« The Brguiled ビガイルド 欲望のめざめ | トップページ | 逃げるチーター »

令和アフリカ朝日は染みるよね~

昨夜はG大阪戦観戦の為、ご来店頂き、おおきにでした。
無事、首位突破できました!


4月30日(火)
この日から3連泊、セロネラ・ワイルドライフ・ロッジ到着。
コピと言われる大きな岩を利用して作られている自然を生かした宿。
夕食ビュッフェ食べて、晩酌して、就寝。

補足情報として、こういうサバンナの宿はどこも同じで、自家発電の為、昼間と夜間は停電。
夜中にトイレに行きたくなったら懐中電灯必須。個人的にはヘッドライトが両手が空いてオススメ。
またお湯も不足気味なので、時間が決められてるし、シャワーとかぬるかったりするけど、
そこはご愛敬で乗り切る。でもトイレ事情とかは別段悪くない。

5月1日(水)
時差があるので、日本ではもう変わっていたけど、そこは無視して、
ツアーメンバーでホテル内の展望台からサバンナの朝日を見て、令和時代の幕開け。

朝サファリ。
ツアースケジュールには連日、朝は弁当を持ってのロングドライブとなっていたけど、
添乗員さんの気配りで、昼までに戻ってきて、昼飯はロッジでのビュッフェのスケジュールに毎日変更になる。
これは動物の習性や、トイレ事情など考えると、この方が良いので、最初からそうしとけば?と思う。

この日はオムベニが操る3号車。
彼は、2号車の弟子にあたるらしく、いつも2号車に無線で怒られていて、リトルボーイとからかわれている若手。
英語の発音がなまってて聞き取りにくいと評判の男。

で、肝心のゲームドライブはと言うと、
ハーレムを作るインパラ、ハーレムを作れず孤独に木陰で立ってる淋しすぎるインパラ、
ホロホロ鳥、キリンからスタート。
するとヌーのえぐい死体。傍に遂にメスライオン2頭!今回の初ライオン!
ヌーの大移動に興奮!
ヌーはこの時期セレンゲティに約180万頭もいるらしく、
昨日見た時は初見で感動したけど、最終的には見過ぎて最も飽きた動物。(一緒におるシマウマも)
でも、ヌーの大移動はあほみたいに走ってて面白い。
トイレ休憩を兼ねてヒポプールでカバの大群とワニ。カバって最も人を殺している危険な動物らしい。
個人的にはカバが鳴き声含め見てて一番癒される。多分、赤い汗にマイナスイオン混じっとる(嘘)。
その後もヌーの大移動優先で、車は一時停止とかある。
ライラックニシブッポウソウ、ディクディク、キリン、ダチョウ、象、ヒヒなどが続き、
またもやヌーの大移動。そない走らなくてもと思うも習性やからしゃーないのか・・・。
すると今回初のオスライオン!鬣がキング感!アフリカハゲコウ、エジプトガン、シロクロゲリ、グランドガゼル。
戻ってきたホテル横にトピ。
ホテル敷地内にもイワハイラックスとアガマトカゲのオスメス。オスはスパイダーマンみたいな色で渋い!

セレンゲティ最初のサファリなので、確実に動物を見させてくれた。
素晴らしきドライバー4人組。
昼飯食って、仮眠して夕方サファリ。
こののんびり感もサファリツアーの魅力。
指定の昼飯時間になっても用意できてなかったりするも、この良くも悪くもポレポレ(ゆっくり)なのが染みる。(続く)


 








|

« The Brguiled ビガイルド 欲望のめざめ | トップページ | 逃げるチーター »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« The Brguiled ビガイルド 欲望のめざめ | トップページ | 逃げるチーター »