カテゴリー「ガンバ大阪」の739件の記事

新監督報道

クルピになりそうですね。
空港で見送った隣のサポに言った冗談が本当になるなんて、まさに嘘から出たまこと。

さて、このクルピ報道によって、
ガンバサポは色んな感情や意見が出ているようですが、
個人的には気にならない。

今年の成績はあれなんでタイミングはいまいちですが・・・
基本、格が違うと思ってるので、
あちらからこちらに来るのはOKなスタンスです。
こちらからあちらは色々と複雑な感情があるけど、
逆は選手、監督として、ステップアップは良いんではと思ってる。

だから、その事自体はかまへんけど、
それとは別にやっぱ成績がいまいちなのは困るので、
そこは誰が新監督になろうとも、攻撃サッカーを復活させたり、
U23と融合したり、次期監督候補の宮本を一人前に鍛えたりと、
やる事が多くても、ガンバである限りはタイトルってのは目標の1番手。

一転、アギーレの方が歓迎やけどね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たなる希望

台風の中、何のモチベも無く、スタジアムへ足を運んだ。
だから、先制した時は、ほんの小さな喜びと共に、
相手もモチベ無いから、今日はぼちぼち勝つのかと頭によぎった。
ところが、あっと言う間に失点して同点に。
あらら、今日も勝たないの?と、まるで他人事のような感覚。
要するに見てるこちらにも、やっぱモチベが無い訳で・・・。
近年のミランやインテルのサポも、こんなんだったんだろうなと、遠くミラノの空を想う。

さておき、ハーフタイムを挟んで、攻めるガンバを見る。
井手口は勿論、初瀬も頼もしくなってる。
てか、この2人がチームを引っ張っている様にさえ見える。
そう思えば、この時期の市丸の怪我は可哀そう。
なんせ、いつの間にか成長している若手がいてた。
ガンバの未来が見えた。

長谷川政権の中では、もう選手達もモチベは無いかも知れない。
だけど、2018年には繋がっている今と思うと、ちょっと心が晴れた。
またしても勝たなかったけれど。

今夜はその試合と、U17決勝を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

希望のドロー

台風、ACL後の浦和、なんか色々な条件が重なった中、
なんとか最後に追い付けたので、一瞬気分はすっきり。
だけど、まだ勝ててない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風接近

もうガンバの試合が、土曜日なのか、日曜日なのかにさえ、
興味を無くしてしまっている今年の終盤戦。

どうやら浦和戦は日曜日なようで・・・。
とは言え、ぼちぼち勝ちましょう。
まだ得意なアウェイやし。

そんなこんなで、今夜もガンバでは無いけど、Jライブはやります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボロボロ

今シーズン、興味が無くなってしまってるとは言え、
このタイミングで新潟に勝てないってなると、じゃあどこなら勝てるの?って風にはなる。
悲惨な状態。

今年はもう良いとして、問題は来年。
誰が監督で、どんな布陣で戦う事になるのか?
ここまで落ちたクラブが、いきなり優勝争いに絡むとは考えにくいけど、
上への期待を持てるクラブになっていくのか?

そう思えば、若手育成の残り試合って思うんやけど、
堂安は既に海外、井手口はまもなく海外、初瀬はだいぶ見てきた、
最も見たい市丸はこのタイミングで怪我、
それ以下となると、申し訳ないけど、
現時点では将来のガンバを背負うまでのポテンシャルを見いだせない。

とは言え、なるたけ上の方で終わってほしいって願いもあるけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パナホーム

ガンバの新スタが、ネーミングライツせれた。
予想通りのパナソニックスタジアム。
通常、パナスタと略されると思うけど、
ここはホームスタジアムである事だし、
パナホームと呼んでいきたい。
なんか、耐震もありそう。

そんなことより、ホームで勝たんかい!とは思うけども・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長谷川の夢も希望も無い結末

試合後、もう意識的に思いださず過ごした。
ただ、ブログを書くに当たって、思い出さざるをえない。はらわた煮えくり返る!

土曜日、主力を全てトップに上げているので、セカンドチームの敗戦は捨てでもあった。
それでも、どのカテゴリーでもダービーってのは勝たないとあかんとは思うけども、
それぐらい、日曜日の試合が今年の全てを賭けた試合だった。
逆にこれしか残って無いので、そうせざるを得なかったのもある。

ただ、試合前のスタメン、ベンチを見ると厳しいとも感じた。ほぼほぼJ3・・・。
噂されていたファビオ、アデミウソンの復帰は無く、市丸がアウト。
初戦よりも疲労が溜まった上、更に戦力ダウン。
プラス材料は、アウェイで2点取っている事と、(一応)ホームで戦える事。

1点を先制されたハーフタイム、どうやって追い付くのか正直見えなかったのも事実。
だけど、選手たちはダービーの意味合いを感じ、気合いで追い付いた!
問題はここからの采配になる。

野田の投入。
今野を上げるのでは無く、単に守備の枚数を増やす守りきる采配。
結果、クリアして、守る、この繰り返しを耐える展開に。
はっきりしている采配ではあるけど、カウンターも繰り出せない状況はまずい。
アディッショナルタイムも5分表示。

アデミウソンはいないけど、持ってる駒で言えば、
あわよくば2点目を取って勝利を確実にするには、普通に考えれば呉屋でしょう!
てか、それしかないんでは?
ところが最後のカードは平尾。勝つ気ゼロ。引き分けしか頭に無い。
そして、例の結果。
野田にしても、平尾にしても采配がチキン過ぎる。

更に追い打ちをかける試合後の監督コメント。信じられない。
長谷川監督と楽しかった思い出もあるけど、試合結果+あれでは、
ここまでダービーに対しての価値観が違ったのか?と、驚きすらある。

当店は監督の意向とは違い、我々の分まで思いを込めて、川崎を応援します。
なので、もう6試合、目標も無いので、一足早く辞めて貰えればと。
選手たちは応援できるけど、監督の花道は用意できそうにない。

さて今夜は代表戦。
まだまだ傷は癒えないとは思いますが、ご来店宜しくお願いします。
19:30 親善 『日本×ハイチ』 LIVE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いでよ!

負ける訳ないとは分かっていても、ドキドキしちゃうダービー♪
ずっと同じ気持ちやったけど、ドキドキはちょっとしてしまった。

で、そんな相手の豚さんは、
相変わらず、トップなんて知らないのにトップなんちゃらって弾幕とか、
勝利とかしたことないのに、ダービー勝利とか、
清武とか普段ぼろくそに言うてるくせに信じてるとか、
カップをピンクに染めた事無いのに(昇格プレーオフはあるらしいけど)
そんな歌とか、あほらしいお笑いクラブ一直線。

お笑いは確かに大阪の文化ではあるけども、笑いってのは頭を使って笑かす技術。
単純に笑われるのは全然違う。

ただ、正直こちらの今は強くない。
どちらかと言うと底辺にいる。代表と怪我人で、層も薄い。
最近の成績なんて、降格まっしぐら。貯金で生きてるだけ。
だから、2点取ってのドローで安堵はあかん。油断はあかん。
ここ大事!

ガンバのプライドがあれば、そんな考えは無いとは思うけど、
第2戦も目指すは勝利のみ。
勝ち上がりとかの計算をした時点で、あかん。
今日の引き分けも負けと同等。もしくはそれ以下。

しかし、新ヒーローが出てきたのは良薬。
ベテランや若手、更に出番の無かった人、全員ガンバであり、
誰がヒーローになっても嬉しいけれど、ヒーローが偏らないのは明るい兆し。

それと、海外のクラブは井手口と井出の区別がつかなくなったと思われるので、
この冬、井出が取られちゃったりする可能性も。
(+井出のゴールも良かったけど、クロスに至るまでの初瀬もスバラ!感動した!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HELLHOME

もう興味は次期監督とルヴァンとは言え、
これだけホームで勝たないと面白くは無い。
今、思えばよくスタートダッシュに成功したなと。
あれが無ければ今頃、広島、大宮、甲府などと残留争いをしてたし、
のきなみ直接対決に負けていると言う絶望的な状況に陥ってた可能性大。

では、そのルヴァンは?と言うと、これまたそれほど見通しは明るくない。
負けても負けても同じ布陣で戦い、交代策も一緒。
今の面子で連携などを上げて、本番に向かうつもりだったのかも知れないけど、
俄かに信じられない。
かと言って、奇策的にシステムやスタメンを変更したとして、成功する保証は無い。
どういう決断をするんだろう?
どういう決断をしようとも、勝たないといけないんやけど・・・。

なんにせよ、例のメニューは今夜から始まる予定。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリンチャレンジ

今夜はマリノス戦。
なんか見る側として、キリンチャレンジぐらいのテンション。
これではあかんけど、そんな感じ。

当店、ライブしてますんで、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧