ネタバレをせずに見た方が面白いマーベル・ユニバースのフェーズ3開始作!
正義の主張が食い違って、味方同士が争うというパターンを
先にDC側で見てしまったというマイナス面はありつつも、
こちらの方がこれだけ多くのコスプレを扱いながらも上手に処理してるとは思う。
多少、微妙に感じる面はあったけど、ブラックパンサーやスパイディなど期待は持続。
でも順番通りに見てるので、それらはまだまだ先で、次はドクターストレンジなんやな~。

ブレア・ウィッチ 3点
全くもって、あの流行っただけでさして面白く無かった映画の正式な続編なぞ、
作る必要は無かったように思う。

ガール・オン・ザ・トレイン 6点
要は酔っぱらって記憶失ってるけど、もしかして殺人してしまった?
って話ではあるんやけど、結構サスペンス力はあったし、
結果を知ってしまったら、ややな~んやとなったものの、それなりのミステリー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校野球

今大会、超久々に結構見たり読んだりしてる。
やっぱ、そうなると面白いもんではある。

で、大会前に、たまたま秋田県の方が来て、
うちは弱いです~なんて言うてはったのもあり、金足農の事を知っていた。

だから、初戦から軽く注目してると、ピッチャーが有望らしく、そない弱くないやん!となり、
なんか偶然、金足農の試合の時間にテレビを見る機会が多くて、
横浜相手に3ランで逆転したシーンも、たまたま見てて「嘘っ!」って思わず声が出たし、
準々決勝でのサヨナラ2ランスクイズも、またしてもたまたまライブで見てた。
こうなってくると、やっぱ応援したくなる。
だから準決勝は純粋に応援してた。ほな、ほんまに勝ち上がってきた。

で、ここからが問題提起。
昨日、お客さんと話してると、そういった経緯で勝ち上がってきた公立高校で、
秋田勢103年ぶりの決勝進出で、秋田初の優勝がかかってて、等のドラマがあるからか、
金足農を応援してると言う気持ちになる様子。

勿論、ニュートラルなら俺もそうなるし、ここまではそうなってたからずっと応援してた。
でも、決勝に関しては相手が大阪の代表校。
別に履生社のOBでも無いので、大阪桐蔭に対しても純粋に大阪代表高との認識。
(決勝で負けた大阪学院のOBではあるけど・・・)

もし、俺がブラジル人で、アイスランドか何かが劇的勝利を繰り返してきて、
W杯決勝がブラジル×アイスランドになったからと言って、
そこはアイスランドに優勝してほしいとは、これっぽっちも思わない。

と、俺は思うので、
大阪桐蔭が実力差を発揮して優勝してくれたらいいなと思ってるけど、
まぁまぁ、考え方は個人の自由でいいんやけどね♪







| | コメント (0) | トラックバック (0)

残11試合で6勝ノルマ

毎回、勝利を願いつつ、本音の所では厳しいかもとも思い、
複雑な心境で試合の日を迎えてる最近。

テキスト速報で見てただけなので、詳しい事は不明も、思う所を。

宮本体制になっても、結果は出ていないので、
アプローチは間違っているのかも知れないけれど、
ただただ同じ面子で連携が完成するのを待っていたクルピの時と違って、
改善しようとする姿は見える。そこは良い面。
とは言え、大事なのは結果なので現状はどっちもどっちでもある。

何故か、先制点を取れてる。
言うても逆転の少ないスポーツなので、ここは是が非でも継続していきたい!

右SBは三浦で良いのか?藤春が帰ってきた今、
CBはファビオ、三浦、菅沼の3人のベストチョイス。
SBは藤春、ジェソク、米倉、初瀬の中からのベストチョイス。
一度、三浦の右SBが成功したけど、ここは本来の形の方が良いのでは?

遠藤と藤本の共存はやめてほしいと書いたら、今節そうなったみたいやけど、
今野とアデの共存もあってないような気がしてきた。

なんにせよ、勝たないから月曜日の放送が困る日々は続いてる。
今夜の放送も何かしらのサッカー放送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤べこ

会津若松は、周遊バスの「あかべぇ」と「ハイカラさん」を駆使して観光。
とは言え、さほど見たいと思うような所も無し。
結論から言えば、ハイライトは駅前に設置されてたボタンを押すと歌う赤べこだったかも♪

とりあえずメインの鶴ヶ城へ。
堀はでかいけど、城は小さい。上げ底の丼ぶり飯のような、そういう場所。

続いて、白虎隊の墓。
歴史に疎く、興味も無く、説明書きを読んだ所、
少年たちがここで燃える城下町を見て、落城したと勘違いして自害した涙の地との事。
よく分からないけど、勘違いって事は本当は落城はしておらず、うっかりさんの話なの?
きっと何か解釈が間違っているのでしょう。

またこの場所にはさざえ堂って入口と出口が違うと言う変わった建物があったので、
入館料を払って入ってみる事に。
特段、400円の価値は無かったけど、変わってはいる気は少しした。

それにしてもお盆で渋滞だからか、その周遊バスが時刻表通りには全くやってこない。
一通り、観光を終えて、バス停に行くと、後5分程で到着するというベストタイミング。
ところが、案の定、定刻通りには来ない。

すると、そこに一組の家族がやってきた。
時刻表を見て、最悪や!と呟いている。
彼らにしてみると、今バスが出たとこと勘違いしたらしい。
本当は、まだそのバスが来ていない訳やけど、
彼らはまだ次のバスまで30分以上あると思っているので、
それならと近所のセブンイレブンに行く決断をして、そこを離れていった。
遅れているから、もうぼちぼち来るのにな~とは思ったけど、
セブンイレブンに向かうその家族の背中をぼーっと眺めながら、
俺はまもなく来るであろうバスを待ってました。

そうこうして初日の宿の湯之上温泉駅へ移動。
駅に着くと、なんとロケに遭遇!
蛭子能収、太川陽介、高橋ひとみの3人さん。
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の特番か何かの撮影だと思われる。
ちょっとテンションが上がった瞬間でした。(続く)

今夜の放送
Jリーグライブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全県制覇!

近年、札幌、鹿島、鹿児島、台北、釜山などなど、
1泊2日滞在時間、正味24時間ってな弾丸旅ばっかで、国内2泊3日は久々の感触。

全都道府県で唯一、未踏の地、福島県にお盆休みを利用して行ってきた。
逆に言えば、1泊2日では広すぎて回れないって事が、未踏の原因の1つだったように思う。
とにかく、これにて全県制覇!地味にだいぶ嬉しい♪

郡山に着いた時、福島県に帰省中と言う知人にラインをしてみた。
「クリームボックスってどこで食べたらいい?」
調べによると、これは福島県民のソウルフードらしく、
食パンにクリームが乗ってるだけの代物ながら、大阪で言うたこ焼き的なニュアンス。
安くて美味しくて、学生時代の買い食いのお供、そういう物らしい。

実際はそない拘りは無くて、駅前で観光客向けの物を食べようとしていたので、
この質問は、いわゆる福島県を楽しもうとしてますよ!調べてますよ!って言うような、
リップサービス的な意味合いが多分に含まれていたんやけど、
返信を見ると、「クリームボックスですか?知らないので調べてみます」との事。
いやいやいやいや!
そんな手を煩わせるような意味でラインしていないし、
それよりも皆が知ってるソウルフードじゃ無かったの?とプチショックを受ける…。
どうやら福島県全域には広がっていないローカルな物らしい。

そんな旅の始まりもありつつ、喜多方へ。
しかし、乗り換え地点の会津若松駅の緑の窓口の窓口が1つしか無くて、
周遊カードの引き換えに時間を食い、喜多方行の電車を逃す。

ま、喜多方ラーメンの昼食を食べるだけの目的だったし、しゃーないなと
会津若松駅を出ると、駅前に喜多方ラーメンの店を発見。
そこで食べました。(続く)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとまず最下位転落

新スタができてから3年目。
今年もリーグ戦で一度たりとも勝利を見ずに終了。
ただ、観戦履歴を見ると決して自分自身の勝率が悪い訳では無いので、
単純にガンバが強ければ勝ちを多く見れるし、弱ければその逆。
つまり、近年のガンバが頑張っていない!

そんな訳で、札幌戦は酷かった。
最後の1点に集約されるけど、ゲームとしても札幌が勝つ確率の方が高かった。
と言うか、殆どの時間は攻められていて、時々カウンターがある。
チャンスの数がそもそも違う訳で、これでは厳しいし、面白くない。

そして、DFを6枚並べた最後の布陣には、他の手があったとは思うけど、
ここまで宮本監督が就任して以来、勝った東京戦も含め、
逃げ切れなかったと言う流れが、そういう采配になったとも思える。
今回はなにがなんでも逃げ切るぞ!そういう意図なんだと思う。
結果、それでも逃げ切れずだったので、またしても勉強と言う事で…。
後、ついでに言うと1-0で勝つよりも、2-0で勝つ方が好きです。

それと終わってから思うと、前節のように遠藤を1列あげるべきだったのかな~。
もしくは藤本を残すか。
とりあえず、この2人が決定的なパスを出せる人材だと思うので、
どちらかがスタメンで、遠藤と藤本の交代にするか。
個人的には2人並べるのもどうかと思うし、2人ともいなくなるのもどうかな~。
それはクルピ時代から思ってる。
今野が戻ってくるらしいし、藤春も復帰してきたので、駒は揃ってきた事が前向き案件。

と言う事で、お盆休み最後の夜を楽しく終えれなかったのは残念でした。
つまり、今夜から営業再開。宜しくお願いします。

今夜17時より、通常営業になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップデート

<時系列ドキュメント>
試合前、勝ちたいけど、相手は東京。でも、ぼちぼち勝つ頃。(やや劣勢)
スタメン発表、4バックやんね、これ?三浦SB?一美!?(博打に思える)
前半終了、またしても先制できた。(勝つぞ!)
DA PUMP、楽しそう。(再ブレイクおめ!A-NATIONでの活躍も応援してます)
まず高江投入、前節の反省をすぐ踏まえてくる宮本采配(逃げ切るぞ!)
同点弾を食らう、あかん、この流れ、最悪でも落ち込まない心の準備を…(良くてドロー)
アデミウソン、凄すぎる!あんなん決まる?宮本監督初勝利思い出残りまくり(涙)

そんなこんなで、劇的勝利でええもん見れたけど、まだまだここから。
一美はセカンド観戦者から、良い良いと聞いていたけど、
FWでそないゴールを量産してる風でも無いし、疑心暗鬼やったけど、戦う男でした。

それから宮本監督のアップデート采配も見所の一つ。
鹿島戦はあの流れ、初陣でのサポの後押し、劇的弾が決まってもおかしくなかった。
→東京戦でアップデート完了。
磐田戦→逃げ切れなかった・・・時間稼ぎの重要性。アップデート中。
名古屋戦→2点差を逆転負け・・・逃げ切れなかった・・・体力の重要性。アップデート中。
東京戦→精神論と言う手法では、またしても逃げ切れなかった・・・。未だアップデート中。

多分、女の落とし方とか、キャプテンシーとか、鼻を負った時の対処法とか、
そこらへんはアップデート完了してるはずなんで、今後の采配の蓄積に期待!

★お盆休みのお知らせ

今夜 祝日ですが、17時より臨時営業(ランチ休み)
12日(日)~15日(水)休み
16日(木)17時より通常営業(ランチ休み)

今夜の放送
何かしらのJ放送

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U.S.A

お盆休みのお知らせ

11日(土)祝日ですが、17時より臨時営業(ランチ休み)
12日(日)~15日(水)休み
16日(木)17時より通常営業(ランチ休み)

今夜の放送
19:00 J1 G大阪×東京 LIVE!

本日の試合はDA PUMPがゲストって事で、現地参戦も多そうです。
個人的にも羨ましい。
右手右足がつるほど、いいねダンスをしたい♪

さておき、試合の方はと言うと、
宮本監督はきっと直接の上司だった長谷川監督の事はだるかったはず。
だからきっと鼻を明かしてやりたいと思ってると思うので、
通常の1.5倍ほどの采配力は発揮してくれそう。
ただ、東京って今年の優勝候補NO1だとの見解も多く、そういう意味ではだいぶ難敵。
なんにせよ、勝利に飢えてるし、ホームやし、ぼちぼち笑顔になりたいよな~。
ハーフタイムだけ笑顔になれたとか止めて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆

お盆休みのお知らせ

11日(土)17時より営業(ランチ休み)
12日(日)~15日(水)休み
16日(木)17時より営業(ランチ休み)

宜しくお願い致します。

昨夜は同級生が来てくれました。
懐かしいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッション・インポッシプル フォールアウト

映画鑑賞5本

モアナと伝説の海 7点
ディズニー版「マッドマックス」とはよく言ったものだと思う♪
行って帰って来るだけの物語。なのでストーリー自体はぼちぼちだったけど、
最近のアニメーションの絵の綺麗さは驚きしかない。
バックがアニメ的な絵の所なんて、人物は実写にしか見えないほど精巧。

インデペンデンス・デイ リサージェンス 3点
20年近く経って続編を作る意味はあったのだろうか?
単に敵が20年分より巨大化しただけのSFズッコケ作。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ 8点
大企業を創った創業者(ファウンダー)のサクセスストーリーだと思って見ると面食らう。
単にえげつないほぼ詐欺師の物語。ただ、実話としてこれはこれで大変面白かった。
マクドにとっては、評判的に損だとは思うけど・・・。

ミッション・インポッシブル フォールアウト 8点
トム・クルーズが神である事を知るシリーズ最新作。
最新作にして、初めて監督続行で5作目の後編って物語。全編アクション!
更にスパイ的な展開もある。(ややこしさも少し)
しかも集大成!って乗りがありつつ、既に7作目の準備に入ってるとの噂も。
このCG時代にガチのアクションを見れる最後のスターは劇場で見たい。

あしたは最高のはじまり 6点
フランスで大ヒットしたらしいハートフルコメディ。
それなりには感動したものの、安っぽいドラマでもあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れ間

ガンバの楽しいニュースが無い中、
ガンバを愛して止まない男が、遂に入籍しました。

時には、ガンバの生観戦を捨てて、
愛を育んでいく姿を見ると、万感の思いでした。

本当におめでとうございます。
またご夫婦で遊びに来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法

磐田に追加時間で同点弾。
名古屋に2点差を守り切れず、逆転負け。
対戦相手も内容も降格一直線。

しかも、ここからウィジョと初瀬抜き。
訪れる試練も厳しい。

唯一の救いは宮本監督になった事。
これに尽きる。
自分で選んだ訳でも無いし、望んだ形でバトンが渡った訳でも無く、
フロントに不満はあれど、いつかは宮本監督だった訳で、
それを早く見れたって事で良いと思う。
別に他クラブのサポからしたら、ただの人だと思うけど、
ガンバサポにとっては思い出のつまった人なので、
これからも一緒に戦っていきましょうと言う事です。

まずは守備の構築、そして攻撃の形造り、監督の成長、
目標には間に合わないかもしれないけれど、
ここ3年ぐらいで弱体化していったガンバが、
一瞬で強く戻る魔法は無かったと言う事で、
世代交代も含め、見守っていくと腹をくくらないとダメかも。

そんな感想を持った名古屋戦でした。
逆襲も魔法も諦めてはいないけどね!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィークリー

なんだかウィークリーランキングで、
インタビュー記事が1位を取りました!

よく理解してないけど、きっと凄い事だと思います。
ほんまありがとうございます。

今夜の放送はJ2ライブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

助言

今、当店のお客さんが新婚旅行に出かけている。
その旅先、少しだけ俺の助言が手伝ったと思う。
イタリア到着2日目にして、もうジェラート3回食べたとのライン。
ちょっと食べ過ぎかと思うけど、楽しそうで幸せそうで、嬉しい♪
お幸せに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

助走

この神セーブ連発の東口の流れで、
もし最後やられるような事が起きれば、それは降格の流れやな。
そう心の中で思ったら、現実になったので、かなりへこんだ。

宮本監督はそのフレコミ通り、論理的な采配を見せている。
夏場の連戦、ターンオーバー、慣れたJ3セットの使用、
前半は攻撃よりも、まずは先に失点しない事、
相手が疲れた後半に遠藤とアデミウソンで勝負、そして先制。
走れる米倉で守備も、あわよくば確実な2点目も。

ここまで思い描いた通りの展開でも、
こういう論理を超えた事が起きるのがスポーツの面白さ、残酷さなんだなと改めて。

ただ、その最後に出来事が起こった瞬間はへこんだものの、
この試合、冷静に考えればやや磐田のゲームであったし、
引き分けでも(勿論、引き分けばっかじゃダメやけど)1個ずつ、勝点は積めている。

勝利が近づいている気配がある。

ところで、先日インタビューを受けた記事がアップされました。
http://shooty.jp/13452

お力添えして頂いたロス7さん、ガンバ長谷川さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロシュフォールの恋人たち

今夜の放送 

19:00 J1 磐田×G大阪 LIVE!
ご来店お待ちしております。


映画鑑賞5本

キミに逢えたら! 6点
無名俳優ばっかやし、最初はつまらなくてどうなるかと思ったけど、
徐々に青春感が溢れ出てきて、素敵でした。

ロシュフォールの恋人たち 9点
ミュージカル、結構好きかも。
物語どうこうでは無く、パステルカラーな町並み、音楽、双子の美人姉妹、
ちょっとひねった結末、こんな明るい話の中の小さな毒、素敵でした。
ブリット 7点
当時のカーチェイスとか本気感があって凄い!サンフランシスコの坂道最高!
物語の本筋とは別に、刑事である事で鈍る感覚と、それを心配する彼女なんて
サブストーリー的(こっちが本筋?)な面も深みがあった。

イージー・ライダー 6点
これはややこい。名作だと言う事、当時のアメリカの事情、
そういうのを踏まえないとややこいアメリカン・ニューシネマの代表作。

夕陽のガンマン 8点
正義の者も、悪者的な所が渋い。クリント・イーストウッドが渋い。
エンリオ・モリコーネの音楽が渋い。ラストも渋い。
マカロニ・ウェスタンの代表作。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »