« 旅バラ | トップページ | 地下アイドル »

遠い先を見据えると次節はいわゆる首位攻防戦

宮本監督のスタメン選びには迷いが無くなった気がする。
調子の良い者、結果を残した者を不公平感無く選んでる様になったと思う。
この分かりやすさが大きい効果を生んでるのでは?

シーズン当初、高を育てようとしてたのか、やや贔屓を感じたり、
どうしても実績のある遠藤&今野は必要としていたのが、
切羽詰まった時点から、いきなりの決断力。

ここ数試合、遠藤が途中から出て違いを生み出してたのを見ると、
今回もそういう使い方をしたくなるような気がする所を、結果を残すとスタメン。
このシンプル差を今は評価したい。
逆にどうにも調子が上がってこない今野をベンチ外にしたのもシンプル。

で、勝負の3連戦と銘打った、要は残留争いと言う寂しい3試合なんやけど、勝点7は御の字。
次節が首位東京。ここで、どれぐらい戦えるのか、しかも鬼門。
そんな試合を期待を持って見れるのは嬉しい限り。
勝つと勝点が13差に縮まる。そんな夢が見たいな~。

その前に天皇杯讃岐戦がある。
これはこれで、新国立の杮落しを賭けた大事な初戦!






|

« 旅バラ | トップページ | 地下アイドル »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旅バラ | トップページ | 地下アイドル »