カテゴリー「テレビ・芸能・演劇」の80件の記事

M12019感想

まず個人の三連単予想は、見取り図、かまいたち、和牛。
それと、敗者復活戦は見ていないけど、国民投票のシステムなので、
人気者が上がってくるはずで、ここは99%和牛と予想。
勢い的にあるかな?と思えるのはアインシュタインぐらい。

そんなんを踏まえて、鑑賞。
まずニューヨーク。
ネタ順は絶対に先の方が不利だと思う中、ま、ぼちぼち。
ただ、最近って賞レース多くて歌ネタ王とかもあるから、歌ネタはどうなん?とは少し。
(歌ネタ王はもっと歌ネタで無いとあかんのかもやけど、そこは知らない)
とにかく、最下位は少し可哀そうだったと思う。

んで、かまいたち。
マジか、2番手か?厳しいな~と思ったけど、貫禄あり。
ただ、唯一知ってるネタだったので、それだけは残念。

更に、マジか?和牛。敗者復活で戻ってくるとは思ったけど、
これまたかまいたちの直後、3番手は厳しい。こちらも流石でした。
後、色々物議を醸したであろう余裕っぷりはいいんじゃないの。わからないでもないけど。

すゑひろがりず。この個性は面白くても優勝とかしてほしくない。
意外に点数高い。ま、独特やね。

地味に応援していたからし蓮根。でも、昨年の霜降りまでは全然いってない。今後に期待。

そしてマイ本命、見取り図。面白かったと思う。
噛んだ後の挽回も場数を感じる。で、この時点で3位。
かまいたち、和牛、見取り図の順。現在、三連単当選中!
ただ、この時点で3位は難しい。一気に1位とか行ってくれればと思ったけど・・・
2年連続完璧的中は諦めた。

んでもって、ミルクボーイ。文句無しのコーンフレーク。和牛が危なくなる。

オズワルド、面白くなかった訳では無いけど、まんまおぎやはぎ。まだ和牛大丈夫。

個人的に最下位はインディアンス。ネタ自体が面白さに欠ける。

で、ぺこぱ。キャラがだるい。ただ、だんだんと慣れてはきたけど、
和牛は抜かないだろうと思ったら抜いてきた。
しゃーないけど、順番はあるよな~。

で、ここまで見て、多少の相違点はあるものの、楽しく観覧。
あくまで自分の趣味では、ぺこぱだけ、優勝してほしくないな~。
それに、ここが和牛だったら、決勝はニューフェイスに、安定感ある2組がぶつかる構図で良かったのにな~。
和牛の2本目、どんなんか見たかったな~。
ミルクボーイと、ぺこぱは多分、2本目も1本目と同じ感じのネタ。
かまいたち、和牛はがらっと変えてくるかも。ことごとく残念。

で、2本目。
ぺこぱは更に慣れた上に、1本目より良かった。この勢いやぱいかも・・・。
かまいたちはやっぱり流石。
ミルクボーイは、案の定同じネタではあった。ただブラマヨ優勝した時のような雰囲気がある。

面白かったけど、やっぱ個人的にぺこぱは嫌のままで、
ラストイヤーのかまいたちか、コーンフレーク完璧だったミルクボーイがいいな。
やや、ミルクボーイがいいかなと思ったら、そういう結果でした。

超絶長いけど、年1回やし、また来年も楽しみたいと思いました。


| | コメント (0)

どこよりも早いM1決勝予想

和牛が落ちた。ついでにミキも落ちた。
そんなんで、かなり新鮮な面子での2019年。

で、昨年3連単を完璧に的中させた実績を持って今年も大予想。
ま、出演順の運はあるものの、それは予想できないのでしゃーない。

とりあえず、出演メンバーを見てみる。
正直、殆ど知らない。

からし蓮根△(名前は知ってる)
ミルクボーイ✖(知らない)
ぺこば✖(知らない)
オズワルド✖(知らない)
すゑひろがりず✖(知らない)
ニューヨーク△(なんか聞いた事があるような気がする)
インディアンス✖(知らない)
見取り図〇(決勝が決まる前から今年は見取り図だと公言していて、大本命)
かまいたち〇(流石の実績。こちらも本命)

なので、見た目からの判断になる。
まず最下位候補がインディアンス、オズワルド、ぺこばかな。
この3組で10位から8位を争うイメージ。
で、7位ぐらいにミルクボーイ。
なんか和風な服を着てるすゑひろがりずが変わったネタをして6位。
(知らないのであくまでイメージです)
ジャルジャル枠的なニューヨークが5位かな。

そうなると、残るはからし蓮根、見取り図、かまいたち。
ただ問題は敗者復活が強そうな事。
和牛、アインシュタイン、ミキのどれかでしょう。
ミキは面白いけど、個人的にはM1向きじゃない。ナイツな感じ。
そうなると、旬のアインシュタインが熱いけど、結局敗者復活は和牛だと思われる。

この4組は難しい。
確実に決勝3組に残るのはかまいたち。

今年の3連単予想、決めました!
首尾一貫して、優勝は見取り図。
2位にかまいたち。3位に和牛。

| | コメント (0)

予想は準決勝が終わってから。

めっきり寒くなってきました。
今夜はナイトスクープ新局長1発目。

後1か月ほどで、M1グランプリもあるし、楽しみ~。

| | コメント (0)

希望の探偵

ここ最近の一番の話題としては、色々あるけど、
やっぱ探偵ナイトスクープの3代目局長が松本人志になった事。

どう考えても西田敏行では、関西の番組として合わず、
涙と言う今までと違う路線は生み出したけど、原点回帰するこの決定には賛同。

で、当時から変わったのは局長だけでは無く探偵陣。
当初、探偵に個性があったと思う。
今はちと薄い気がする。
なので、こちらも思い切った原点回帰をお願いしたい。

現探偵は7人。
別に不満はないけど、昔の方が好き。
石田靖
間寛平
竹山隆範
たむらけんじ
田村裕
澤部佑
橋下直

思い入れのあるのは旧探偵陣。
昔の方が色んな事務所、色んな人材な気がする。
そう思えば、こんな感じがいいかな。
嘉門達夫➡歌系って事で、どぶろっくの片割れもしくは佐賀県の歌を歌うはなわ。
越前屋俵太➡見取り図盛山、なんか雰囲気が似てる気がする。
生瀬勝久➡ここは関西の若手劇団員の誰か。
北野誠➡松竹枠なんで、誰やろか?
桂小枝➡ここは落語家枠なので、誰か。
立原啓裕➡社会派探偵枠は難しい。浅越ゴエかな~。
長原成樹➡プラン9ばっかになるけどヤナギブソン一択。

すぐに探偵総とっかえはやらしいので、徐々にこうなればいいかな。
後は折角なので秘書も固定してほしいかな。

| | コメント (0)

クイズ

ここ数日、と言っても3~4日、見てないんやけど、
初めてYouTubeにハマった日々を送ってる。

結構、聞き込みをしてると、皆さんYouTubeを日常的に見てるらしいんやけど、
個人的にはそこまででは無くて、へーと思ってたけど、
何のきっかけか、クイズノックと言うグループの動画を見たら、
止められない止まらない状態。
1本が10分そこそこなんもあって、気付けばスゲー時間が経ってたりする。

そんなクイズノックって集団。
要はカシコ達のクイズ番組。
何が面白いかと言うと、上手く説明できないけど、
そのカシコ力をクイズと絡めて見る感じ。

で、そんな折、そのクイズノック集団がQサマってクイズ番組に出演って情報が入った。
これは見ないと!
別に面白くなかった訳では無いし、番組的には仕方無い気もしたけど、
クイズノックがわざと負けてる感が残念でした。



| | コメント (0)

お盆休みの告知
11日(日)~14日(水)までお休み頂きます。 

最近、クイズ番組がちょっとだけ好き。
特に宇治原応援。カズレーザーを倒せ!と思って見るのが楽しい。
別にカズレーザーも嫌いとかそんなんは無いけど、
埼玉生まれで赤ってのは、やっぱ敵なんかも知れない。


| | コメント (0)

よーし!もっと!

子供の頃から吉本新喜劇や、漫才、深夜番組見て育ってきてるから、
今の話題は残念。個人的には大御所達の意見に同意。
さんま、紳助、巨人、松本=俺。

でもお客さんとかと話してると色んな意見があって面白い。

なんせ、丸く収まってほしいな。



| | コメント (0)

地下アイドル

あの地下アイドルが2ndシングルを発表していた!
総選挙もいつの間にかしていた。
1位はアスカらしい。

「SILVER LOVE~銀愛男子恋歌~」

デビュー曲の「ギンギラ銀山パラダイス」も良かったけど、
これもめっさええので是非!

| | コメント (0)

旅バラ

群馬県だったか、どこかで太川さん蛭子さんのロケに偶然出くわして知った2人の旅番組。
その縁で、路線バスの旅をフールで一気見。
面白い!
蛭子さんが高齢で歩けないって事になり、メンバーを変えて今もZとしてやってるけど、
そちらは面白みが分からないので見ず。

ところが、他の視聴者も俺と同意見が多いらしく、太川蛭子コンビで毎週番組として再開!
これは見ないと!って事で毎週録画で楽しんでる日々。
やっぱ、蛭子さんの無茶苦茶具合を太川さんが叱りたしなめるって構図が魅力だから、
この2人がゴールデンコンビなんだと思う。

で、現番組は3つの旅で構成されてる。
一つは3泊4日から縮小して1泊2日での路線バスの旅。
縮小した分、ややスケール感には欠けるけど、まま安心の面白さ。
ただ、ゲストがマドンナ1人(もしくは男性でも良いけど1人)だけでいいような気はする。
なんか無意味に大物ゲストが加わったりするのは、特にいらない。
鉄道の方でも同じ意見。

それと蛭子さんの1人でできるかな?的なやつ。
これは蛭子さんが10万持って、ゴールに向かい余ったら残りを貰えるって企画。
だけど次から次へその蛭子さんの金にたかって来るゲストが現れる。
これは色んなゲストがいる事が逆に良い。
一応、2人の名前が付く番組なので太川さんはナレーションで参加してる。
3企画の中では一番面白みに欠ける気はするけど、よく練られたシステムだとは思う。

最後にローカル鉄道の旅。
これがバス旅に慣れてた人からすると、名所をクリアできたかどうかの正解がスタッフの判断による面が多く、
いまいち感ありありのルールだった。
ところが、昨日の放送から、予め決められた名所と言うシンプルなルールになり、改善!

そんなこんなで楽しく見てます。以上。


| | コメント (0)

日本の歴史

三谷幸喜の舞台「日本の歴史」
これを見に行きたいと思い、チケット争奪に参加したけど瞬殺。
それがこの度、WOWOWで放送されたので、見ることができた。

概要は卑弥呼の時代から太平洋戦争までの1700年間ぐらいの日本の歴史を
7人の役者が60名以上の人物に早変わりして駆け抜けるってミュージカル。
そして物語はテキサスの農家から始まる。
・・・なんじゃそれ!って話。

だけど、これが上手く構成されてる。
俺としては歴史にてんで疎いし、ざっくり早わかりできたらいいなとか思ったりしてたけど、
見てみると、日本の歴史は実はさほどでもない印象で、
どちらかと言えば、テキサス側の方がメイン?

要はテキサスで起きた出来事が、日本の歴史にリンクしていて、
より分かりやすく補完作業となっている。

とにかく、その物語構成も独特ながら、たった7人が色々と変身するのも面白いし、
中居喜一や香取慎吾と言った大物役者も出ているし、
INGA因果って歌も耳に残るしで、楽しく見ました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧