カテゴリー「国内サッカー」の256件の記事

どこよりも早いJ1順位予想2020

もうぼちぼちやっておかないと、シーズンが開幕してしまう!って事で。

1位:G大阪(オフの補強面ではぼちぼちも、宇佐美井手口復帰してる事を忘れがち)
2位:東京(長谷川監督の多分、絶頂期。来年以降は下降期の予定やけど、今年は必死)
3位:横浜M(攻撃サッカーで連覇はキツイはず。俺たちはそれを知ってる)
4位:名古屋(攻撃と守備がいい感じにまとまってきた。阿部が福の神的な運を持ってて優勝争い)
5位:柏(ネルシーニョは言うてもやるよ。時々落ちるのが意味不明なチーム)
6位:広島(いつも下位予想をするけど、案外上位にいる。なので今年はお詫びも兼ねて上位予想)
7位:川崎(主力流出で、依然上位も、一時代の終わりへ向かっていくかも)
8位:神戸(スゲー強くなりそうな予感はあるものの、なんとなくここらで終わるイメージも根強い)
9位:大分(守りそう。少ない失点でコツコツ勝点を。なので中位)
10位:鹿島(戦力充分!どんな事があっても鹿島!だからここは賭け予想)
11位:札幌(少し監督が長くなってダレが出てくる頃。社長の決断がシーズン途中でありそう)
12位:仙台(東北の雄として粘る予定。一応、ここから下が降格候補ではある)
13位:横浜F(案外残るのでは?個人的には横浜フリューゲルスだとまだ思っているのでプチ応援)
14位:鳥栖(ミョンヒ監督は鳥栖の名将らしい。シーズン最初から指揮を取ればギリギリ残留)
15位:清水(ここもヤバそう。来年はJ2にサッカー王国静岡のクラブが複数?それは避けたいと思う)
16位:浦和(ヤバい匂いがするビッグクラブ。サポの後押しで、ここまで下では無いかもやけど)
17位:湘南(やっぱカリスマ監督の後はしんどいと思う。戦力的にも厳しいはずだし)
18位:C大阪(世代交代に失敗しそう。よくある話。見応えのある悪循環が見れそう)

今年は当たるか?

| | コメント (0)

どこよりも早いJ2順位予想2020

全然、補強とか知らなかったけど、
ちょっと調べたら、見えてきた今年のJ2。
結構、簡単かも。なので、結構、自信あり!


1位:京都(あんまり1位のイメージ無いんやけど、新スタも出来たし、監督もサネさんやし)
2位:千葉(昨年の順位は置いとけば、今年の本命では?)
3位:徳島(常連さんの自信に敬意を表して、脳内変化で1位の京都と交換しといて下さい)
4位:福岡(逆襲!やっぱ都市圏はやる時はやる)
5位:長崎(なんか下から考えて行ってたら、ここが余ってた。ま、いっか)
6位:磐田(昨年の後半は良かったので、その継続だと思えば、プレーオフ圏内)
7位:大宮(戦力はありそうも、J2慣れしてきたら、なかなか難しいとの噂)
8位:新潟(新監督が外国人で外れるかもやけど、Aクラスかな~)
9位:岡山(上位なんやけど、後1歩、殻を破れない的な位置取り)
10位:町田(サイバー戦略の力はどんなもんだろう?とりあえず真ん中ぐらいまでは来ないと)
11位:山形(真ん中辺りは難しい。もっと上かもやけど、新監督やし、不透明)
12位:北九州(小林監督なんで、戦力以上、これぐらいまでは経験値で上げてこれる)
13位:金沢(正直よく分からんけど、真ん中やや下のイメージ)
14位:東京V(名門も苦労の時期が長い。いつの日かカズ体制で花開く)
15位:群馬(新監督の下、スタートダッシュ&失速でここぐらい)
16位:松本(やっぱ反町さんの力で頑張ってたんで、一旦小休止)
17位:水戸(昇格させて、茨城ダービーを見たいんやけど、上がったら取られるから仕方ない)
18位:栃木(最下位候補らしいけど、なんとかなる気がする)
19位:甲府(J2下の方って懐かしいっしょ?今年は懐古趣味に浸ってください。すみません)
20位:愛媛(時々、首位クラブを倒したりして、しぶとい感じで残る)
21位:琉球(面白味の無い予想やけど、J3経験クラブの2つが下位の予想)
22位:山口(サポの常連さんには申し訳無いけど、結局は小野瀬の穴が響いてきてる)

| | コメント (0)

どこよりも早いJ3順位予想2020

今年もやります!当てます!
さっぱり分からないJ3から。

1位:G大23(有終の美の優勝)
2位:藤枝(やっぱ石崎監督は凄いと思うのよ)
3位:熊本(九州の一番手、今年は熊本)
4位:秋田(東北の一番手、今年は秋田)
5位:富山(サッカー人気が根付かない北陸三県。頑張れ!)
6位:鹿児島(訳あって応援してるけど、昇格予想にせずすみません)
7位:今治(岡田オーナーなら旋風を巻き起こすはず!)
8位:鳥取(昇格を狙うシーズンも、いまいちパッとしないねんな~)
9位:八戸(昨年より1個順位を上げさせて頂きました)
10位:盛岡(秋田監督!に敬意を表したけど、ここまで上げる予想で精一杯)
11位:岐阜(遂にJ3に落ちちゃった。1年で復帰する感じはしない)
12位:相模原(特に無し。昨年よりは強いらしいと聞いたので)
13位:沼津(新監督就任らしい。深海魚だけに、ここぐらいに潜っていそう)
14位:長野(一時のJ3昇格候補の冠が無くなって、難しそう)
15位:Y横浜(監督が良さげ。だけど、ここはJ3下位のイメージ。払拭なるか?!)
16位:F東23(東京五輪もあって、セカンドチームにまで都民は目が届かない)
17位:讃岐(今年は一度しゃがむ年。若手主体で基礎作り)
18位:福島(大きすぎる県の面積がサポの後押しを難しくする)
19位:C大23(有終の美を飾る最下位)

| | コメント (0)

ホーム開幕戦の発表

先日、お客さんと討論したJ開幕戦発表の無意味力についての自分の見解。

数年前から、Jリーグはホーム開幕戦だけを先に発表している。
これが、我々にとって何の意味もなさない。
開幕戦がホームかアウェイかと、対戦相手が分かるので、
いきなり強敵だとか、昇格クラブとの対戦か~とか、各々が諸々思う事はできるけど、
利点はまぁそれぐらい。

では何故、Jリーグはこんな無駄な発表をしているんだろうか?
多分、利点はマスコミに取り上げられやすい事だと思う。
因みに全部、根拠は無く想像です。
大阪に住んでいるとあんまり分からないけど、例えば山梨とか、長崎とか、
地方面には、今年の開幕戦は〇月〇日〇〇とか発表されてるのでは?と思う。
一気に1年間のスケジュールを発表すると、各新聞社はいちいち、
Jリーグの開幕戦を切り取って、発表してくれないので、
Jリーグ側が切り取って発表しているのでは?と思う。
要は露出度UPが狙いでは?

で、問題はキックオフ時間を発表しない事。
これは、確かに何故?と思う。
これが分からないなら、不満の種になってる。
つまり、アウェイまで出かける層には全く無意味な情報。
特に開幕戦が遠方とかになった場合、電車や飛行機の予約、ホテルの有無、
何の役にも立たない。

で、ふと思ったのは、ホーム開幕戦だけの発表にしているから、
北国のクラブは、3節や4節に開幕を迎える。
ここでキックオフ時間まで発表してしまうと、不公平感が出るからかなと思った。
例えば、今年のガンバの場合、開幕戦から3節まで対戦相手が判明。
他のクラブは基本的に開幕戦と次試合の2試合だけ判明。
その不公平感を考慮して、最も大事なキックオフ時間は一斉発表にしてるのかな?と。

そう考えれば、思いついたけど、いっそ本当の開幕戦だけ発表したらいいのに。
各クラブのホーム開幕戦を発表するから、変に4節とかまで雪国クラブは発表せなあかんようになるのであって、
J1からJ3まで、1節だけの発表にすれば、キックオフ時間も発表できるのでは?

どちらにしても、後半戦の発表も含めて、もうちょい早くには毎年、発表してほしい所ではある。
ってのは、お客さんとも同意。

| | コメント (0)

J1順位予想解答編2019

誤差2は△

×1:横浜M(+16)

×2:東京(+5)
△3:鹿島(+1)
△4:川崎(-2)
×5:C大阪(+13)
×6:広島(+8)
×7:G大阪(-6)
△8:神戸(-2)
〇9:大分
△10:札幌(-2)
〇11:仙台
×12:清水(-7)
△13:名古屋(-1)
×14:浦和(-11)
△15:鳥栖(+1)
×16:湘南(-6)
△17:松本(-2)
×18:磐田(-5) 

昨年が〇2△5、今年が〇2△7
やや上昇。今年はJ1からJ3まで昨年より上向き。
なかなかだったんでは無いでしょうか。
ただ、マリノスは降格予想で優勝。浦和は3位予想で残留争いと大幅な間違いも。
清水や広島も逆だったな~。ガンバは最後7位まで上がったけど、やっぱスゲー残念。

| | コメント (0)

J3順位予想解答編2019

Jも残すとこ、湘南と徳島の昇降格直接マッチのみ。
そんな訳で、J3の答え合わせ。

誤差2は△

✖1:北九州(+9)
〇2:群馬
✖3:藤枝(+5)
✖4:富山(+3)
△5:熊本(-1)
✖6:C大23(+12)
✖7:鳥取(-4)
✖8:秋田(-3)
✖9:長野(-3)
△10:八戸(+1)
△11:福島(+2)
✖12:沼津(-3)
✖13:YS横浜(+4)
△14:讃岐(+2)
△15:相模原(-1)
△16:F東23(-1)
✖17:G大23(-16)
✖18:盛岡(-6) 

1〇6△、昨年は1〇3△だったので、J2に続きこちらも精度が向上♪
両大阪の大外しは置いておくとして、北九州とか、藤枝、盛岡は
結構外したかな、やけどまぁまぁ全体的に良いんじゃないかな?
そんな感じです。

| | コメント (0)

J2順位予想解答編2019

よく考えれば、昇格降格はまだ決まってないけど、
J2最終順位は出てるんだった。
んな訳で、答え合わせ。

誤差2は△

〇1:柏
△2:横浜F(+2)
〇3:大宮
✖4:徳島(+7)
✖5:甲府(+10)
△6:山形(+1)
✖7:水戸(+6)
△8:京都(+1)
✖9:岡山(+9)
✖10:新潟(-5)
✖11:金沢(+9)
✖12:長崎(-6)
△13:東京V(-1)
✖14:琉球(+7)
△15:山口(+2)
✖16:福岡(-14)
✖17:千葉(-7)
✖18:町田(-10)
✖19:愛媛(-3)
△20:栃木(+2)
✖21:鹿児島(-7)
✖22:岐阜(-3)

今年は2〇6△、昨年は1〇5△だったので、精度が上昇。
ただ、徳島、甲府、水戸、岡山、金沢、琉球は見くびってました。すみません。
また、長崎、福岡、千葉、町田、鹿児島は強いと勘違いしてました。残念です。
そんなこんな、福岡を自動昇格に予想していたなど、大きなミスはありましたが、
とりあえず昨年よりはUPで嬉しかったです。

| | コメント (0)

サッカークライマックス2

J3以下も見てみた。
情報では、今治のJ3昇格が決まったはず。
それと東京武蔵野も可能性があったような。
J3はガンバセカンドなど、セカンドチームは来年で終わりとの記事を見た気がするので、
ここらで数クラブ上がっておくのは良いと思う。
とにかく、今治は話題性もあり熱い!

一方、地域リーグの方は、
いよいよ昇格クライマックス。
福井、いわき、高知、おこしやす京都の内、2つ?
とにかく、希望だけで言えばWユナイテッド。
サウルコスとアイゴッソに昇格すれば戻してほしいとは切なる願いやけど、
とりあえず、そんな感じ。
ティアモ枚方は残念でした。

しかし、クラブ数が増えてきたな~。


| | コメント (0)

サッカークライマックス

いよいよ優勝争いが佳境に入ってきました。
ガンバには関係無いけど・・・。

そこで、どんな感じになってるのか調べてみました。
まず、J1。

東京62 横浜M61 鹿島59 川崎57
でも川崎は既に1試合多いので優勝までは厳しいでしょう。

東京は、湘南、浦和、横浜M
順当に行けば2連勝で最終決戦に臨める。つまりは首位68のまま最終節。

横浜Mは、松本、川崎、東京
一方、マリノスは最終節ホームでできるとは言え、その前の川崎が難敵。
なんとかドローで65で直接対決かな。

鹿島は、広島、神戸、名古屋
鹿島なら3連勝もありえる。となると最終は68。

もし68で並んだら鹿島有利。固く行けば東京。一番面白い展開はマリノスかな。
なので、個人的にはどこでもええけど久々にマリノスが優勝したらいいかな。

続いてJ2。
柏78は決まりなので、パス。
残りを予想も絡めて最終順位を。

横F73 岡山●73 愛媛△74
大宮73 新潟△74 金沢〇77
山形67 山口〇70 町田△71
水戸67 鹿児〇70 岡山〇73
徳島67 東V△68 山口〇71
甲府65 岐阜〇68 琉球〇71
京都65 千葉〇68 柏△69
岡山65 横F〇68 水戸●68

適当に予想したら、昇格は柏と大宮。順当。
3位に水戸、得失点差で4位に逆転で甲府、そして山形、徳島に。
一応、この中では水戸初昇格が見たいので、水戸応援。忖度として徳島も。
後、予想したらダメやったけど、京都も杮落しをJ1でして欲しい気もしてる。

J3もやろうかと思ったけど、北九州と群馬でいいんじゃないかな。
藤枝は確か上がれなかったはずやし。




| | コメント (0)

ユナイテッドとシティ

本日21時より、勝手にアフターゲームショー開幕特番!
MC 徳ちゃん、ガンバ長谷川
ゲスト、民国さん、デューク大阪

日本のクラブの名称がまたダメダメになってる。
一時、愛称を付けず、FCだけになる現象が増えた時と同じ感覚。
先駆者的存在であったFC東京、これは逆にクールだった。
だけど、追随した愛媛や岐阜、琉球、今治などには、何か産地な愛称を付けてほしかった。
なんぼでも考えられるっしょ!
例えばオランジーナ愛媛、ウーカイ岐阜、琉球シーサー、タオルミナ今治、
とかさ、なんか無いか?
そう思う。

そして今、新たな問題となっているのはユナイテッド問題。
これも先駆者であるジェフは企業名がっつりなユナイテッドだとしても、まぁ一番手の特権。
問題は他クラブ。特にこの3クラブ。

鹿児島ユナイテッド
ヴォルカとFC鹿児島が合併したから、安直にユナイテッド。
折角の桜島な火山の意味合いのヴォルカが消滅。
なんで名前だけでも吸収合併にしなかったのか?

福島ユナイテッド
ここも意味は知らんけど前はペラーダとか名乗っていたし、
その前は福島夢集団と、どこぞの劇団みたいで唯一だったのに、結局安易なユナイテッド。

福井ユナイテッド
福井県と言えばの恐竜、それと軍団、この2つの単語を組み合わせた造語と言う
いかにもJクラブな発想でサウルコスって名称だったのに、今年より消滅。

そんな事を話していると、お客様からシティ問題もあるとの指摘。

東京武蔵野シティが一応、先駆者みたいなものなのかな?
そこらへんはよーわからんけれど、
ヴォラドール松江って言う痔の薬みたいなのから、松江シティに。
栃木ウーヴァって言う重低音スピーカーみたいなのから栃木シティに。

開幕を前に一言でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧