« ハクソー・リッジ | トップページ | 更新日 »

豊島

岡山から小豆島へのフェリーには足湯があった。
そんな訳で、連休を利用して小豆島へ。
よく考えれば、小学生以来の二十四の瞳で、
しかも記憶には無かったけれど母親に聞くと、泊まった宿が同じでした。

ただ、さほど観光はせず。
ギネス認定の世界一小さな海峡、土渕海峡を見たのと、
エンジェルロードと言う、かなり観光客に媚を売った感のある海岸線を歩いたぐらい。

メインは2日目の豊島。(てしまと読むらしい)
瀬戸内海の島々は今、アート押しらしく、
ここも有名な直島に乗っかって知名度アップを図ってる便乗商法。

で、年始に訪れた日間賀島と同じく自転車で数時間もあれば1周できちゃう大きさ。
違いは、この豊島は全坂道なので、電動自転車レンタルが主。
中には「ママチャリで行けます!」みたいな強気な若者が現れるらしくも、
サイクル屋のおばちゃんによると、小一時間で汗だくで戻ってきて、
「やっぱ電動自転車を貸して下さい」と懇願してくるぐらいの急こう配。

しかし、現代芸術は難しい。
「心臓音のアーカイブ」と「豊島美術館」に入館したけど、感想はまさにアート。
無意味な暗闇、無意味な広さ、無意味な静寂、良さが分からないでもないけど理解不能。
実はそれよりも島全体がアートだったのが、素敵でした。

道中、岡山で池田動物園に立ち寄ったり、久々の高松で讃岐うどんを食べたりと、
濃密な連休となりました。





|

« ハクソー・リッジ | トップページ | 更新日 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012294/74371435

この記事へのトラックバック一覧です: 豊島:

« ハクソー・リッジ | トップページ | 更新日 »