« 祝杯 | トップページ | ハクソー・リッジ »

ダービーダブル

本音は少なくとも後1点取って勝利したかったけれど、予定通りの順当勝ち。

試合の方は開始直後にネットを揺らされた時は、
あー追いかける展開ですか?・・・と一瞬よぎったけどオフサイドの旗に気付く。
そこから先の前半は、ほぼこちらのペース。
ウィジョなら入ってたやろ!のゾーンからのアデのシュートや、
それは決めてーな!な倉田の1対1などが続き、じれったい進行。

正直、ウィジョがいない事を悔んだ事が2回はあったけど、
そこで飛び出したのがアデのループ。
あのゴールはアデだから出来た訳で、多分ウィジョならループしてないと思う。
つまり、適正ってのがあるんだ!と、いない男に頼った自分を後悔した素晴らしい先制弾!

後半に関しては、多少セカンドを取られたりはしてたけど、
11人VSソウザみたいな展開だったので、決定的なピンチは無し。
スコア的には1点差でも、内容、質、気持ち、応援、全てで勝利できたなと思う。
唯一、コレオで負けたとか言う話も、ほこり(PRIDE)をゴミにしたったから、問題無し。

それにしても、これだけ1部リーグで差のあるダービーって世界的にも珍しい気がする。
90年代こそ互角で6勝6敗やけど、2000年以降って16勝3敗5分。
今回、アウェイで勝ったのが2006年以来と聞くと、だいぶあるような気はするけど、
向こうだってホームで勝った近年って2012年だけ。
こちらのホームで言えば、2003年以来負けは無し。

そんなこんなで宮本監督のレベルが上がった。
パーカーを手に入れた。
ダービー勝利のスキルを身に付けた。




|

« 祝杯 | トップページ | ハクソー・リッジ »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012294/74358374

この記事へのトラックバック一覧です: ダービーダブル:

« 祝杯 | トップページ | ハクソー・リッジ »