カテゴリー「ガンバ大阪」の693件の記事

気付けば首位

首位浮上。
鳥栖戦も、まぁ危なげなく勝った印象。
若手4人を送り出し、呉屋も復帰と明るいニュースしか無い。

そんなU20W杯の放送予定など。
今週も宜しくお願いします。

今夜
○19:00 U20W杯 『南アフリカ×日本』
○21:00 J3 『沼津×G大23』 

23日(火)
○21:00 ACL 『広州恒大×鹿島』 LIVE!

24日(水)
○19:00 ルヴァン杯 『カード未定』 LIVE!
○21:00 ACL 『済州×浦和』

25日(木)
○19:00 U20W杯 『ウルグアイ×日本』

27日
○20:00 U20W杯 『日本×イタリア』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の大地突破

着実な勝点3。

それにしても、持ち駒を上手にやりくりしてると思う。
て言うか、選手を皆、横一線に見ているなと感心する。

聖域の遠藤をベンチから出さなかった試合がある事で、
もう今後はあれがサプライズでは無くなるのは、地味に凄い采配。
遠藤システムを採用するほど、遠藤中心だったのに、
なんというか、いつか来る日が、思ったよりも早かったなと。
もっと我慢すると思ってた。

また外国籍選手以外の外様に対して、俺はどうも厳しい感情があるんやけど、
今ちょっと調子は下降線かもな長沢も大事な所でゴールを奪ってきてるし、
昨年ボロクソに思ってた藤本、今年最も懐疑的な補強だった泉澤、
この2人で勝った札幌戦。おみそれしました。

それでも、ACL勝てていないとか、
宇佐美をもっとゴールハンターとして成長させれなかったか?とか、
市丸は本当にまだ使えないのか?とか、もある事はあるけど。

一方、最下位に負けた宮本監督はいよいよG大阪に要望を出してきた。
トップと練習する機会が欲しいとな。

どうなる?来年の政権争い?

今夜はG大阪戦、2試合放送!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも、また来年も出ましょう。

アキラ100%、見ていないので、スタメン、交代すらぼんやりですが、
感想を聞くと、4点取ろうと出発し、そこで取れなかったのが全て。
もう後半はいまいちだったみたいも、
そりゃある程度、心も折れたし、消化試合になったら、しゃーない面もあるのかな。

ただ、ここ最近のACL、グループリーグを突破してない率が高い。
これは酷く、受け入れがたい・・・。
トーナメントは得意な気もするので、ここを突破できさえすれば!ってのもあるけど、残念。
なんにせよ、もう海外遠征も無くなったし、賢くダゾーンマネーを狙おう。

お集まり頂いた皆さま、おおきにでした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

祟りPK

ここ最近の遠藤は、正直あかん。
あのダービーでの可能性0のFK。PK職人の宇宙開発。
こうなってくると、言動までが腹立たしい。
きっと知ってたであろう2万G、きっと気付いたであろうNO弾幕。
だけど、遠藤で勝った試合もこれまでにある。
彼は天才だと思った試合も多々ある。
客も呼んでる。
だからこそ、聖域チックに守られてる。
そして、誰がガンバの監督をやろうとも、
遠藤を全く使わない(ベンチ外)なんて選択肢はありえない。
要は遠藤の復調無くして、ガンバのタイトルは無い。
だから、応援する。

長谷川監督も同じ。
来年の監督である宮本よりは、絶対に良いと思われる現状。
もし、トップの監督が、0得点で全敗なら、確実に解任を要求。

とは言え、2年連続出場して、ホームでACL勝利無しってのは厳し過ぎる!
だから、なんせむかつくし、昨夜の試合なんて勿体ないとは思うけど、
この2人をスケープゴートにするのも、ちゃうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改めて分かった。大事な事。

色々とある中、オン・ザ・ピッチでは完勝。
今野とアデいない事なんて忘れるかのような戦力。

で、改めて感じたのが、適材適所の重要性。
3でも4でも、それは本当にどっちゃでも良くて、
なんかここ最近ちょっと上手い事行ってなかったのは、そこが原因だったなと。

堂安は前目の真ん中で使う。
初瀬やジェソクに変えるなら、米倉。
遠藤も使うならアンカーかボランチ。

特にここ最近の堂安に関して言えば、どういう意図があるのか分からないけど、
宇佐美の個性が死んじゃった時と同じ過ちな気がしてて、怖かった。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜ナイトゲーム

あっと言う間に、次の試合がやってきた。

今夜 
◎19:00 J1 『G大阪×大宮』 LIVE!

今日の試合の見所は、まずはスタメンと並び。
仮に噂されている遠藤ベンチのこの新布陣が上手くいった場合、
次のACLはどうするのか?
あくまで、遠藤中心の考え方で、連戦なので、休息の意味合いが大きいのか?
それとも、新布陣で暫くは戦っていくのか?

なんにせよ、今日に関して言えば、泉澤の古巣弾なんかも期待の1つ。
仕事などで現地に間に合わない方、お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編

阪神タイガース、リーベルなど南米のチーム、そしてガンバ。
道頓堀のひっかけ橋で今回、前夜祭的な事をしたのは、素晴らしい。
大阪のサッカークラブ代表として、
あの場所は大阪のスポーツ文化としての歴史が詰まってる名所。
今後、もっと文化として根付いていけば、なお最高。

勿論、常識の範囲内で的な事は、いちいち書くまでも無いけれど、
ダービー時にガンバサポが騒ぐ。(どうせ数年に1度しかない)
日本開催時のCWC時に南米のクラブのサポが騒ぐ(これも今後どれだけあるか?)
阪神優勝時に、阪神ファンが騒ぐ(毎年、優勝できる訳ではない)
これぐらいの頻度であれば、風物詩な感じで美しい。

それと、だいぶ前になるけど、ユニバで優勝パレードを1度だけした事があって、
あれも凄い良かったので、また優勝したらして欲しいなと思ってるんやけど、
あれ以来無いのよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のようなもの

あの藤春とチームのはしゃぎっぷり、意地の同点弾、
この2つを見るだけで、気合いたっぷりで戦ってくれていたのは分かる。
だけど、結果はドロー、ダービーにおける引き分けはあくまで敗戦と意味合いは同じ。
なので、ブーイングがあり、ヒーローの謝罪があったのも、頷ける風景。

試合内容はと言えば、特に前半はダービーとは思えないような、だらだら感。
まるで、南京疲れを癒しているかのような45分で、
またそんなうちから、ゴールを奪えないプレーオフ王者。
ある意味、うちの術中にはめているとも言える展開。

正直、試合前までの情報だけで言えば、
こちらはACL後、アデミウソン×決定、チーム状態下降線、
相手はうちのACL後、清武も間に合う?、チーム状態上向き、
と正反対な情報がいっぱいも、そんなん関係無く、どうせうちが勝つんだろうなと思っていた。
過去、そりゃ探せば例外はあるかも知れないけれど、負けた記憶が無い♪
星の数は勿論、場数が違う、プライドが違う、ハートが違う。

そして、見るからにギアが入った後半、藤春の先制弾!
ほら、見た事か?もしかして今回は勝てるとか思ってたんちゃうん?
どんなけ、そっちが日程を裏工作とかしようと、負ける運命でんねん、あんたらは♪
ま、とは言え、喜び70%、ほっとしたのも30%ではあったけど。

ただ、ファビオの交代と言うアクシデントが影響してしまったのか・・・
まさかの逆転まで許す展開に。
もう後の時間は、2回も相手を喜ばせてしまった悔しさの中、逆転を信じた数分間。
残念ながら、後1歩そこまでは到達できず、同点止まりで試合終了。
やはり、どちらかと言えば、なんぼ追い付いたとは言えども、敗戦のようなものって心情。

その他、感想としてはジョンヤの縦パスがホラー。
今年の丹羽はポジティブを持続できるかってぐらい、運、流れ悪し。
堂安は足元、足元の崩しは決してマイナス面ばかりでは無いとは思うけど、
やはりポジションはあそこより、違うとこが生きそう。(これは監督の采配の問題?)
でも、今回の試合で一番気になったのは遠藤。
遠藤って選手は、実は走っていたり、実は大事な試合ではクールに見せつつ、
めっさ戦っていたりするのが魅力だと思うけど、なんか今回はそこまで感じれなかった・・・。

そんなこんな、豚を食べ続けた1週間が終わりました。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

前夜祭

思い思いに1週間過ごしたでしょうか?

月曜日、かぼちゃ(南京)を食う。
火曜日、落ち込む。
水曜日、「桜の季節も終わりやな~」と一人、呟く。
木曜日、ランチでとんかつ定食を食う。
金曜日、ダービーTシャツを着る。
土曜日、当店来店

ダービーセット今夜まで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前前夜祭

今回は今までと違って、初めてタイトルホルダー同士で戦うダービー。
遂にJ2プレーオフ優勝という国内タイトルを手にした相手。
よし!気をひきしめよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧