« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

神様がいた。

ポッケに入れて持ち帰ったはずの煙草が家に着くと無かった。
どうやら落としたらしい。

迷いつつも、面倒くさいと思いながらも、明日の朝の事を考えたりすると、
近所のコンビニに買いに行くか!と、スウェットのまま家を出た。

すると、駐輪所に煙草が落ちてた。
神様がいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白雪姫

映画鑑賞

預言者 8点
場所は一般生活と違えど、いわゆるサクセスストーリー。
弱弱しい男が刑務所の中で、成り上がっていく様を見る150分。
ちょい長尺とは言え、その生き様を見れる濃厚な時間。

南の島のリゾート式恋愛セラピー 4点
いつもの感じで、それなりに笑える。

アフターライフ 3点
発想は最強。主人公は死んでいるのか?はたまた騙されているのか?
最後まで見ても結論は鑑賞者任せの面もある。
多分に、こっちだろうとは思えるけど、もっと出来たであろうって気がするのと、

ややリーアム・ニーソンに頼ってる感もある。

ザ・ブリザード 5点
運任せ過ぎる。
素晴らしい人命救助で、歴史に残った実話だとは信じるけど、深見が無い。
ただ、脇役のケイシー・アフレックの方の物語は良い。

白雪姫 8点
もう誰もが知ってる物語ながら、ディズニーのデビュー作としては初見。
音楽もアニメーションも素晴らしい!
これは見ておくべきディズニーアニメ!!1937年の作品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア勢力関係

今、アジア最強のイラン、
次のW杯開催国で強化を図ってるカタール、
現アジア杯開催国でザック率いるUAE、
ベスト4の顔ぶれが中東勢過半数ってのは、かなり珍しい気がする。

もし勢力図が変わってきているんだとしたら、
次のW杯予選は面白くなりそう。
ここに東南アジア勢や、インドなどの南アジア、ウズベキスタンな中央アジア、
ここらへんももっと力を付けてきてくれると、アジアもヨーロッパ予選のようになる。

ACLでも中東勢がぼちぼち来たりするかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝、嵐のインタビューを見ている。
嵐は勿論、日本を代表するグループなので知ってるんやけど、基本は殆ど知らない。

桜井君がニュース番組をやっていて、父が政治家で賢い事、
大野君が怪物くんをしていた事、
ニノは「硫黄島の手紙」に出ていて、予告編で吉永小百合と出ている作品も
見たことがあるので、多分、演技派な事、
アイバ君って人がいる事、もう1名は誰?
今、これを書きながらネットで調べてあー!マツジュンか!
それぐらいの知識しか無い。

SMAPの時は、5人それぞれのキャラ立ちを知ってた。
キムタクはセンター、中居君は司会者、草薙君は韓国語、香取君は若手、稲垣は大人しい、
やっぱ子供時代に見てたから、数度はTVで見た事があった。

でも嵐はTVで見たことが多分、1度もない。
歌だって「嵐、嵐、オーイェー」ぐらいしか思い出さない。(SMAPはもっと沢山思い出す。)
紅白の司会、CM、映画、ドラマ、音楽、様々な事に活躍してるのは知ってるけど、
そのどれも見たことがないので、
今、初めて活動休止のインタビューを見て、すげーしっかりしてる5人なんだと、
改めて感動、感心した。

ただ、こんな俺でもここまで知ってるのは、嵐まで。
SMAP、TOKIO、キンキキッズ、嵐までは、大丈夫。顔写真と名前があれば線で結べる。
それ以外は、V6、関ジャニ、キスマイとかは、無理。
なので、逆説的になるけど、こんなに見てないのに、ここまで認知できてる嵐は凄い!
なんせ、石原さとみをこの正月初めて知った人なので♪

だから大きな出来事だと思うので、頑張ってほしいです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調不良

ここ最近、酒酔いが酷い。
なんでだろう?年齢かな?
きっと、睡眠不足だと思う。
そうしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビデオ判定

VARは相変わらず微妙。
吉田のハンド、堂安のPK、VARは無かったと仮定した方が正解の様に思える。
結局、結果としてはゴールを取り消され、PKを貰えた訳やから、
一緒と言えば一緒なんやけど・・・。

とにかくベトナムが想像より強かったけれど、準決勝進出。
一方、大坂は決勝へ。ちなみにテニスのビデオ判定は不満も無くナイスシステム。

今年のオフシーズンはUAEとオーストラリアが熱い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日程発表

仕事後、家でウーロンハイを飲みながら、
1年間のスケジュールを落としたら、えらい時間になってしまった。

とは言え、ガンバに関しては、今年の生観戦確定は3試合。
(もう最近は年間生観戦数、要は日曜の試合はこんなもんなんで、
そこは諦めの境地に達している)
4月14日の浦和戦(H)
8月18日の磐田戦(H)
11月23日の仙台戦(H)
ある年なんて、行ける試合が5月ぐらいに開幕して7月ぐらいに終わった事もあったので、
そう思えば結構、それなりに散らばってくれた印象。
相手なんて、どこでもいいし。
しいて言えば、神戸が旬やし良かったかなぐらい。

後は、まだ土日未定の試合が数試合残ってるのと、
仮に土曜開催だったとしても長居での試合がデーゲームなら、昼休憩で行けるかもなのと、
L杯が決勝トーナメントまで進んで貰えれば、準々決勝、準決勝が日曜の試合あり。
多分、例年と同じく最終的には5試合ぐらいは行けるかなと思ってはいる。

残念だった事は、連休アウェイが何ひとつ無かった事。
昨年も浦和だけやったけど、これはなかなか辛い。
日帰りで行こうと思えば東京、川崎とかは行けたけど…うーむ。
また、11月23日が折角、連休なのに、ホームだったのはちと残念。

とりあえず、ガンバに関してだけ調べたら、こんな感じになっちゃうので、
他のガンバサポさんとは違って、一応は全クラブを見てみるので、
すげー時間がかかる。
そんなこんなで、もう1杯ぐらい酒飲んで、寝ます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノーデン

昨夜はアカデミー賞ノミネ発表。
幾つかサプライズがあり、予想困難なのは作品賞かな~。

映画鑑賞7本

アウトバーン 5点
有名人が出ているB級カーアクション。

アイス・エイジ5 止めろ!惑星大衝突 4点
もう5作目。そして地球規模の危機。でも、飽きてきた。

スノーデン 8点
記憶に新しい実話が映画化されると言う驚き。
そして日本にも関係大ありな驚き。また最後にもう一つ驚き。
なんにせよ、こんな事がってのが最大の驚きでした。

イーグル・ジャンプ 7点
未公開ながらスゲーいいスポ根映画。しかも実話。
ジャマイカのボブスレーチームが話題だったあのカルガリー五輪で、
実は世界的にはこちらも有名だった様で、英国人のジャンプ競技の物語。
これはお蔵入りにしたら勿体ない作品。

われらが背きし者 5点
地味目のスパイ物。スパイとは言え、巻き込まれるのは一般人。
正義とは何か?的な問題提起もあるし、面白くはあるものの、
スローなテンポが今風では無い。

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 5点
12年ぶりの3作目で43歳になってるけど相変わらず独身のブリジット・・・
日記はタブレットになってるけど。
世界観は同じで楽しいけど、ストーリーはありきたり過ぎな気がする。
蛇足ながら昭和に生まれ、一度も結婚をせず平成を通り過ぎた人の事を
平成ジャンプと呼ぶらしい。

パッセンジャー 5点
なんか違和感が残る物語。SF版のタイタニックなのか?
隠された秘密が分かる中盤までは面白いけど、そこから先、
特にエンディング付近は他にもアイデアはあったのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベスト8

店オープン時は錦織の試合を放送していた。
タイブレークに強い錦織がタイブレークでセットを落とした・・・。
その流れのまま、2セット目もワンブレイク差で落とす。
流石にこれはやばいぞ。
ブックメーカーのオッズではほぼ100%錦織勝利やったけど、まずいぞ。
で、どうにかこうにか3セット目はタイブレークの末、ゲット。
その流れでいきなりブレイク成功。でも、ブレイクバックされる。
簡単に行かない。

ここらへんで、20時からお客様にご予約頂いてたアジア杯。
代表戦、久々の盛況、ありがとうございました。
こちらはしょっぱい試合。
それでも勝つのがアジアでの日本の立ち位置なのかもで、
これはこれで錦織同様、強いとも言えるんだろうけど、見ている面白さは薄かった。
日本が予定通りベスト8に進んで、次は簡単であろうベトナム。

さておき、日本の試合中、さっきまで見ていた錦織は情報遮断で、そこから録画視聴。
こっちは、あそこからもめっさ面白い。最後まで全然、簡単に流れが来たりしない。
これは負けたかとか何度も思った。
特に最後の10P制のタイブレークは、全豪終了の気がしまくり。
それでもラスト5P連続獲得で勝った。すげー濃密な5時間5分!
こちらも予定通りベスト8まで進んだけど、次がジョコビッチ。ちょい厳しいやろな~。

ちなみに大坂の方は、逆転勝ちとは言え薄氷の勝利って感じは無く順調にベスト8。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア杯決勝トーナメント

順調に決勝トーナメントまで勝ち進んで、
やんわり面白くなってきたアジア杯。

初戦の相手はサウジアラビア、ネームバリュー的にはなかなか手強い印象。
でも2位通過してたら、オーストラリアだった訳で、どっちもどっちなんで、
1位通過した方が良かったかなと思う。

そんな訳で、今日はそれなりの強敵なベスト16。
20:00 アジア杯 『日本×サウジアラビア』 LIVE!
宜しくお願いします。

後、今日は錦織、大坂戦も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D128日目

プールダイエットを始めて、128日目。
現状9キロダウン。
落ちるペースが物凄くスローダウン。
ここ30日ほどで1キロしか減ってない。

大きな目標までは後12キロ。
でも、実際は後7キロぐらいでいいかなと思ってるけど、どうなる事やら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表

錦織凄かった。
でも、1,2回戦でこれだけ死闘をしてたら、
4大大会初の優勝は、このメルボルンでは厳しいよな~。

さておき、来週は楽しみがいっぱい。
まずは23日のJ日程発表。
開幕だけ先に発表されても意味ないから、あれいらん気がするけど、
とりあえずそれは楽しみ。

それと、その1日前に今年のアカデミー賞ノミネ発表も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライオンヘアー

子供の頃から憧れてた尊敬する天才ギターリストと、
なんと一緒に飲む機会があった!

感動しまくり。
握手してもらって、写真撮ってもらって、お話して貰った。
今年は幸先良し♪

今夜はウズベキスタン戦!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハドソン川の奇跡

映画鑑賞7本

おじいちゃんはデブゴン 4点
タイトル通りの映画で、おじいちゃんがカンフー使いのデブゴン。
ま、本当のおじいちゃんでは無いけど・・・。
とにかく、ただのカンフー映画ながら、昨今の問題としてアルツハイマーを少し。

ゴールド 金塊の行方 7点
実話。スカッとしないと言えば、しないけど、すると言えばする見方による結末。
ただ、そこに至るまでの過程が実話と思えば、すげーな!と思える。
掘り出した金塊を巡る権力争い。

ライト/オフ 4点
電気を消せば何かがいる。つければいない。そんなホラー。
3分の短編を長編にしたとかで、やや無理矢理。

きみがくれた物語 5点
単なる恋愛メロドラマ。
ただ、それだと映画にならないので、何かしら事件は起こるものの、
結局は単なる恋愛メロドラマ。

ロスト・バケーション 6点
鮫に襲われるワン・シュチュエーションなパニック作品。
シンプルな構図で、なかなか良い鮫映画。

ハドソン川の奇跡 7点
記憶に新しいジェット機をハドソン川に着水させて、
乗客を全員助けた英雄パイロットの物語。
クリント・イーストウッド監督だけあって、終わり方も素敵やし、
展開も上手いから、引き込まれ度は抜群。

アサシン クリード 4点
中世で現代風なアクションをするって意味では目新しいのかな?
だけど大物俳優が結構出てる割には、ぼちぼちな印象。
ゲームが原作なので、そのゲームを知らないってのも痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大逆転

発売日に買ったにも関わらず、1年半以上もほったらかしにしてた3DSのゲーム、
「大逆転裁判2」を、正月休みを利用して一気攻略した。

1作目も面白かったものの、何も解決しないと言う続編ありきの作品で、
かなり厳しい意見が多かった事を考えれば、
今作はそれを全て回収する完結編だったので、満足の出来。
ただ、そういう2作品なので、2本で1本。
つまり1作目の記憶が鮮明な内にやる方が、断然面白いとは思う。
どちらにせよ、逆転裁判シリーズは愉しい。

ただ、ほったらかしにしていたせいで、残念な事も1つ。
発売日から1年間使える、おまけシナリオのパスワードがあった事を知らず、
気付いた時にはダウンロード期間が終了していた・・・。
少し残念。

今夜は代表2戦目のオマーン戦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

周辺花

レイフラワーのライブに行ってきた。
人生2度目の難波ハッチ。
歌上手かった。TMレボリューションに少し似てる気がした。
紅もさわりだけ聞けた。少し話が長かった。ビール5本飲んだ。
まとめると感動した。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新体制発表雑感と開幕カード予想

新体制発表雑感。

まずスローガンはGAMBAISM。
曖昧ではあるけど、攻撃的なサッカーに回帰したいって雰囲気はある。
この感じで行けば、多分来年はGAMBARERUYAとかかな。

新戦闘服はシンプルで好き。
青黒のストライプを細いストライプで表現するとか、なかなか良きセンス。
ただ、最近流行りの透かしはお札やないんやから別にどっちでもいいかな。

開幕戦サプライズ発表。
どうせ今日発表されるから、大した意味は無いけど、
ガンバって宮本監督と遠藤、この2大スターが在籍してる意味はでかいと改めて。
勿論、加地も。

その他。
東京会場、お知り合いの方の姿が2名ほど。最前列にも1名様。

踏まえて、開幕カード予想を最後に。
G大阪×横浜M(ポロリで確定?)
広島×浦和(浦和は毎年漏れるらしい)
C大阪×神戸(これも新聞に載ったらしい)
鳥栖×名古屋(鳥栖は2節神戸なんでホーム開幕らしい)
清水×川崎(清水は2節浦和なんでホーム開幕らしい)
湘南×松本(反町さん)
磐田×仙台(因縁深い気がする)
大分×鹿島(J1の洗礼的なカード)
東京×札幌(残り物感で)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ISM

新体制発表の方は、スローガンがガンバイズムになった事、
代表戦の方は、初戦の落とし穴で無名国に苦労した事、
それぐらいしかよく分かってません。

とりあえず、今分かってる事を。
平成最後のおせち串2019
①黒豆
②栗の甘露煮
③おもち
④昆布巻き
⑤だし巻き玉子
⑥ゴボウの牛肉巻き
⑦数の子
⑧いか明太 又は ネギマ

◎おせち串8本フルコース+ドリンク2杯 特別価格2019円

それとこちらも!
年明けうどん 780円



| | コメント (0) | トラックバック (0)

LION ライオン 25年目のただいま

今夜は代表戦!
20:00 アジア杯 『日本×トルクメニスタン』 LIVE!


映画鑑賞8本

旅するジーンズと19歳の旅立ち 4点
16歳の夏からの続編。基本、同じような感じの女子青春物。

ラーメンガール 3点
主演のブリタニー・マーフィって、若くして死んでしまったんだと、これで知った。
物語は日本のラーメン屋で修行する根性もの。
色々と日本の描写に問題はありつつも、ラストの展開は無茶過ぎる上に、
更に本当のラスト、ラーメンが不味そうになって終わったのは唖然・・・。

ストリート・オブ・ファイヤー 6点
ロックな寓話。これはこれで熱い!ハマればきっと最高!
ダイアン・レインも若い!俺は完璧にはハマらず。

レッドブル 5点
冷戦時代にロシアで撮影した事は凄いらしい。
ステレオタイプの米露な笑いとシュワちゃんのアクション。
シュワちゃん全盛期だけに、そこそこの出来だと思った。

死霊のはらわたⅡ 5点
世の高評価とは相反して、SFXだけが進化したような焼き増し感。
ただ、(ちょっと違うとは言え)前回の終わりから始まる続編ってのは、
こういうホラー系で意外な気がした。

ブルーベルベット 7点
デヴィッド・リンチにしては筋が通ってる分かりやすいサスペンス。
何でも裏側があるんだよ的なテーマも分かり良い。
イザベラ・ロッセリーニ、デニス・ホッパーなど役者陣も奮闘。

キャプテン・スーパーマーケット 4点
タイトルはこんなんだけど、純粋な死霊のはらわたの3作目。
これも世の中は高評価なのよね~。正直、その良さは分からない。
時代のせいかな。

LION ライオン 25年目のただいま 8点
これは新しい映画なので、テーマが最新。
インドで迷子になって、豪州に養子に貰われた子供が大人になり、
グーグルアースで生まれ故郷を見つけたと言う凄い実話。
途中、ややだれた面もあったけど、感動した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇妙な冒険ができる!

これまで仙台と東京では幾度かあったものの、

大阪では初開催って事で、胸躍った荒木飛呂彦原画展。

早々と1月3日14時のチケットを購入して、当日を待っていた。
なんとこのチケット、日時指定!
JOJOの人気は疑ってないけど、そこまで!との思いも少し。
ただ、いざ現地に行ってみると、スタンド使い通しは惹かれあいまくり。
時間指定だというのに、混雑ハンパなかった。

後から気付いたけど、14時のチケットっていうのは、
14時から15時45分までの間に入場できる代物なので、
実は15時とかに行けば、思うにスムーズだったんだと思われる。
でも、考えは皆一緒で、こぞって14時丁度に行くから、だだ混み。

それでも展示物は迫力のある物で、感激!
こういう美術系観覧で初めて音声ガイドも借りて楽しんだ。

出口付近はグッズ売場。
個人的にはガンバグッズも殆ど買わないタイプで、
特にこういうものはコスパ悪いし、通常は興味ないんやけど、
めっさ皆さん買ってる。
ポスターとか、全員が持ってる勢いで、人が群がってた。
中には受注生産の浴衣とか買ったツワモノもいたんだと思われる。

で、俺はスワロフスキーとコラボしたブチャラティな腕輪が一番渋かったけど、
18000円で問題外。
吉良吉影の爪切りとか、イギーのぬいぐるみとか、涎ものやけどいらんかな~。
最終迷った挙句、トランクに貼るステッカー1500円を購入しちゃいました。
これで、ターンテーブルから出てくるマイ旅行鞄は、奇妙な冒険になりそう♪




| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年2019

あけましておめでとうございます。
本日より2019年営業開始となります。

本年も宜しくお願いいたします。

正月休暇はあっという間。
年越しそばを食べて、親族集会あって、同級生と新年会、
展示会に行って、飲んで、ライブ行って、飲んで、ゲームした。
自分はそんな連休でした。

新年ボケが残ってるけど、出勤します!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »