« エチオピア航空の感想 | トップページ | 令和初ダービー! »

4月29日(月)
マイナス6時間の時差を受けて、朝エチオピアのアディスアベバ到着。
ここは東アフリカのハブ空港との事。
ただ、その割には汚く、店も少なめで、利用人数の割に雑なアフリカンな印象。
喫煙所は特に糞汚い。場所柄お祈り部屋あり。トイレ前に意味不明な足洗い場あり。

ここでは、アフリカ専門旅行社の道祖神の添乗員と喋る機会があったので、
今後の為に情報招集などをしつつのトランジットタイム。
アフリカはどの国に行っても土産物は同じ品しか売っていない。
結局、コーヒーぐらいしか買う物は無いけど、
それも上物は欧州とかに出ているので、B級品多しとの事。

一転、ゲートを抜けると建て直したのか、ぼちぼち綺麗な施設に変身。
いよいよ目的地のキリマンジャロ空港へ2時間40分のフライト。

12時半頃にタンザニア到着。遠かった~。
こちらは凄い小さな空港。何故か手の消毒をさせられる不思議な入国。
本日はこれといって予定無し。このままマイクロバスでホテルに行くだけ。
キリマンジャロは雲に隠れて見えず。多分、よっぽど晴天で無いと基本見えないと思われる。
そもそも見えた所で富士山の様な優雅さは無く、ただの5895mの高い山。
俺はそう思ってる。素人でも4泊5日とかで登りやすい山ではあるらしいけど、俺は一生登る気ゼロなので関係無し。

で、前回のケニアでは、いきなりキリンやシマウマを街中で見て興奮したけど、
今回の道中では、家畜のロバ、牛、ヤギ、それと珈琲の木を見ただけで、
アルーシャのングロドゥトウ・マウンテン・ロッジ到着。
一応、水着は持ってきてたけど、添乗員さんに「泳いだら腹壊すから、できればNO」と言われる♪
凄く暇な午後。

そうこうしてると、ビュッフェの夕食。
チキンはカチカチやけど、この堅さが俺は美味しかった。
BARで晩酌。氷のない水割り。ケニアを思い出す懐かしいアフリカンスタイル。
ホテル内で猫を見る。初めての猫化の動物に今後の想いを馳せる。
就寝。明日からはサファリが始まる!(続く)





|

« エチオピア航空の感想 | トップページ | 令和初ダービー! »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エチオピア航空の感想 | トップページ | 令和初ダービー! »