« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

円陣

五輪でオウンゴールしてから、なんか藤春、お祓いいるな~。
献身的に犬ったり、戻ったりしてて体力減少が激しいからか、
なんか試合を決めるようなミスが目立ってまう。
今のガンバで、在籍年数的にも遠藤に次いでやから、貢献度はハンパないだけに、
見てるこちらとしても、あー藤春か~ドンマイって気持ちもあって、
なんか行き場のないやるせなさがある。

さておき、そもそも全代表クラスの3バック+GKの割に凡ミスでやられてるのと、
宇佐美にしても、井手口にしても、スーパーゴールは気持ちいいけど、
負け試合でのスーパーなんで、手放しで喜べない。

更に、そもそも敵将の長谷川監督に、
「宮本監督は自分の色が出せるようになってきた」なんて、
上から目線でのコメントをされてる時点で、試合前から負けてる感もある。
それと同時に審判の判定もあった。

なんにせよ、実力通りの中位に落ち着いてきてる今、立て直し大事。
現状、昌子はずっと見ていて気持ちいい。これが鹿島イズムかって自チームに来て分かる熱さと冷静さ。
そう思えば、守備の方はもう昌子に任せて、
宮本監督は攻撃に頭脳を使って欲しい。
残念ながら、宇佐美はそっち派じゃないと思うし・・・?





| | コメント (0)

西成暴動

西成に地ビールができたらしい。
その名も「暴動(ライオット)」
かっちょよすぎる!

今夜は東京戦。暴動しないような結果を!

| | コメント (0)

無駄足

昨日の続き。

「昨日、8月31日までに来ないとと電話頂いたんですけど、
この紙には9月1日以降って書いてるんですけど?」

あれ?もう終わってますね。少し調べます。

「すいません、こちらの手違いでした。
9月1日以降にお願いします」

は?

ただ、こういうのって他人はどうするんだろう?
正直、腹は立つんやけど、例えば怒鳴った所で、どうなる訳でもない。
そもそも電話してきた人物とも違う訳やし・・・。
ミスもあるだろうし。

とりあえず、無駄足でしたってエピソード。


| | コメント (0)

営業許可更新

昨日、保健所から電話。
「8月31日までに営業許可署、取りに来ないと切れちゃいますよ!
何をしてるんですか?」

その場は、すみません、明日行きます。と答えたものの、
あれ?勘違いしてたかな?と貰ってる封書を出してみてみると
やっぱ、9月1日以降に取りに来いと表記されてる。

これは向こうのミスでしょ。
とりあえず、今日、更新に行く予定やけど、どうなることやら・・・。

| | コメント (0)

サスペリア

映画鑑賞4本

ザ・プレデター 4点
余りにもご都合主義が目に付く。
そこを許せるなら、プレデター愛に溢れた作品だとは思う。
ただ自分自身はエイリアン派。

サスペリア 6点
こちらもサスペリアを愛した監督が、より完璧なサスペリアを目指した結果、
色々と時代背景とか付け足して、意味不明の芸術映画になってしまった感あり。
ただ、前作もそれなりに意味不明だった記憶で、これはこれでアート的に美しかった。

ハミングバード 6点
ジェイソン・ステイサムのアクションは抑えめに、渋い路線の大人の恋愛ドラマ。
でも、ステイサムなので、勿論アクションはある。

憧れのウエディング・ベル 5点
極普通のラブコメ。笑えるとこもあって良かったけど、ベタな割に少し長い印象。

| | コメント (0)

オンライン

GOTOにしろ、ミナミ時短営業にしろ、
何かしらのチケットとか購入にしろ、買い物にしろ、
なんでもかんでもオンライン。
正直、わしゃよーわからん。

そうこうしてると通帳も無くなるらしい。

| | コメント (0)

ハイカラ他

土曜日ブログ忘れたので、ガンバ戦観戦記と共にアップ。

猛暑でそんな気がまだしないかもですが、店はじょじょに秋めいてきました。
そんな訳で、秋恒例商品第1弾!

キリン秋味(数量限定) 520円

【秋はハイカラ】
若鶏の唐揚げ 680円
チキン南蛮 680円
油淋鶏 680円
それぞれハイボールセット 1000円

【秋は炭火焼鳥】※2年ぶり
もも塩
ももタレ
かわタレ
だきみ(タレ)
ねぎま(塩)
各150円

お好きな炭火焼鳥2本とハイボールセット 680円

秋フェア、倉田と共に宜しくお願いします。

| | コメント (0)

最初からパト頼み

内田の引退試合、昌子の古巣戦と試合前から見所のあった試合。
でも、内容は先制するも防戦一方。
そして、鹿島にラストプレイで決められてのドロー。
なんとも後味の悪い結末。

ただ、スタメンはここ最近の調子を加味した布陣だったし、
遠藤、遂にベンチ外も、これまたここ最近は途中交代で入っても、
そこまで劇的な変化を持たされてなかった事を思えば、良い競争。
ここまでは試合前の感想。

結局、あの戦いを選択するなら、前節浦和にやられたみたいに、
カウンターで2点目を決めとかないと、サッカーってこうなるよね~みたいなあるある。
それに、なんぼなんでも守る時間が長すぎる。
後、パトリックを使う=パト頼みの試合になるんだとしたら、
少しアイデアが足りなさすぎる印象も。

守備陣は合格だと思うので、作戦なのかどうかは分からないけど、
攻撃の流動性が失われたのが問題かな。
また次節、少し勝点を重ねられていない最近を受けて、どうテコ入れしてくるか、
修正に期待。


| | コメント (0)

おはようございます。

15日間の時短営業終了。
折角、戻ってきてた客足が今回の措置で、元の木阿弥状態。

残念ではありましたが、
とにかく、本日より通常営業です。
また宜しくお願いします。

| | コメント (0)

道すがら

今年はここまで、チーム状態が良くない中、ロースコアで勝点を拾い、
チーム状態が上向いてきてるにも関わらず、ロースコアで勝点を拾い、
なんか強豪って雰囲気は無いながらも、なんやかんやと上にいる、
そんな状況で迎えた宿敵レッズ戦。
本当の強豪、いわゆる今の川崎になるには、まだまだ道すがら。

そんな中で迎えた試合。
サッカーって当たり順とかもあるので、今回はそうだったのかなとの感想も少し。
大敗後、守備を整備した浦和ってのは、面倒臭い。
つまり、ガンバ自体の入りのパフォーマンスは相手を凌駕するような展開だったものの、
ミスは絡んだとは言え、固い守備とカウンターの相手、
弱者のサッカーを強者のレッズにやられ、しかも先制されると、一筋縄では行かないなと。
なので、勝負の分け目は序盤の宇佐美のミドルが入ったか入らなかったかだった気がする。

不運なハンドとかもあったけど、今年のガンバは劇的なガンバでもあるので、
1点返せたら流れも変わって、劇的連発!のイメージも持ったけど、3失点目でゲームーオーバー。
喜びは井手口のミドルを見れた事やけど、時すでに遅し感は正直あった。
(もう1つの喜びは、浦和のシュートが全枠内ですげーって中、多分最初に枠外に蹴ったあほが杉本だった事)

当たり順と言えば、お次は鹿島。まだ死んでるのか?復調気配なのか?
微妙な位置づけ。なので、ここできっちりこちらが今は上だと示せるのか、また次も上位維持に大事な一戦。






| | コメント (0)

運び屋

映画鑑賞10本

ラブ&マネー 4点
ラジー賞獲得のキャサリン・ハイグルのラブコメ作。
想定通りの安心した映画。

希望の灯り 5点
旧東ドイツの厳しい生活を送る人々の僅かな希望の灯りを描く小さな作品。

ビリオネア・ボーイズ・クラブ 4点
色々あって、ケビン・スペイシーラスト作品。
またアンセル・エルゴート&タロン・エガートン、若手有望株W主演。
結構、思ったよりも暗い映画なのが、損してるかも。

アリー スター誕生 7点
世間で超絶賛と言う程では無かった気がするけど、とにかく「シャロウ」は名曲。
物語は愛とシンデレラストーリーと言う無数にある1本も、レディ・ガガの歌がプラスされてる印象。

パペット大騒査線 追憶の紫影 5点
下ネタ満載ながら、パペットと人間とのバディ物と言うのは新しい!

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷 4点
ここには観光で、行ってみたいけど、それは別としてありきたりなホラー。

アルファ 帰還りし者たち 4点
児童文学とかなんかな?狼と青年との友情アドベンチャー。これと言って山場無し。

運び屋 7点
クリント・イーストウッド御大は凄いね。
90歳の麻薬の運び屋の実話映画化。どれも華やかさは無いけど、監督作は全て心に染みる作風。

オーシャンズ8 6点
女性版オーシャンズで、キャストが豪華。
そしてこういう映画らしい仕掛けもあって、続品も匂わせて及第点。

マンマ・ミーア!ヒア・ウィ・ゴー 5点
2作目は必要無かった気がするけど、メリル・ストリープは美味しいとこどり。
若手女優2人は可愛かった。

| | コメント (0)

欧州も頑張ってる

いつの間にやら、欧州CLもなんとか再開して、
気付けば準決のカードが決まってる。

どちらもドイツVSフランス。
フランスのクラブが、ここまで2つも残るのは記憶にない。
(バルサの大敗も記憶に無い)

この中だと、パリSG応援かな。

| | コメント (0)

ビワイチ鉄道旅

翌日の為に、木ノ本駅で宿泊。
この真夏に鍋ではあったけど、それが売りの宿なので、OK。
なんか、鍋のネーミング、商標登録も取ってるらしい入れ込み具合。
因みに凄く美味しかったけど、普通の食材の鍋。
とにかく、ゆったりできました。

で、翌朝は旅メイン3つ目の湖北野鳥センター。
河毛駅でレンタサイクルしてのチャリ走。往復、暑すぎて死にそう。
で、初バードウォッチングは、案外飽きずに見てられるけど、言うても鳥なんで、
動物よりは楽しさ劣るかな・・・。
世の中にいる野鳥好きにはならないだろうけど、良い趣味ですねって感想。

後は蛇足。
長浜で飯食って、適当に時間潰しの観光して、少し京都寄って帰宅。
数度目の滋賀県なので、有名所、例えば彦根城とかは経験ありなので、
特に行く観光地が無く、仕方なく京都も寄り道したけど、
滋賀県の旅行だった訳で、頑張ってどっか滋賀県の観光地をもう1つ寄って帰って来た方が
旅の軸がぶれなくて良かったかなとの後悔。

お盆は、後の3日は寝て暮らしました。

| | コメント (0)

GOTOびわ湖

激熱のGOTOトラベルを使わな損なんで、お盆休み小旅。
ただ、今回ほど、日程を上手く作れなかった旅は無く、案の定、結論から言えば失敗旅の部類。

日程作成の基礎としては、以下3つ。
話題のびわ湖テラスは1度は行っとこか。
昼でも夜でもええけど、びわ湖でソーシャルディスタンスな野外BBQ。
初バードウォッチングの湖北野鳥センターへ。

目的は、この3つだけなのに、あっちを取ればこっちが取れずでスケジュール作成に難航。

1泊2日の初日。
これまた話題のグランピング施設でBBQをする事に。
BBQとしてのお値段は結構する。
グランピングをすれば、また違ったラグジュアリー感とかあったかもも、
単にコスパが良いとは言えないBBQだった気がして、昼飯終了。
これで、目的1つ目終了。

続いて、びわ湖テラスへ。
往復ロープウェイ代金3000円は、ちと高いと思われる。
そして登ったけど、特に上にも何も無し。
超混雑だったので、人気なのは間違いないけど、宣伝の上手さ勝ちかなって印象。
ジップラインなどできるなら、良いと思うけど、景色見るだけなら、若いカップル以外はどうなんだろう。
でも、停滞していたびわ湖バレイを、リノベーションで有名観光地に戻した事は凄いし、
それに踊らされて俺も行ってる訳だし、コロナで観光客減ってる中、ここまでの混雑はお見事。
因みに、この日泊まった宿の女将さんに「びわ湖テラス、何も無かった」と言うと、「あそこは何も無いです」との返事。
で、2ミッション達成。

なんか、特に何もしてないけど、金は減ってる旅序盤。(続く)



| | コメント (0)

お盆明け

湘南戦は近日放送予定ですが、まだ見てません。
とりあえず、本日より営業開始。
まだ20時閉店は暫く続きますが、宜しくお願いします。






| | コメント (0)

前半集中!

店で地上波テレビをかける事が増えた最近。
お気に入りは2つ3つ。

まず1つ目はプレバト。
俳句の先生が面白い。それに尽きる。
他の先生との差が浮き彫りで、そこが残念。

2つ目がちゃちゃいれマンデー。
マンデーにしてない気がする。後は地元情報が嬉しい。

3つ目はQさま。
時々しかやってないけど、やってたら宇治原応援で見てまう。

今日はガンバ戦ですが、時短営業の関係で前半しか放送できません。


| | コメント (0)

暗闇

また真っ暗。
ミナミの街は20時で真っ暗。
うちも勿論そうやけど、ビルの中とかまで分からんけど、
少なくとも1F店舗は20時になったら、こぞって閉店しだす光景が見れる。
TV局が取材に来てる店も見かけた。

「当店、6日より20日まで20時閉店になります。
また、9日から13日まではお盆休み頂きます
宜しくお願いします」

で、問題はその事によって、また経済は死んでる。
そして、コロナは押さえつけれるのか?

俺、あほやからよく分からんけど、国だって大阪だって、無限に金がある訳では無くて、
コロナ抑えるために、経済止める方が良いのだろうか?
お上の言う事は聞くけども、これが正解では無い気がずっとしてる。
経済で死ぬ方が多い気がするし、治安悪くなるのも経済な気がする。
俺はそっちの方が嫌なんやけど、TV・新聞・専門家はそんなんいっこも言うてないから、
余り言えない・・・けど、こうして書いてるんやけど。

コンサート、スポーツ、コンパ、飛行機移動・・・日常はいつ戻る?

| | コメント (0)

早期敗退

試合自体は、日本代表や全盛期のガンバで見たような、
引いてる相手をどう崩すかに終始した試合で、面白くなかった訳では無いけど、
結果として、レギュレーション変化があったとしても、GL敗退。
最後の試合は消化試合と言う、結構キツイ結末。

その中でもポイントは色々あって、なんといっても昌子ガンバデビュー。
サイズがでかい。ベッドからはみ出て寝てるであろう貫禄は、代表クラス。
ミスもあったものの、トータル流石って感想。
ここから彼を、どうDFラインに組み込んで、どの構成がベストかと言うのを探すって事が始まりそう。
まさに中心的存在になりそうな存在感。

一方、遠藤はよくなかった。
今、矢島の控えで、それは年齢的にもそうなってもらわないと困るんやけど、
こうして出てきたときに、遠藤は遠藤らしい存在感を示してくれると嬉しいけど、
この試合に関してはそうではなかったかなと。

後は松田はぼちぼちやったけど、福田や山本はいいものを見せてくれた気がする。
若手も競争に入ってくるのは素晴らしい。

しかし、冒頭通り、ここで敗退。
今年のL杯の日程を見ると、ACL組はほぼ勝ち抜き不可能なハードスケジュールなので、
GL突破組にとっては、だいぶチャンスでかい年。
それだけに、非常に残念。

この前の川崎戦しかり、この大分戦しかり、後1点を取れるかどうか、
ここがガンバイズム復活への一歩なんだろうなと思った次第。

それから、本日より20時閉店になります。
宜しくお願いします。

| | コメント (0)

ガーディアンズ 伝説の勇者たち

今夜はルヴァン杯『大分✕G大阪』です。
宜しくお願いします。 

映画感想4本

プロジェクトX 4点
殆ど、パリピーなんやけど、ちゃんと話があるとこが、少し納得した。

ガーディアンズ 伝説の勇者たち 6点
サンタ、歯の妖精、イースター、夢男、それと主人公のアナ雪の男版。
どれも米国文化ながら、悪夢を見せるブギーマンとの壮絶な戦いは、なかなか良い出来。

ラブ&マネー 4点
ラジー賞を取ったキャサリン・ハイグルのラブコメと聞き、もっとつまらないのかと思ったけど、
普通に分かりやすいラブコメ&サスペンスで腐す程でも無い。

愛情は深い海の如く 5点
こちらは絶賛のレイチェル・ワイズの古い雰囲気のメロドラマ。
最後の方でストーリーが転換するし、それまでもきちんとストーリーは進むし、
愛情は深い海の如くではあったけど、メロドラマでもあった。決して悪くはない映画らしい映画。

| | コメント (0)

今日の人数

もうすぐ、また時短営業になる。
一通りは分かりやすく、緊急事態宣言の時に減り、
少し増え、今また減ってる。
やってらんねぇけど、前向きで行きたいと思います。

| | コメント (0)

先制点が大事

負けたし、後半は息切れしたけど質の高い試合でした。
終わってみれば殆どチャンスも無かったし、
交代選手も機能したとは言えないけど、意図は分かったし、
それを押さえ込んだ川崎が、単純に今は上だった。
こういう試合ができた事が、とりあえず強豪へ戻る一歩なのかなと。
ま、挑戦者的な立場になった事は、淋しさもあるけども、
近年、結果が出てなかったので、致し方なし。

結局、あんまり差の無いJリーグなので、
ここからの東組との対戦は、ガンバの立ち位置を図る上でも大事だなと。

柏や浦和や東京、鹿島との対戦結果がどうなるのか?
勿論、他クラブも侮れないけど、そこらへんは楽しみやな~って感想。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »