« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

ネットワーク

映画鑑賞

ブレイキング・ポイント 3点
銃乱射事件の場にいた生存者のその後を描くと言う珍しいアプローチも、
いわゆる宗教映画で、口に合わず。

ソウル・メン 6点
バーニー・マックの遺作との事。
残念ながらそちらは知らずも、今や飛ぶ鳥を落とす勢いなサミュエル・L・ジャクソンとの
黒人掛け合いは楽しいブラックロードミュージックムービー。

ネットワーク 7点
ピーター・フィンチの遺作であり、アカデミー賞主演男優賞受賞作。
それはさておき、視聴率の為なら!的なテレビ業界な話ではあるけど、
当時ならともかく、社会派作品として今は古臭く感じるのは致し方なしか・・・。

ビアンカの大冒険 5点
ウォルト・ディズニー創立50周年記念作品。
と、大々的なアニメで、制作期間も結構かかったと聞いた気がするけど、
低迷期の頃なのか、キャラもいまいちで古き良き米国のアニメ程度。

チャンス 6点
シュールな笑いについていけず。もう少しだけでもドタバタさせても良かったような。
読み書きも出来ない純粋な男が大統領候補にまで登りつめる勘違いの連鎖。

グリース 5点
50年代のアメリカンなハイスクール青春事情を見れる!
日本では考えられない高校生達。
余談ながら、メルボルンで偶然、オリヴィア・ニュートン・ジョンを見た事があるけど、
この若いころは超絶かわいい。

スノー・ホワイト 氷の王国 4点
スピンオフ的な作品なので、スノーホワイトとあっても白雪姫は登場しない。
前日譚的な始まり方をするけど、案外後日譚。「アナ雪」のまんまパクリ。
相変わらず、シャーリズ・セロンの美貌は際立っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーパン決意!

中国人の観光客だらけになったユニクロで、ジーンズを購入。
今まで履いていたサイズより、1つ小さくしても、どうにか履けたので、
リバウンドしないぞ!との決意を胸に、それを買ったけど、大丈夫だっただろうか?

今夜の放送

19:00 J1 『磐田×湘南』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠征

この週末は久々の遠征。
楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1週間

基本、土曜日ガンバを見て、順位表見て、試合コメントやツイッター等を見て、
喜んだり落ち込んだり。

そして日曜はJ2J3の結果を気にしつつ、
でも、ガンバ戦があるんで無ければ、ほぼほぼサッカーは見ず、
どっか出かけたり、昼寝したり、外食したりで、サザエさん。

月曜はやっぱり週初めって言うブルー感がほんのり。
自殺も一番多い曜日らしいし。

火曜、水曜とそれとなく過ごして、時には欧州CLやルヴァンなどもあったりして、
木曜ぐらいで週末のJに想いを馳せる。

金曜は世の中は週末やなって事で、俺ももうひとふんばり、そしてまた土曜。

サッカーの周期ってのはよく出来てるけど、これで1年が速い!
そして、今週はルヴァン決勝でJが無い!ちと残念。

夜に決勝は録画で放送します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100点のドラフト

藤原はパリーグのロッテ。これで桐蔭と履正社の安田とスラッガー2人が揃い踏み。
日ハムの清宮含め、良いライバル関係。

一方、根尾は地元岐阜に近い中日。またライバルの小園も同じセリーグ広島。
こちらも、良いライバル関係。

秋田県の吉田は本来なら楽天が同じ東北でベストやったかな?とは思うものの、
札幌って事で、寒さは同じでベター。

また、人気球団の阪神巨人がどうやら失敗ドラフトっぽい。
まさに、戦力均等を掲げるドラフトとして、いい感じでばらついて球界全体からすれば
100点満点だったのでは?
そんな印象でした。

しかし、あれだけニュースで取り上げられるってのは、
このドラフトシステムの賜物なので、サッカー界にとっては、そこは羨ましいと、
毎年、この時期には思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィン特報

★CURVA’S HAPPY HALLOWEEN
グレードアップして新登場!

パンプキンコロッケ
かぼちゃサラダ
南瓜と栗の串カツ
パンプキンスープ

この4種類プレートが、なんと580円でご奉仕!

★新入荷しました!
巨大有頭海老の塩焼き
巨大有頭海老フライ

こちらは殻ごと食べれて各380円でプライス!

ハロウィンシーズンも宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリアンヌ

映画鑑賞6本

ブラザー・ミッション ライド・アロング2 4点
前作と乗りも話も一緒。だからまんねり。

マリアンヌ 8点
凄くサスペンスな物語なのに、緊張感は何故か無い。
だけど、ブラピからスターオーラがプンプン出ている事と、
昔ながらのハリウッド映画の趣があって、古き良き懐かしさを感じられる作品。

賢く生きる恋のレシピ 4点
邦題から連想するようなラブコメでは無く、家族それぞれの再生物。
地味で盛り上がりは無いものの、伯父さんと娘など良いキャラもいる。

グランド・イリュージョン 見破られたトリック 4点
なんだか、手品が派手過ぎてついていけない。
できる手品に拘ったとの事も、それすら怪しい気がするし、
ストーリーもごちゃごちゃと二転三転してて、こちらもついていくのに飽きる続編。

エンド・オブ・キングダム 6点
無茶苦茶ではある。各国首脳全滅するほどのテロとの戦い。
勿論、日本の首相も死んだ。ただ、そういう政治的な面に目をつむれば、
1作目の乗りはそのままで、楽しい娯楽アクション映画。

ザ・クリミナル 合衆国の陰謀 7点
完成後、製作会社が潰れ、埋もれてしまった作品らしく、DVDスルー。
ジャーナリストと国家、その対決を描いていたけど、
真相を知った後、どっちが正しいのかはよく分からなかった。

今夜は天皇杯。
19:00 川崎×山形 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水中眼鏡

水中ゴーグルを変えた。
今までのは、正直、曇って何も見えてなかった。
壁際1m~2mぐらいまで来て、あ!人がおるとか思ってた。

ところが、さらのゴーグルはびっくりするぐらいクリアに見えるので、
周りの人はこんな視界で泳いでいたのか!となって、今びっくり中。

特に落ちも思い浮かばず、以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連勝は続くよどこまでも

ルヴァン杯で、相手を油断させておいただけに留まらず、
この試合の前半を丸々使い、更に相手の気持ちを余裕に傾けた事による逆転劇!

宮本監督のレベルが上がった。
演出家を憶えた。

さて、実際には前半はスコアレスで守り切り、
ウィジョもアデもベンチに置いてのスタートを考えると、
後半勝負だった事は明らかだったとは思いつつも、
東口の怪我や先制点を許した事は誤算だったはず。
ところが、愛弟子な小野瀬が決勝点を決めての勝利とは、まさにノリノリ采配!

これで、ほぼほぼ残留は大丈夫でしょう。
とりあえず確定はさせないとあかんけど、
レジェンド宮本監督を使い捨てや、J2で指揮を取らす事にならずに済んで良かった。

次は好調対決パート2の浦和戦。
また試合間隔が開くので、ここで何か策を練ってくるのか?
そんな楽しみも出来ました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

残留を決めにいこう!

今夜は横浜M戦。
ここ最近の中で、最も調子に乗ってて手ごわいであろう相手。
ただ、こちらも連勝中。
更に、マリノス相手には、ルヴァンで油断もさせている。
ここからのマリノス、浦和で2連勝して、もう残留を確実に決めちゃいたい所。

そんな訳で試合後、笑顔でのご来店、お待ちしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最新事情

アイコスは面倒くさい。
グローは連吸いできるらしいけど、経験無し。

プルームテックは軽すぎる。

電子煙草業界も、大変だ!

最近、プルームテックを頂いた感想でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸術と漫画

手塚治虫以来、28年ぶり2人目、国立の美術館での漫画展。
荒木飛呂彦のジョジョ展、今年、初めて大阪開催が決まった。

漫画を芸術として見るほど、芸術に精通していないけれど、
そないな大事だと言うのなら、ジョジョ好きとしては、行かねばならぬ!

日時指定制のチケットって事で、
そこまで混雑するものなのか?と言うジョジョ好きの多さに驚くと共に、
ある意味、人数制限がかかっている訳なので、ゆっくり見れるのかなとの期待も。

早速、発売当日10時にオーソンに行ったけれど、ロッピーが繋がらない!
これもジョジョのせい?他の人気チケットが同日発売?

なにはともあれ、スタンド能力で引かれ合った中に混じろうと思う。
来年の話やけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女神の見えざる手

代表戦、満員御礼おおきにでした。

映画鑑賞6本

光をくれた人 6点
登場人物それぞれに光をくれた人がいる。
だけど、結論のない難しい問題が・・・。
そして、ラスト光をくれる人がもう1人。

ディストピア パンドラの少女 4点
新しいタイプのゾンビ映画で、冒頭から謎に包まれて進む。
ただ、あのラストはお笑いか!一気に興ざめしてしまった。

怪物はささやく 8点
児童文学をダークファンタジーで。
ただ、この問題は子供には難しすぎるやろ!ってか、大人でも正解が分からない。
それはそれとして、面白い作品でした。

女神の見えざる手 9点
ジェシカ・チャスティンが素晴らしい!また脚本が素晴らしい!
ここんとこ見た作品の中ではNO.1!

コウノトリ大作戦! 4点
赤ちゃんを運んでたコウノトリ達も今ではアマゾンを運ぶただの運送屋さん。
この設定は面白いけれど、なんかごちゃごちゃしてたのがタイプではない。

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄 3点
ハロウィンも近いって事で、ニコラス・ケイジのB級ホラーを。
最後の展開含め、まさにザ・B級な乗りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1クライマックス2018

優勝は川崎の連覇で決まりでしょう。
シルバーコレクターだったのに、DAZNマネー後からの優勝で効率が良く羨ましい限り。
一方、問題は残留争い。

長崎28(頑張った!けれど力及ばず)
磐田●28鳥栖●28横浜M●28G大阪●29長崎○31

鳥栖30(監督交代の劇薬が効く)
仙台○33長崎○36神戸○39横浜M○42鹿島●42

名古屋31(外国人次第なのと、試合数の多さでセーフ)
柏●31札幌○34神戸●34C大阪○37清水○40広島○43湘南●43

磐田33(天王山の長崎戦に勝てたのが大きかった)
長崎○36湘南△37広島○40東京△41札幌△42川崎●42

柏33(最終節で9連勝中のG大阪に勝って残留決める奇跡)
名古屋○36川崎●36鹿島△37C大阪○40G大阪○43

湘南35(ルバンでタイトル獲得も、過密日程で苦しみつつもどうにか)
札幌△36磐田△37清水△38G大阪●38浦和△39名古屋○42

G大阪36(宮本監督ブラボーで、来季に期待!)
横浜M○39浦和○42湘南○45長崎○48柏●48

神戸37(イニエスタを落とす訳には行かない!三木谷号令で喝!)
川崎●37名古屋○40鳥栖●40清水●40仙台○43

横浜M38(勝ったり負けたり大味な1年)
G大阪●東京△39長崎○43鳥栖●43C大阪○46

清水40(最後、やや息切れ気味も若手も出てきた1年)
広島○43湘南△44名古屋●44神戸○47長崎●47

C大阪41(急遽、大熊監督にするも無念。そして町田3位で自動降格)
東京●41鹿島●41名古屋●41川崎●41柏●41横浜M●41

ざっくりシミュレーションしてみたら、こうなりました。
G大阪は最終節、負けちゃいましたが9連勝フィニッシュ!

今夜は代表戦!
ご来店、お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2クライマックス2018

J2も佳境に入ってきた。
残り試合数にばらつきはあるものの、残りは僅か。

松本 69 岐阜、大分、東京V、栃木、徳島
大分 67 千葉、松本、横浜F、金沢、山形
町田 65 山口、岡山、新潟、讃岐、福岡、愛媛、東京V
福岡 64 山形、金沢、町田、熊本、岐阜
大宮 63 横浜F、京都、金沢、山形、岡山
横浜F 63 大宮、徳島、大分、岡山、甲府
東京V 63 徳島、愛媛、松本、讃岐、町田
徳島 54 甲府、東京V、横浜F、千葉、新潟、松本

直接対決も数多くあるので、まだまだ分からないけど、
松本、大分、町田の上位3クラブでの、自動昇格争いかな?と。
中でもJ1の残留争いの鍵を握っている町田の動向が気になる所。

店的に応援している徳島に関しては、ラストスパートが早すぎて、
ここに来て力尽きてしまった感が今はあるものの、
一応、直接対決もまだ多く残しているのと、横浜Fが残り試合が厳しめだと思うので、
頑張れば、そこは抜けるか!と贔屓目にシミュレーションしたけど、
よく考えれば、2クラブ抜かないとダメだと思えば、やはり厳しいか・・・。

どうなることやら。

明日は代表戦!ウルグアイ戦!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レベル43

昨夜、代表戦ならびに誕生祭、それとエース出発前夜祭、
お集まり頂きありがとうございました。

本日は特に何もない土曜日となっております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新日

水泳を始めて丁度1か月。
今日がプールの1か月定期の更新日。
体重2.5kg減。

これぐらい1日で上下動するぐらいの数値やし、
ベースが大きいから、もうちょっと減らないとあかん気もする。
ま、食事の方はなんら変えず、水泳をしているだけなので、こんなもんなんかな~。

ところで、今夜は代表戦!
宜しくお願いします。
19:35 親善 『日本×パナマ』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊島

岡山から小豆島へのフェリーには足湯があった。
そんな訳で、連休を利用して小豆島へ。
よく考えれば、小学生以来の二十四の瞳で、
しかも記憶には無かったけれど母親に聞くと、泊まった宿が同じでした。

ただ、さほど観光はせず。
ギネス認定の世界一小さな海峡、土渕海峡を見たのと、
エンジェルロードと言う、かなり観光客に媚を売った感のある海岸線を歩いたぐらい。

メインは2日目の豊島。(てしまと読むらしい)
瀬戸内海の島々は今、アート押しらしく、
ここも有名な直島に乗っかって知名度アップを図ってる便乗商法。

で、年始に訪れた日間賀島と同じく自転車で数時間もあれば1周できちゃう大きさ。
違いは、この豊島は全坂道なので、電動自転車レンタルが主。
中には「ママチャリで行けます!」みたいな強気な若者が現れるらしくも、
サイクル屋のおばちゃんによると、小一時間で汗だくで戻ってきて、
「やっぱ電動自転車を貸して下さい」と懇願してくるぐらいの急こう配。

しかし、現代芸術は難しい。
「心臓音のアーカイブ」と「豊島美術館」に入館したけど、感想はまさにアート。
無意味な暗闇、無意味な広さ、無意味な静寂、良さが分からないでもないけど理解不能。
実はそれよりも島全体がアートだったのが、素敵でした。

道中、岡山で池田動物園に立ち寄ったり、久々の高松で讃岐うどんを食べたりと、
濃密な連休となりました。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハクソー・リッジ

映画鑑賞

ビニ― 信じる男 6点
世の中、凄い男がいるもんだ!
首の骨が折れたにも関わらず、周囲の反対の中こっそりリハビリを続け、
ボクシングの世界チャンピオンに返り咲いたビニ―の実話。
ボクシング映画に外れ無しな1本。

プラネタリウム 3点
いわゆるいたこが出来る妹と、それをプロモーターする姉の話。
そして、結構意味不明。ナタリー・ポートマンが奇麗。
後、ジョニー・デップの娘が見れる。

カフェ・ソサエティ 7点
今、私生活で問題となってるウディ・アレン作品。
タラレバな恋物語で、余りにも上流階級な話で、そこに嫉妬を憶えたものの、
2人のヴェロニカとの恋物語は洗練されてて面白い。脇の話も良いアクセント。

ハクソー・リッジ 8点
世の中、凄い男がいるもんだ!
戦地で銃を持たず75名の命を救った信念の男デズモンドの物語。
見る前から面白い事も想像は出来たものの、
メル・ギブソン監督作って事は、残酷描写をきっちり描いてくるだろうと想像すると、億劫。
その通り、リアルな戦争描写、満載。
後、日本が敵の映画って、それはそれとは思いつつも、やっぱ少し気になる点も・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダービーダブル

本音は少なくとも後1点取って勝利したかったけれど、予定通りの順当勝ち。

試合の方は開始直後にネットを揺らされた時は、
あー追いかける展開ですか?・・・と一瞬よぎったけどオフサイドの旗に気付く。
そこから先の前半は、ほぼこちらのペース。
ウィジョなら入ってたやろ!のゾーンからのアデのシュートや、
それは決めてーな!な倉田の1対1などが続き、じれったい進行。

正直、ウィジョがいない事を悔んだ事が2回はあったけど、
そこで飛び出したのがアデのループ。
あのゴールはアデだから出来た訳で、多分ウィジョならループしてないと思う。
つまり、適正ってのがあるんだ!と、いない男に頼った自分を後悔した素晴らしい先制弾!

後半に関しては、多少セカンドを取られたりはしてたけど、
11人VSソウザみたいな展開だったので、決定的なピンチは無し。
スコア的には1点差でも、内容、質、気持ち、応援、全てで勝利できたなと思う。
唯一、コレオで負けたとか言う話も、ほこり(PRIDE)をゴミにしたったから、問題無し。

それにしても、これだけ1部リーグで差のあるダービーって世界的にも珍しい気がする。
90年代こそ互角で6勝6敗やけど、2000年以降って16勝3敗5分。
今回、アウェイで勝ったのが2006年以来と聞くと、だいぶあるような気はするけど、
向こうだってホームで勝った近年って2012年だけ。
こちらのホームで言えば、2003年以来負けは無し。

そんなこんなで宮本監督のレベルが上がった。
パーカーを手に入れた。
ダービー勝利のスキルを身に付けた。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝杯

ダービー当日。
試合後のご来店お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダービーゴールは誰?

あっという間にダービー前夜。

ここ最近のダービーは、客観的に見たら、
下手したらヤバいかもなんて思うような戦力の時も正直あったけど、
それでもいつも勝ってきてた。最悪、引き分けに出来てた。

今回はなんか久々に客観的に見ても、勝つ気がする。
ま、ダービーってのは、そういうのが関係無い試合ではあるんやけど、
どちらにせよ勝つんでしょう。

そうなれば、誰にゴールを決めて欲しいか?
まずは、アデ。ウィジョ累積の中、見せ場がやってきた!
倉田。ダービー男のイメージ。
ジェソク。彼がここで決めたら、多分泣ける。
小野瀬。まだゴールが無いので、でも彼はダービーじゃ無くてもいつか決めそう。
今野。きっと盛り上がる。
一美。セカンドでもトップでもダービーで。
柿谷。〆は彼のオウンゴール。最高。

7-0か、いい夢スコアやな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G大阪の土地支配図パート2

数日前にG大阪の陣地を通りで考えると現在の所ここまで広がっていると書いたものの、
自分は車に乗らないし、実は通りで言われても、正直よく分からない点があった。
なので、日常使いをする御堂筋線で考えてみた。

江坂(START)
95年➡緑地公園➡江坂➡緑地公園➡江坂
96年➡東三国➡新大阪
97年➡西中島南方➡中津
98年➡西中島南方➡新大阪
99年➡東三国➡江坂
00年➡東三国➡新大阪
01年➡西中島南方➡新大阪
03年➡東三国➡新大阪
04年➡西中島南方➡中津
05年➡梅田➡淀屋橋
06年➡本町➡心斎橋
10年➡心斎橋➡難波
11年➡大国町➡大国町
12年➡難波➡難波
14年➡難波➡大国町
17年➡大国町➡動物園前
18年➡天王寺

この方が分かりやすかったな~。
現在は天王寺より北部がG大阪の陣地である事が分かった。
新幹線の「みどりの窓口」は「あおの窓口」になり、
グリコはガンバのユニを着、グランフロントもあべのハルカスも青く塗ってもOK!

でも、この調子で行けば、
数年後には向こうがホームや言うてる長居も支配下に落ちるな♪
御堂筋線の色が青くなる日は近い!(そうなると四つ橋線とごっちゃになるけど・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パピヨン

映画鑑賞5本

パピヨン 8点
壮絶過ぎる!実話ベースとの事で、最後脱獄できる訳やけど、一体何年かかってん!と。
しかし、ジョジョ6部はこれがベースだったんだなと知れた事は知識増え。

フォロー・ミー 6点
ミア・ファローは可愛かったけれど、かなり無理のあるラブコメ展開。
ただ、ラストは爽やかな余韻。

ヤング・フランケンシュタイン 5点
昔の喜劇の乗り。だから結構スベってるけど、これはこれでありだと思う。

インフェルノ 5点
絵画に謎が隠されていて、美しい欧州を走りまくるこのシリーズの久々の第3作目。
娯楽大作としては満足も、やや無理のある陰謀と無理のある犯人の行動。

キング・オブ・エジプト 4点
大味なアクション大作。単なる神々の遊び。派手ではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋探し

まずは、ダービーウィークって事でこちら。

豚丼 580円
豚汁 380円
セット 880円

そして、秋も深まってきたので、こちら。

さんまの塩焼き 380円

更に、あんまり秋は関係ないけど、こちら。

穴子天1本 280円

新メニューも続々と!
最後にこちら!

家系ラーメン 580円
(22時半以降限定販売)

宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4連勝!

良い調子でダービーを迎えれそうなのは良かった。
守備も粘れるし、攻撃も回せるようになって来たようには感じる。

宮本監督のレベルが上がった。
スーツを憶えた。

さて、ダービーは普通に勝つとして、問題は残留争い。

今年はこれが高水準で動いてるので、なるたけ早く安全圏に入りたい。
結局は、その為には勝つしかないのと、完全に抜け出すまで気を緩めない事かな。
名古屋なんかは、やっぱ今、気を緩めちゃってる気がする。

ところで、広島戦後、ダービー1週間前特番をやって頂き、大盛り上がり!
ありがとうございました。

いつも通り、今夜からのダービー週間はいつものを出します。
宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »