カテゴリー「ガンバ大阪」の839件の記事

選手選考

最初、スタメンを見た時は、おい!とちくるったんかいな!と、ちと思った。
後ろを3バック、5バックにするのは、まぁ良いとして、
前目は小野瀬、アデ(怪我気味だった様子)、ウィジョを一気外しって!

ただ、前半終わった段階で、勝っていなかった状況だったら、
どのみち、この3人をぶちこむつもりだったんだろうな。

結果、スコアレスでは無く、1点ビハインドって状況で半分が終わったのは、
考える中ではいまいちだったと思われる。

後半に入って攻め込んだものの、中々1点が取れず、これは流れが良くない。
負けパータンや・・・と思ったら、あんなんが入っちゃうから、
ここに関しては、運不運は50%50%だったかな。

でも、結局は勝ちきれず、下手したら最後は負けて終わってたと思うと、
今回の采配はどうだったんだろうか?

なんやろ?求めてるのは勝利やけど、
後は選手選考のワクワク感ってのも監督の見せ場だと思うと、
宮本監督の戦術思考は分かるけど、それを実現する選手起用は、
そないに楽しくないかな~。
ま、そんな事よりは勿論、勝利が大事なんやけど。



| | コメント (0)

今野神話の終焉

今野をスタメンに入れても勝てなかった…。

今野神話が終わりを告げた。
あの神戸の大逆転負けを境に、ゴールも奪えなくなり、苦しい流れが続いてる。
ウイジョへのマークもきつい!

ただ、この浦和戦に関しては、
どちらも殆どビッグチャンスの無い、ある意味つまらない引き締まったゲームで、
引き分けでも妥当、どっちに転んでも妥当って感じに思えた。
だから主審に対しての心証は良くない。
現地観戦で、浦和のゴールシーンのごたごたは良く分かっていない。

その他、ここに来て、活躍している若手をベンチに置きだした。
少し遅い気がするけど、良い競争。
今回で高と高江のランクが変わったのだとすると、
これを機に、また高が序列を再度、戻してくるような姿が見れるかも知れない。
そして、数年後には高と高江のボランチコンビが見れたとしたら嬉しい。
ただ、負けが込んでいるので、実績者を使いたい気分になるだろうから、
やはり勝利は早めに欲しい。

そんなこんなで、俺は4年目に突入しても、未だ新スタで勝利を見れずな日々が続いてる。

| | コメント (0)

準備は必要だったの?

10人になったので、勝点1を持って帰れたのは悪くはなかった。

それよりゲームプランが崩れたとは言え、
浦和戦に向けた準備に見えたスタメンはどうだったんだろうか?

良かった高江の所に遠藤、藤本が小野瀬、渡辺がウィジョ、後は東口、
多分、こんな形になるんだと思われるけど、
要は開幕時のスタメンに戻すだけなら、こんな準備いったのかな?
アデや今野が疲れただけな気もする。

また今回の高江、中村、食野っていった面々は、
ベンチを脅かすような存在に上がっていけるのだろうか?

まだまだ心配は続きそう。


| | コメント (0)

修正力はどこ行った?

残念な事に修正力は全く発揮しなかった。
キックオフ直後の失点は、多分口酸っぱく言ってるだろうし、
選手も気を引き締めてるとは思う。
それでも失点してしまったのは、なんなんだろうか?
それによって相手の守備力もあり試合が難しくなっての完敗。
しかも、無得点な上にまたもやの3失点。
改善されまへんな~とは、どうしても思ってしまう。

その理由はスタメンとベンチの人選では?
スタメンはまだ前節と一緒でこれを貫き通してくるだろうなとは思ってた。
とにかく、でもこの頑固さが良くなかった原因の大きな1つだとは思う。
やはり、今一番やり玉に上がってる高、ここが問題点な気がする。
何故、素直に今野ではないのか?
ベンチに入っていないなら理解できる。
けど、入れてるって事は使えるんでしょ?

後、ベンチはもうちょっと毎試合、変化が欲しい。
使わなくてもいいけど、誰か一人は若手を抜擢しても良くない?

とにかく、流石に次節は変えてくるでしょう。
東口、ジェソク、三浦、ヨングォン、藤春、今野、倉田、小野瀬、遠藤、アデ、ウイジョ。
ベンチは林、菅沼、田中、矢島、高江(高、市丸)、渡辺、食野(中村)。
こんなんでどうでしょうか?

ま、その前にミドルウィークにルヴァンがあるので、
そこで下手こいてもかまへんから、一気に若手を数人は抜擢して、
浦和戦に繋げて頂きたい。

要はチーム内競争がもっと欲しい!





| | コメント (0)

修正力は?

今日はどんなスタメンでくるのか?
またベンチ要員は?
前節からの修正力が見れるのか?

でもスタメン、いじるとこがあんまりないよな~。

| | コメント (0)

ダメージ

ダメージの大きい敗戦。
両エースに10番までがゴールを奪いながらの逆転負け。
リードする展開を続けながら、3-4ってのは
中立、勝利側は面白いとは思うけど、逆転された側は
今季ワーストゲームって位置付けになる。(まだ数試合ではあるけど)

中でも一気に宮本監督の株が下がった敗戦と言う側面がある。
ここまで容姿はさる事ながら、采配面でもずっと昇り評価だったのが、
たった1試合ながら、今までで1番、疑問符が付いた気はする。

采配なんて正解はないけれど、
3-2になった時点で、例えば思われるのは、
1枚イエローを貰っている高を下げて、今野。
疲れが見えている小野瀬を下げて、田中。
そのまま時間を経過させて、最後時間稼ぎに渡辺とか。
そうすれば、違った結果だったのでは?とかどうしても…。
先の川崎戦とは状況が違う気はするし…。

要はスタメンとベンチの力量の差をどれほどの差だと考えているのか?とか、
今野の状況ってのは実際どうなのか?とか、邪推してしまう。
高を育てる、ここに関しては別に良いとは思うけど、
結果論的にも贔屓を感じると言えば感じるかな~程度には思える。

また次節に切り替えて、とりあえずここまでアウェイでは勝ってる訳で、
こちらを今度は継続させる事を応援していきたいと思う。

さておき本日は新元号の発表。
願芭でガンバだと、ガンバ時代が長く続くと嬉しい。
余命だと長く続けば続くほど良いイメージ。
列鈴(レベル)だと、長く続けば最終ダンジョンとか行けそう。
何になるかな?

| | コメント (0)

連勝街道の幕開け

劇的。素晴らしき勝利。L杯で準備しての作戦勝ち。完封。
例え、川崎が万全のスタメンを組めなかった事情はあったとしても、
色々と嬉しい事や、やったぞ感はあるんやけど、
でもな~心配な事もあるよな~って思いが。

まず今の形が現ベスト布陣だとすると、右サイドのジェソクと米倉が余り気味。
なんか、小野瀬が絶対的なレギュラーな雰囲気なのに、田中とか、
補強に関するいちゃもんがある。
ま、考えようによれば、菅沼CBや倉田ボランチで、持ち駒で層は厚くなったとも言えるけど。

ただ、そうは言っても、レギュラーとベンチメンバー、またはそれ以外の差が大きい気がする。
ウイジョとアデが凄すぎて、そう見えるだけかもやけど、
シーズンを長い目で見たときに、大丈夫とか思ってしまう。

なんか暗くなったけど、勝ったからいいか。
川崎戦から連勝街道に入るのは昨年も経験したし♪(記憶違いかも)
とにかく今夜はその放送中心で。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

種まきになったのか?

ルヴァン杯に関しては、若手育成の場的な捉え方をしてたので、
ガチメンだった事に驚いた試合前。
ただ冷静に考えたら、次の川崎戦で、一旦、休憩が入るので、そこは合点。

で、またもや開始直後に失点しながらも、当然ながら結果は勝利やったけど、
この様々な実験は成功だったんだろうか?
三浦のSB、倉田ボランチ、遠藤前目、ウィジョ1トップなど、
これらの変化は、後に効いてくるのか?

やや微妙。

おかしな物で、勝利は大事やけど、
少なくともベンチメンバーでもいいから若手の実験もしてほしいとか思う試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い目で見守るか。

3点取らなければ勝てないガンバが戻ってきた。
これは良いのか悪いのか?

とりあえず、良い点はこちらも点数がいっぱい入るので、負けても悲壮感が薄れる。
これがスコア的に単なる大敗だったとしたら、辛いし、
ずっと0-1で負けてるような感じでも、辛いので、
西野政権を見てきた者にとっては、まぁ許せる気がする。
また、このスタンスをそれなりに見守っていきたい気もある。

ただ、やはり負けている訳で、しかも2-3とは言え、
横浜Mにしろ、名古屋にしろ、攻撃的なスタイルを昨年やもっと前から
構築している相手に対して、内容的には惨敗感がある。

また攻守の要となっているのが、ベテランボランチなのも、
長期的スパンで考えるにはやや難。
やはり、そう思うと、矢島、高、その他、もう少し若手が出てこないと厳しい。
ルヴァン杯は面白味には欠けるかもも大事やね。

後、失点のタイミングがずっと悪い。
試合開始直後、こちらがゴールを取った直後、試合終了直前、
ここはやはり修正して貰いたい。

後、皆さまも言うてるけど、もう前後半の場所は変えなくてもいい気がする。
観戦時の醍醐味はゴールなので、後半にこちら側のゴール裏に攻めてきて、
目の前で後半にゴールをより見れる方が、どちらかと言えば良い。
変えて勝つなら続けても良いけど、今年はそうでもないので、やめてもいっかなと思う。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

急成長はあるはず

安心のレギュラー、納得のベテラン、ここまでは良いんやけど、
問題は突き上げる若手組。
層の薄さを露呈したL杯の初戦。

特にディフェンスラインとボランチと呉屋。
センターバックの3番手は菅沼なのか?折角、獲得した青山なのか?松田陸なのか?
現状、日韓代表が出れない時には不安が。
SBにしても米倉は右?左?田中は良いけどSBとしては、どう?
ボランチは言わずもがな、ガンバの顔の2人を脅かす可能性のあるのは誰?
候補はいっぱいいる割にって雰囲気が続いてる昨今。
そして、呉屋よ~。

この前の清水戦が今シーズンベストゲームだったので、
その落差もあって、枠内シュート0に終わったこれはワーストでした。

でもまぁ、そうは嘆いても、長いシーズン彼らの力も必要なので、
成長や覚醒を信じて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧