カテゴリー「ガンバ大阪」の671件の記事

裸のマレーシア

戦う前は一抹の不安もあったけど、
戦った後は、相手が弱かったからガンバ2017が良いのかどうか分からん。
そんな勝手な感想。

それでも見えたものもあった。
まず、センターバックに身長が加わった。
これによって、攻守共にセットプレー時の期待値が上昇。

遠藤のパスミスが目立った。
それはベテラン調整で、シーズンが始まって暫くすれば調子も上がってくるとしても、
どちらにせよ今野と井手口は死亡システム。

前線3人の連携はどうなんだろう?
ここが一番、心配。
ゴールを沢山奪うガンバが見たい!

その他、若手3人衆や、新加入選手などもベンチに入ったし、
楽しみいっぱいの公式戦でした。

それにしても、平均気温が23度のマレーシアの応援団、裸でよく頑張った!拍手♪

映画鑑賞ブログは明日に延期します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マレーシアだったら寒さに弱いはず

今夜はどんな面子になるんだろう?
どうせなら噂の4-3-3が見てみたい。
なんだかマレーシアの敵さんは国内無敗優勝したらしく、
一筋縄ではいかなそう。
しかも、大丈夫だろうと思ってるから油断は禁物かも。
なんにせよ、楽しみな夜。

今夜
19:00 ACLプレーオフ 『ガンバ大阪×ジョホール・ダルル・タクジム』 LIVE!ご予約歓迎!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中東から入国歓迎

長沢にアデミウソン&ドウグラス。
夢の3トップ完成。
これで、めでたしめでたし。

しかし、地味に忘れてたドウグラス。
ウタカやジェイは記憶にあったけど、
ドウグラスは記憶外からの話題だったので、
あ!確かにこんないい物件いた!
そんな感覚でした。

これで倉田も、ポリバレントローテできるし、泉澤や井出も厚みとして使えるし、
夏に宇佐美を戻さなくても、いい3トップになりそうやし、
パトリック入れての外国籍3トップなんかも迫力ありそう。

ほんま、やっとこさ2017年に期待できるって意味では良かった。
後は正式発表待ち!

2月7日(火)
19:00 ACLプレーオフ 『ガンバ大阪×ジョホール・ダルル・タクジム』 LIVE!ご予約歓迎!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

神ってる日程発表

まだ、ガンバの日程を流し見しただけで、
1年間のスケジュールをきっちり経てたりした訳ではないけど、
今年のガンバ日程は、まさに俺にとって神ってる♪

結局、1年間に行ける試合ってのは、5~6試合だと思うので、
何が当たるかなんやけど、ほんま今年は素晴らしい。
まず、開幕戦に始まり、浦和、豚、川崎とチケット的に人気カード多し。
しかも一番嬉しかったのが、まだ行った事がなかった未踏の地、
鹿島アウェイが連休にはまった事。これは必ず行きたい!

いや~ほんまに素晴らしい発表でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバの11番

昨日のブログで、FWを取る気が無いんでは?と書いたけど、
背番号を改めて見てみると、11番が空いている事を発見。
と、同時にパトの背番号が決まっていない事も発見。

つまり、誰か補強できれば、その人が11で、パトは21。
誰も補強できなければ、パトが11かな。
後、訂正として小川は退団だったんですね・・・。

そんな事を踏まえて、今年のトップの陣容を。

GKは東口で安泰。2番手争いが田尻と鈴木。藤ヶ谷がその壁役。
東口がおれば、ここは問題無し。

センターバックは丹羽、金、ファビオの中から2人。三浦が絡めるか?
来年は昌子を加入させるとして、とりあえず今年はこの面子で。
(ジュニアユースも戻ってくる流れを作ろう!)
右はジェソク本命に、米倉と三浦。
左は藤春本命で、初瀬とジェソク。
まぁまぁじゃないかな。
個人的には安田理とか戻ってきてくれてもいいけど、それはあくまで俺の趣味。

問題は中盤。
井手口と今野で、守りまくり走りまくり、遠藤が後方からパス配給のピルロ。
これはこれで夢と希望があるけど、控えがいない。
多分、井手口と今野が死亡。
ポリバレントの妹尾と嫁坂と言う訳にもいかなそうで、唯一、どこでも任せれるのが倉田。
だとしても、倉田も普段は前目で出てもらう訳で、死亡。
後はファビオ。そうなるとセンターバックが薄い気がする。
市丸の成長にかかるか?

一方、2列目は倉田、泉澤がいて、藤本、堂安、井出もいて、
呉屋、アデもこちらでもありやし、米倉や藤春も面白そう。
また1トップは、アデが軸かとは思うけど、長沢やパト、呉屋、一美にも期待。

そうなると、ボランチで田口が取れなかったのは痛かったな~。
中盤もできて、1トップも任せれてとなると、もう本田圭佑しかいない。
そんな話を客人としたりして、盛り上がった♪
なので、11番は本田で!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新体制発表2017

今年は特別感、違和感がある。
長谷川監督の退任と、遂に宮本監督の誕生!
この2つが、クラブの最大目標な気がする。
ここまで、あからさまでいいのだろうか?

わざわざ、トップとセカンドを分けての記者会見。

そしてまた、セカンド率いる宮本監督の方が、受け答えも見栄えもいい。
どちらが主役かわからない状態。

しかも、与えた戦力も、ややセカンドの方がいいような気がすると言う矛盾。
そして、シンプル過ぎるスローガンの「勝」、
長谷川監督からすれば、「勝て!」との脅しにしか見えない♪
そうで無い方が良いんやけど、FWはクラブが探してくれてる的な事を言ってたけど、
それは長谷川監督がお願いしてると言う意味であって、
この感じを見ていると、クラブ側に探してる感じがしない・・・。

ま、それは別として、宮本監督が思惑通りトップの監督に就任してくれれば、
それはそれで楽しみではある。
そして、可能なら良い監督、いわゆるジダンなレジェンド監督となり、
顔、頭脳、運、更には監督力まで持ち合わせる完璧な姿を拝見したい。
決して、小倉だけにはなって欲しくない。

ただ、長谷川監督としてみれば、プライドがあるはずで、
ガンバの成績の善し悪しはそこにかかってる気がする。
JでもACLでも優勝しちゃったりすれば、流石に続投にせざるを得ないかも。
これはこれで、嬉しい話ではあるものの、宮本監督の誕生は遅れるな~。

なんやかんやと、色々と楽しみではあるシーズンのスタート会見でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズン前の気持ち

もうすぐ新体制発表。
戦力、足りないと思える初のシーズン。

思えば、2年前は選手層が完璧で、誰にも不満のでない陣容。
若手、中堅、ベテランの比率も黄金比率。

一転、昨年はACLもJも!と野望を持った結果だと思うけど、溢れる人数。
しかも、ACL早期敗退で不満がくすぶる危険な状態。

そして今年、いや~戦力が足りない!不満分子が流出。
正直、こんなシーズン前の状況、ガンバサポになって初体験。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバ10大ニュース2016 後編

今夜、2016ファイナルナイト!
本年も誠にありがとうございました。
それでは早速、10大ニュースの後編を。
※あくまでもMY評価で、MY記憶に頼ってるので、
大事な事忘れてるかもですが、あしからず。

年末年始のお知らせ
12月30日(金)まで営業します。
※30日はランチ営業はありません。
また年始は1月6日(金)から営業再開となります。
宜しくお願いします。

新商品(28、29、30の3日間限定)
年越しNISSINそば 780円
※昨夜、売切れましたが、今夜は再入荷予定

では、お待たせしました。
いよいよベスト3の発表!

・・・と、その前に20位から11位をカウントダウン!

20位:山内社長就任。
野呂さんから変わりました。正直、露出不足。地味。
新スタなんて大ミッションも無く、手腕はこれから?

19位:杮落し
葉加瀬太郎に松平健と、まさかの大物ゲストが集結!
その後の開幕戦は落としちゃってるものの、とりあえず杮落しで勝利スタート。

18位:コーチ陣大幅チェンジ
側近の片野坂さんは大分監督になり、GKコーチも変更。
成績を見ると、ここらへんに影響は無かったのか?やや勘ぐりたくもなった今年。

17位:アデミウソン&藤本補強
目玉の補強はこの2人。アデミウソンは合格点、藤本はまだ継続審議。
とりあえず呉屋など新戦力が2016年もやってきました。

16位:弾幕
「勝て!勝て!勝て!勝て!ホームやぞ!」万博の風物詩だった弾幕はいずこへ。

15位:二川ロス
背番号10とお別れの時が・・・。レンタルやけど。
開幕当初から若手と共に行動をし、干されてる感もあったので仕方なしも、やはり淋しい。
それと共にガンバサダーが豚へ、なんて事件も。

14位:ダービー全勝!
セカンドは当然、ユースも全勝。しかも3点差をひっくり返す荒業も披露。
来季は残念ながらトップもあるらしいので、更に大勝利を!

13位:厳しいオフ
ユース育ちの大森が流出。岩下や阿部、米倉も・・・?。
逆に加入のニュースは乏しく、久しく無かった厳しいオフの日々に悶々。

12位:PK失敗
正直、どれもが決まっていれば、今頃全然違う結末も考えられる程の失敗率。

11位:アンビション
今年のスローガンは、野望。
きっとACLやJリーグもと、二兎を追う野望だったと思われる。
ただ最も野望を感じたのは、ガンバチアの過激になった衣装。
ここだけ野望達成。

それでは満を持して、ベスト3の発表!

3位:井手口!
ニューヒーロー賞に、新人賞のW受賞。ついでにガンバアウォーズもMVP。
未来への希望が出てきました!
あまり面白いニュースのない今年、明るい話題の筆頭!
そして20位までに入らなかったものの、もう1人の隠れMVPは金正也!

2位:新スタ!
今年はなんといってもこれに尽きる。
確かにあまり勝てませんでしたが、試合結果はさておき、
観戦環境、スタグル、隣接のエキスポシティ、話題性抜群。
あの初めて見た時の感動をいつまでも持ち続けたい!
そんな自慢のスタジアムができました♪

1位:串カツ屋9年目
皆様の力添えで、東心斎橋でガンバを応援して9年目に突入。
本年もありがとうございました。
来年も宜しくお願いいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバ10大ニュース2016 前編

今年、残り営業日が後2日。
そうなれば、毎年年末恒例企画のガンバ10大ニュース!
※あくまでもMY評価で、MY記憶に頼ってるので、
大事な事忘れてるかもですが、あしからず。

年末年始のお知らせ
12月30日(金)まで営業します。
※30日はランチ営業はありません。
また年始は1月6日(金)から営業再開となります。
宜しくお願いします。

新商品(28、29、30の3日間限定)
年越しNISSINそば 780円


それでは、10位から!

10位:ガンバクラップ!
アイスランドの格好良かったパフォーマンスを恥ずかしげもなく即パク♪
しかし、評価すべきはその早業。
良いものは良い、どこよりも早くやったもん勝ち!
結果、輪になれナニワに変わって、痺れる勝利の喜びが完成!

9位:若手3人衆U19代表!
市丸、初瀬、堂安の3人組がバーレーンの地で大活躍!
そして当大会初優勝に貢献!
しかも、見事に堂安は大会MVP!

8位:藤春、井手口五輪代表!
正直、藤春のアウチなオウンゴールしか頭に残ってませんが、
ガンバ戦士が2人、リオに行った事実は誇り。

7位:セカンドチーム発足!来季は宮本監督。
この試みが成功なのか?失敗なのか?
試行錯誤しつつ、月日が経たないとわからない面もありますが、
ガンバと名の付くクラブを、土日と週2試合見れる喜び。
来季は宮本監督、山口コーチとなり、指導者としてもステップアップの場になる予感。

6位:宇佐美、ドイツへ再挑戦!
向こうから送られてくるニュースは、決して芳しくなく、
宇佐美本人ももどかしいとは思うけど、ガンバから世界へ。そして成功へ!
その目標に向けて、応援していきたい所。

5位:遠藤、遂にベスト11圏外。
月日は残酷で、いつぞや代表から外れ、遂にJリーグでもベスト11ノミネートされず。
だけど、ガンバではリーグ戦全試合出場。
衰えはあるのかも知れないけれど、その経験値と実績は必要不可欠!
まだまだ雄姿を見ていたい男!

4位:無冠
長谷川体制で初の無冠・・・。
ただ、リーグ戦は一応の4位、ルバン杯は3年連続決勝、天皇杯はベスト8と、
無茶苦茶悪い訳でもないもどかしい成績。
とは言え、目標からは遠く、しかもACL早期敗退のおまけ付きなので、
タイトルが至上命令のクラブの長として、来季は正念場!

続いて、いよいよベスト3の発表!
と、言いたい所ですが、それは明日のブログで♪

今夜は天皇杯放送!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃げ恥ロス

年内営業のお知らせ

30日(金)まで営業です。
但し、30日のランチ営業はありません。
残り5日間、宜しくお願いします。

ところで天皇杯、ガンバの2016年が終わっちゃいました。
それは、勝負事。
史上初の3連覇もしたかったし、ホーム決勝も見たかった。

ただ、それよりも心配は来季の編成。
主力の中で岩下は、稼働率を考えると致し方なしな気がしないではないも、問題はMF陣。
外様の藤本の年棒と比較すると、
馬車馬のように走り回っていた主力2人の不満は溜まるのかなとも。
その中でも特に大森。
ユース育ちで、海外では無く、よそのJクラブへ。
これはよくない傾向。
昔、新井場がそのケースだったけど、
当時はガンバから優勝を狙えるクラブへって感があった。
今回は単なる流出。
宇佐美の影に隠れてはいたけど、(宇佐美ほど目立ってはなかったけど)
ユース昇格組としては核の一人。
ただただ無念。

そんなこんな、逃げ恥ロスでも真田丸ロスでもなく、ガンバロスになっちゃいましたが、
今夜は天皇杯2試合を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧