カテゴリー「スポーツ」の93件の記事

東京五輪狂騒曲

東京五輪の抽選結果が出た。
当たって無い人も多いので、最悪と言うのは違うかも知れないけど、
個人的には最悪に近い部類の結果でした。

仄かに期待してたのは、錦織圭が本命。
五輪も一生見れないけど、錦織も一生見れない、多分。
それに賭けてセンターコートの試合を申し込み。
それから、柔道が対抗。やっぱ日本強い!
その他では、五輪らしいアーチェリーとかライフルとかでも、いいなと、ぼんやりと。
これも五輪以外で見る事は無さそう。
勿論、陸上や競泳なら文句は無いけど、一応、順序をつけるとそんなイメージ。
バドミントンや卓球は、仮に当たったとしても日本人選手が出るか不明。
出る試合なら熱いけど、そうでなければカス。
高松ペアとかチョレイ!なら嬉しいけど、知らん人通しの卓球、バドミントンはきつい。
開会式や閉会式は、値段が高いのがネックながら、ま、思い出にはなるかなと。

そんな中、俺も相方も当選の告知メール。
これは期待値マックス!

俺が当たったのが札幌で行われる男子サッカーの予選。
相方が当たったのが札幌で行われる男子サッカーの予選。
マジで二度見した。他は全部外れ。当たったのが同じ物。
そんな事、ありえる?

とりあえず購入する。
札幌旅行を兼ねて現状は行こうと思ってるけど、五輪チケットの戦いは厳しいなと実感。
多分、先着順やリセールで今より良いのは当たらない気がする。

そんなこんなで、東京では東京五輪を見ません。
札幌で冬季五輪的に楽しむ予定。

| | コメント (0)

マイチケット

東京五輪のチケット当選の日が迫ってきました。
全部当たったらどうしよう?全部カスだったらどうしよう?
そんな思惑を胸に20日を待ってる日々。
蛇足ながら20日は家の近くにスーパーが開店する。これも地味に待ってる。

とりあえず、購入したのは全18種目(開会式、閉会式含む)。
サッカー(当たると嬉しい)
開会式(当たると嬉しいけど、高額)
競泳(瀬戸、萩野が見れる日。池江の奇跡の復活も期待はしてる)
アーチェリー(地味ながらこれも五輪)
柔道(阿部兄妹の日のはず)
卓球(チョレイ!)
テニス(錦織、大坂見れるかな)
陸上(100m決勝の日。サニブラウン金メダル!)
バドミントン(桃田頑張れ!)
ゴルフ(ウッズと松山見れるかな)
体操(白井の床の日)
自転車(伊豆に行ってみたい)
フェンシング(ぼちぼちなので、補欠で購入)
射撃(自衛隊の中に入れるのはレア)
閉会式(母国開催やから全員出るとの噂で地味に熱いらしい)
新体操(フェアリージャパンもやけど、ロシアとか綺麗やろね~)
クライミング(これだけ当たったら仕事休まなあかんから無理かもやけど見てみたい)
スケボー(あんまり興味ないけど、枠が1つ余ったから入れといた)

どうなるかな~?

| | コメント (0)

ハカ

世界三大スポーツ大会と言われようと、興味が無いのは申し訳無いけど確か。
ルールもよく分からんし、そもそもサッカーとラグビーは仲悪いって聞いてる。
でも、そこまで言われたら生きてる内に母国で見れるなんて奇跡。
それなら、1回ぐらいは生で見たい。
で、リセールシステムを利用して無事にチケット確保に成功!

自分が交通費を使わずに気楽に見に行ける試合を厳選すると、以下2つだけ。
9月22日(日)イタリア×ナミビア 花園
10月13日(日)アメリカ×トンガ 花園

選択肢が少ないので、見たい試合は簡単に決定。
前大会で多少はテレビで見た結果、興味があったのはハカって言う試合前の踊り。
これを見れるのは、数か国で、その内の1つがトンガ。
そうなると、アメリカ×トンガに絞ってチケットを取ることに決めた。
正直、ラグビーよりハカが見たいぐらい。

でも、徐々に大会が近づいてきて、少しずつ試合にも興味が沸いてきたので、
楽しめたらいいな。

結構、お客様にはラグビー好きもおられるので、色々と教えて貰いながら、
W杯を迎えようと思ってる今日この頃でした。










| | コメント (0)

イチロー(22日掲載予定分)

偉大な選手でした。
仰木監督と共に好きな野球人の筆頭!
哲学的な、ある意味嫌味な雰囲気も漂うインタビューも好み。

映像探したけど、見つからずも、
どこぞのピッチャーが何を投げても打たれるから、
なんか緩い山なりのボールを投げたシーンが、
メジャー時代のどっかであったと記憶してるんやけど、分からず。

その他、野球以外でも古畑任三郎も懐かしい思い出。
あれ被害者役が松井だったら面白かったのに♪

記録とかは凄すぎて笑い話みたいな物。
いつの日か、ハリウッド映画になる事を信じて。

| | コメント (0)

ラグビー人気ヤバい!

来年は東京五輪やけど、その前に今年はラグビーワールドカップ。
これも折角なので、行きたいなと思って遅ればせながら、チケットを買いたいなと思った。

ラグビー好きなお客様情報とかによると、あんまり売れてないらしいよ、的な発言も。
で、公式サイトを見てみた。

ハカが見たいので、行ける日で考えると、10月13日(日)の花園、
「アメリカ×トンガ」の一択。
ところが、同日の横浜国際である「日本×スコットランド」のチケットがまだあるではないか!
地元の試合をと思っていたけど、日本戦があるなら、そっちの方がいいかな~。
幸い、翌日の14日(月)は祝日なので、金はかかるけど行けない事もない。

どうやらラグビーのチケットは抽選みたいなので、申し込んだ所で、
絶対に取れる訳ではなさそう。
それならダメモトで日本戦にしようか!と、改めて公式サイトを見てみると、
プレミアムシートって言う最上級の席が余っているだけだった。
1人15万円。これは無理。
なーんだ、そっかそっか、そんな都合のいい話が出遅れた俺に転がってるはずはないわな。

じゃあ、やっぱ当初の予定通り、花園でトンガの試合を見よう!
で、そちらを公式サイトで見てみると、
なんとこちらもプレミアムシート1人55000円の席しか余ってなかった・・・。

いやいや、めっさ売れてまんがな!
と言う事で、諦めました。
TV観戦します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベスト8

店オープン時は錦織の試合を放送していた。
タイブレークに強い錦織がタイブレークでセットを落とした・・・。
その流れのまま、2セット目もワンブレイク差で落とす。
流石にこれはやばいぞ。
ブックメーカーのオッズではほぼ100%錦織勝利やったけど、まずいぞ。
で、どうにかこうにか3セット目はタイブレークの末、ゲット。
その流れでいきなりブレイク成功。でも、ブレイクバックされる。
簡単に行かない。

ここらへんで、20時からお客様にご予約頂いてたアジア杯。
代表戦、久々の盛況、ありがとうございました。
こちらはしょっぱい試合。
それでも勝つのがアジアでの日本の立ち位置なのかもで、
これはこれで錦織同様、強いとも言えるんだろうけど、見ている面白さは薄かった。
日本が予定通りベスト8に進んで、次は簡単であろうベトナム。

さておき、日本の試合中、さっきまで見ていた錦織は情報遮断で、そこから録画視聴。
こっちは、あそこからもめっさ面白い。最後まで全然、簡単に流れが来たりしない。
これは負けたかとか何度も思った。
特に最後の10P制のタイブレークは、全豪終了の気がしまくり。
それでもラスト5P連続獲得で勝った。すげー濃密な5時間5分!
こちらも予定通りベスト8まで進んだけど、次がジョコビッチ。ちょい厳しいやろな~。

ちなみに大坂の方は、逆転勝ちとは言え薄氷の勝利って感じは無く順調にベスト8。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

163円

1か月定期4900円のプール代金。
30日連続勤務で、1日平均163円にした。
なんて安い運動なんだ!

とは言え、寒くなってきて、だいぶ億劫。

サッカーの方はCWCも始まって、案外オフも放送カードびっちし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

75日目

まだ終わってないのに、着々と補強の話が出てきているガンバ。
韓国人DFも、熊本の人もよく知らないけれど、ここ2年ぐらいの補強話よりは
なんとなく感覚的に期待値が高い。楽しいオフになりそう。

はて、ダイエット生活75日目。
体重の減りが停滞中。
少しでも落ちていってくれてると、やりがいがあるけど、停滞されるとだるい・・・。
ま、食事制限はしてないし、こんなもんだとも思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100点のドラフト

藤原はパリーグのロッテ。これで桐蔭と履正社の安田とスラッガー2人が揃い踏み。
日ハムの清宮含め、良いライバル関係。

一方、根尾は地元岐阜に近い中日。またライバルの小園も同じセリーグ広島。
こちらも、良いライバル関係。

秋田県の吉田は本来なら楽天が同じ東北でベストやったかな?とは思うものの、
札幌って事で、寒さは同じでベター。

また、人気球団の阪神巨人がどうやら失敗ドラフトっぽい。
まさに、戦力均等を掲げるドラフトとして、いい感じでばらついて球界全体からすれば
100点満点だったのでは?
そんな印象でした。

しかし、あれだけニュースで取り上げられるってのは、
このドラフトシステムの賜物なので、サッカー界にとっては、そこは羨ましいと、
毎年、この時期には思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水中眼鏡

水中ゴーグルを変えた。
今までのは、正直、曇って何も見えてなかった。
壁際1m~2mぐらいまで来て、あ!人がおるとか思ってた。

ところが、さらのゴーグルはびっくりするぐらいクリアに見えるので、
周りの人はこんな視界で泳いでいたのか!となって、今びっくり中。

特に落ちも思い浮かばず、以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧